少しは役立った?

9月22日 (水) 相変わらずの暑さ

歌を習っている友人がまた伴奏を吹き込んで欲しいとやってきました。

手の小さい私、オクターブが連続するようなのはお断りですが、ま、弾けそうだったので引き受けました。

音を外しそうな所だけ先に練習し、録音開始。

でも、なかなか完璧に弾けません!

ここが上手くいったと思うと次の音をはずしちゃったり・・・

何しろ数年間本気で弾くのは彼女が”伴奏吹き込んで!”と言って来る時だけなんですから。


1時間ほど練習し、そろそろ疲れが出て限界だ~~~ってところでどうにか伴奏として役立ちそうに出来ました。

ありがとね、時々私に練習させてくれて・・・またなにかさせてねって気持ちです。


最近はなにも人のために役立つことをしてないので、こんなことでも出来れば生きてて良かったかな?
って、大げさでなく思います。
[PR]
Commented by ウーロン at 2010-09-22 18:40 x
楽器が弾ける
楽譜が読める
歌が歌える


猫まんまさんは私から見ると天使くらいすごいです!


神様は私に音感くれるのを忘れた代わりに何くれたのかなー?
Commented by ねこまんま at 2010-09-22 19:17 x
ウーロンさま
 私がとっても暗い子に見えたらしく、近所の先生のところでピアノを習うことになったみたいです。ほんとはとっても明るい子だったんだけどね・・ちょっとおませちゃんだったのでそう見えたようです。でも楽器は無くて、先生のところに行っては先生が帰ってこられるまで練習しては見てもらっていたんです。
歌は民謡からオペラから歌謡曲から、ほんと何でも歌わされましたね。
先生が一番楽しそうでした!声はひどかったけど、心がこもってて。
今私が音楽を楽しめるのはほんとにこの先生のおかげと思いますね。
もうじき本物の天使になりますけど、それまでは楽しませていただきますわ。
ウーロンさんは素敵なご主人が代わりに演奏されるのですね!
by nekomanma221 | 2010-09-22 11:19 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧