防災頭巾

6月9日 (木)

学区の高齢者健康講座にお隣のコミュセンに行きました。

例年ですと体操だの楽器遊びだのといった行事なのですが、今回は大地震の後なので、
現地にボランティアに行かれた区の活動家リーダーのお話(スライドまじえての)を聞き、
防災頭巾作りの実習でした。

ボランティアリーダーさんの話で印象に残ったことは
”やっとお布団が届いても、それが全員に行き渡るものでないと受け取りを拒否されてしまう”
というもの。

極限にあっても人間、いえ日本人だからなのか? まだ他人のこと気にするんですね。

さて、頭巾ですが
e0031572_159316.jpg

 用意するのはバスタオル1、タオル2、紙おむつ、ビニール袋 です
 ビニール袋は頭にかぶっているときは頭が濡れないようにするため、
 その後トイレ用品に。
 オムツは頭巾の中では衝撃止め、その後トイレ用品になります。
 もちろんタオル類もバラして使いますので、縫うのは大きくザザザと縫うか安全ピンを使います。
e0031572_15105217.jpg

 ジャーン、できました

e0031572_15114779.jpg

 こんなタオルでつくると可愛いですね。

でも、できることなら使うチャンスはないほうが嬉しいです!
[PR]
Commented by 路地猫 at 2011-06-09 17:07 x
なるほどねえ・・・しかし緩衝材とはいえおむつを使うとは(汗)
そのためだけにおむつを買うのもねえ~。
Commented by nekomanma at 2011-06-09 18:29 x
rojinekoさま
 いえいえ、このおむつが簡易トイレの中身になるんですよ。
 ビニール袋の中におむつを敷いて、それをダンボールでもゴミ箱でも
 何でもいいから中に入れて用を足すのだって。
 おむつは一番吸収率の良いのを使うと良いでしょうね。一人で買わないで友達と一緒に買えばいいのよ。使いたくないけどあれば安心です。
by nekomanma221 | 2011-06-09 15:21 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧