ようやくお疲れが

ようやく演奏会の疲れが取れました、大人(お年に)になると疲れは翌日、翌々日になって襲ってくるのですもの。
猫まんまはホールへ行く道だけでお疲れに・・・だって全然街が変ってしまってるんだもの!
仲間にくっついて行かないとそこら中で迷子になるわけ。一体そんなにホールへ行ってなかったっけ?

そして、演奏後の打ち上げが又お疲れの原因に。
猫まんまは8時以後に物を食すということがほとんどありません、なのに打ち上げはそれ以後にやるので、とっても胃が重くって・・・胃のお疲れが今朝まで続いていました。
食べなきゃ良かったのに、お魚屋さんだったのですもの、なにしろ猫ですから・・・

さてまた新曲に挑戦です。
難しければ難しいだけワクワクします。
でも演奏会では難曲ばかりするわけにいきません、楽しくなくなっちゃうものね。
聴く人も歌う人も楽しまなくちゃ!
[PR]
Commented by yoshiko at 2005-09-23 16:39 x
そうそう。歌う人は何ヶ月もその曲とお付き合いして思い入れがあるけど、演奏会で1回だけ聴いて『良いな~!』とは思えないのも多いのです。
特にアカペラで難しいものはね。
そしてその音が不協和になったら最悪。
わたくしも度々経験がございますが・・・
Commented by 猫まんま at 2005-09-24 08:36 x
そうそう、それが新曲だったりすると聴衆には分からないのだけど、でも、変な曲だなあとは思うのよね。正しく歌っていたってさへ、新曲は、特にアカペラの難しいものはなかなか気持ちよく聴けないのよね。
by nekomanma221 | 2005-09-22 21:57 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧