白黒猫を探してる人が

2月4日 (木) 晴れ・・・ヒラヒラ雪

猫が話せたらな・・・・・

朝、犬の散歩に家の前を通られた方から、”いつだったか夜に犬の散歩してた時、年配の方が猫が飛び出して探していられましたよ”とお聞きしました。
その猫は白黒で、大人しく、預かってた猫なんだそうです。
ただ記憶では子猫と言われた気がするとも。


2階の白黒ちゃんは初めて見たときとても綺麗でしたから、まだ6~7ヶ月なのかもしれません。なので手術もされていないのかも・・・だとすると、探している子猫は首輪ちゃんかもしれないと、今度は尋ね人になりました。
首輪ちゃんが話せたらすぐ見つけられるのにネ!

もしかするとアパートに1人で住んでいられ、本当はペット不可なので”預かっている猫”と言われてるのかもしれない、そんな気がして、アパートのあたりに張り紙しました。

張り紙を一番ちゃんと見られるのは犬の散歩の方で(電柱で止まるから)、犬を飼ってる方からの情報が一番確率が高いです。



首輪ちゃんの家族が見つかりますように!


足の怪我も随分綺麗になってきました。まだ土の上を歩くのはばい菌が入ってダメと思いますが、室内では歩きたそうです。でももう少し我慢しててね・・・・
[PR]
Commented by ウーロン at 2010-02-04 21:05 x
自分のおうちが見つかるといいですね。


期待してドキドキしちゃいます。



怪我も早く治そうね。
Commented by nekomanma221 at 2010-02-05 05:38
ウーロン様
 足が悪くなければもしかしたら自分で帰れるかなとも思いますが、ご婦人が言われたように「預かり猫」だとすると、首輪ちゃんもどこへ行ったら良いのかわからないですよね?
どうか見つけてください!と祈るほかないです。
by nekomanma221 | 2010-02-04 10:16 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧