生きてる証拠

11月21日 冬ですね

2週間面会に行けなかったので母の爪が折れていました。
96歳の爪はもう粘りなんか無いのでちょっとのことでカサッと折れてしまうのです。
昼食直前だったので大急ぎで爪を綺麗にし、後をお願いしてきました。
またパジャマのズボンが破れていました。車椅子に座っているとお尻に体全体の重みが行くので、ほんとによく破れます。でも、爪が折れたり、パジャマのズボンが破れるってことは生きている証拠ですから・・・
感謝です。


Kさんちの周りにやってきていた子猫はほぼ里親さんが見つかりましたので、次は、我が家の周りの中猫、成猫の避妊手術のほうをすることになりました。

Kさんちの方のと合わせてやっと4匹済ます事が出来ました。
望まれない子猫が次々生まれるのは可哀相だけど、人間の勝手で猫の猫生を変えてしまうって言うのもとても辛いものがあります。

一体、猫にとって何が喜びで何が楽しみなのでしょう?

そんなことを考えながら行動しています。


ところで、庭に”とっても可愛い猫が居るね、あの子飼ったら・・・”と夫が言った5ヶ月ほどの猫がいます。
この子たちがもっと小さかった時保護できたら良かったのに、その時に丁度玄関先に子猫プレゼントされてしまってタイミング無くしたのでした・・・

数日前、成猫を捕獲しようと頑張ったのにしくじって何とそのかわいい猫さんが入ってしまいました。

大人しいので多分女の子だからいずれは避妊させないといけないと思い協力病院にお願いしました。
翌日引取りに行ったら何と男の子でした・・・・


夫が可愛いと言ってたので、取りあえず空いたばかりのケージに入ってもらって馴れてくれるかどうか見ています。馴れるようであれば何とか里親探ししようかなと・・・
見つからなければ・・・・?

入った直後の緊張顔

  
e0031572_15513687.jpg

実際はもっと顔が小さくて、目がまん丸です。ペルシャネコが入っているのかな?
今朝やっとご飯食べました。
[PR]
Commented by yoshiko at 2009-11-22 07:59 x
お母さん 森繁久彌と同じお年なんですね〜
幸せなことだと思います。ご本人もあなたにとっても。
いつも童謡を歌ってあげていたよね〜
今も歌うと優しいお顔になりますか?
ほんとにお世話をしてくださる職員の方に感謝ですね。
自分のこれから先のことに思いを馳せて感無量です。
Commented by nekomanma at 2009-11-22 10:52 x
そう言えばそうでした、同じ年なんですね。
母にとっては、生かされているだけのこの数年って何なのでしょう。いつも考えます。きっと兄弟姉妹が時々でも母のことで会えるように、仲良くするようにとの配慮なのでしょう。
歌いだすと瞬間意識がこちらに向くのだけどすぐほかに行ってしまいますね。それでも良いのですけど。
職員の方にはほんとにほんとに幾ら感謝してもし尽くせません。
お手当てが少なすぎるといつも申訳なく思っています。でも、年金で全てまかなえるのは支払う方としては助かりますが。
by nekomanma221 | 2009-11-21 15:57 | 母ちゃん(ははちゃん) | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧