5月3日   (月)  晴れ  憲法記念日
NHK朝の連ドラを楽しく見ています。

主人公は私よりちょっと年上、でもその時代に私も生きていたわけですから(うんうんそうだったよね・・・)とか
(エッ、そうだったのか~)とかとても感慨深く見ています。

貸し本屋は近所にあり、小学生の頃はよく借りたものです。
そこは駄菓子屋が主で、後ろの壁面に貸し本が陳列されていました。

ただ、その貸し本は古本ばかりで、貸し本漫画というのはあったのかどうか・・・
なにせ、私は漫画は借りなかったものですからわかりません。

何を借りていたのでしょう?思い出せません。


近所に両親と3姉妹の家庭があり、その家では年中飴包などの手内職を家族中でしていました。
生活が苦しいのかと子供なりにその頃は思っていましたが、その家では毎月新しい綺麗な少女雑誌や名作本を買ってもらっていましたので、苦しいのではなく豊にするために内職をされていたんでしょう。
当時ピカピカのペリーヌ物語を貸してもらったことがありました。ちょっと、いえ、かなり羨ましかったです。
そしてペリーヌ物語は大人になってから自分で買って、今も本棚にあります。タイトルは家なき娘となってますが。

私など、本を買ってもらったのは病気の時1回だけ、それも古本でした・・・・


そんな子供時代があったものですから、自分の子供達には好きなだけ本を読ませてあげたいと思っていました。
その所為か娘の家はそのうち本に潰されるんではないかと思うほどの本がありますし、息子の方も興味を持ったものの本が次々増えていきます。我が家も潰されるかも・・・・



本日ピッピ480グラム!  ミミ440グラム。
2匹が追いつ追われつしながら成長しておりますよ。
初めてカリカリを2粒かじっておりました。

空介はとてもフレンドリーねこなのでピッピやミミにチュッっと鼻キッスしてあげるほどですが、らむちゃんは30センチが限界、フーシャーとなります。するとピッピもミミも小さな身体をこれでもかと一杯膨らませ頑張っています。
かわいいよ~
[PR]
by nekomanma221 | 2010-05-03 18:13 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧