難航

7月6日  (水)  朝すずしい

Kさんちに来る親子猫、ママがとっても警戒心が強くてなかなか難航しています。

一体どこに隠れているのやらさへ見当がつかないのです、あの超 耳の良いKさんでさへ!

隣は空家で草ぼうぼう、以前大きな蜂の巣があって、たまたまその家の方が訪れたときに刺されて大変だったのです。なので、奥のほうまで行くことが出来ません。きっとその奥にいるのだとは思うのですが。

で、昨日から早朝見に行くことにしました。早起きなので、私・・・

居ましたよ!

今朝は黒地に少し縞があるらしい子猫1匹に会いました。

やっぱり茶がパパらしく、茶がかいがいしく?面倒見ておりました!

餌を少し持っていったので少しはなれたところに置いてやりましたら、茶は私に、というか茶は誰にでもフレンドリーなのです、慣れているのですぐやってきて食べだしました。

うわさの茶 くん
e0031572_617428.jpg

  僕のベィビーよろしく!

隠れてみていると子猫もやってくるんだけど、待ちきれない私が覗くものだから逃げてしまいます。
もうちょっと待てばいいものを待ちきれなくなるのは人間のほうですね。

そのうち周りが起きてくるのであきらめて戻りましたが、やはり隣の空家裏にいるようです。
ノンタン、キララちゃんたちのときより少し大きくなっているようです。早く保護できるといいですが。


ところで大臣というのは随分上から目線な話し方をするものなのですねー!
それとも何か考えがあって、わざと問題になるような話し方をしたのでしょうか?
他のとき、例えば仲間内の砕けた会話のときならジョークとして許されるかもしれませんけど・・・
宮城県知事は後で”竹を割ったようなサバサバした人で・・”と言ってましたけど、ああいう竹の割り方は!どうなんでしょう?
私もかなりイラっときた一人です。

子猫保護も政界同様かなり難航しております。
[PR]
Commented by 路地猫 at 2011-07-06 09:10 x
なかなか難しそうですね。うちのマンション、最近どっかで猫の声がすると気になってましたら、裏の分譲マンションの庭に数匹の子猫が駆け回って遊んでました。もう3カ月くらいの大きさだったから、とにかく無事に巣立ってくれるのを祈るばかり。そのマンションの近くには外猫用と思われるお皿が置いてある家もあるし、もうすこし行けば草ぼーぼーの河原もあるので生きてはいけるでしょう。
元大臣、地元の福岡市民もとまどってるみたいです。どうも今まではダンディで物やわらかな人として売っていたみたい。街頭インタビューで「九州人がみな同じと思われたくない」というコメントがありましたよ。
Commented by nekomanma at 2011-07-06 20:32 x
我が家の裏なら自由猫でもまあ快適に生きていられるかもしれないのだけど、Kさんちの周りは猫嫌いさんばかり!
でもあちこちに屋根のある空家ばかりなので子猫を隠すには最適なのです!
ちなみに、こちらには毎日まるっぱげのタヌキが餌を求めてやってきます。
自然界では皮膚病が蔓延しているようで、タヌキを追いかける犬などは皮膚病がうつってしまうようです。
そのタヌキ見ても、誰もがタヌキとは思えないといいますよ。
かわいそうですがどうしようもありません。
by nekomanma221 | 2011-07-06 06:18 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧