あっという間

3月30日 (水)

3月はあっという間に過ぎ去った感があります。
毎日TVの報道に釘付け、一喜一憂の毎日でした。

幸い身内には命に別状はなかったのですが、液状化現象で浦安にいる姪の素敵な家は傾き、難を逃れた実家のマンション8階まで毎日食事、入浴に通っているようです。大津波で行方も知れない方たちのことを思えば、傾いただけですんだのですから幸いだったといわねばならないかもしれません。

猫友kさんちには群馬からお孫さんが避難してきています。

食料がなかなか手に入らないし共働きのご夫婦で日中の余震が心配だしということで、幸い春休み中でもあるので避難してきたそうです。

こちらに来てスーパーに行ったら一杯食品があるのでビックリしていたとか。
そうですね、一杯ある食品から食べたいものを選ぶなんてことはものすごく贅沢なことですよね!


我が家で一番危険な部屋だった息子ドンの部屋は今や一番安全快適な部屋に変身、その代わりまだ他の部屋はゴタゴタしております。ま、危険なのは夫の部屋だけですが・・・ここは私には手がつけられません。
夫、整頓すきなのですが何でもしまいこみ、どんどん上に積み重ねてしまうので私には手が届きませんから!


息子の部屋から出た不用品は夫がやっと捨てることに承諾してくれましたので、昨日はセッセと分解しておりました。少しづつ処分していこうと思います。


そんなことであっという間に3月は終わりです。


被災地にもあっという間に穏やかな日が訪れますように!
[PR]
by nekomanma221 | 2011-03-30 10:21 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧