タヌキ

8月5日 (金) 晴れ・・でも雲はモクモクモク

子猫のお世話をすることになったキッカケは、ある日玄関先に置かれたダンボール箱でした。

あけるまでもなく中には生き物が入っている!と感じました。それも多分猫が・・・

演奏会前のメチャクチャ忙しい時期で、ほんとにどうしたらよいのかと置いていった人を恨んだりしたのでしたが、今になって思えばそれは私に素晴らしい喜びをもたらしてくれた、素敵なダンボール箱でしたね。


それ以後子猫のお世話を通していろんな人にお会いしたり、あちこちのブログにお邪魔したり、楽しい日々が続いています。


ところで、外ねこのためにご飯を置いてあげますと、ほんとに綺麗に空っぽになっているときがあります。
でも、それは多分猫ではなくほかの動物が食べたのではないかと思われます。
猫はあんなに綺麗に舐めるなんてあまり無いですからね。

今夜ナナちゃんに上げて一寸見てたら犯人やって来ました。タヌキです。

6月ごろには毛が全部抜けひびが入って見るも哀れな状態で、死んでしまうのじゃないかと思ったのですが、皮膚病に打ち勝ったようで、綺麗に毛が生えてきていました。まだ3分刈り程度の長さですが全身生え揃ってとても綺麗なタヌキになっていました。
よかったね~~~


でも、置物のタヌキしか見たことが無い人には、やってくる動物がタヌキだとは思えないでしょうね・・・
そのうちコッソリ写してお見せしましょう、多分 ”え、これが?!” って思いますよ。


11年前とっても可愛い赤ちゃん猫でした・・・
e0031572_210032.jpg

 お母さん、もう良いでしょう降りますよ!
 ちょっとだけおかあさんにダッコしてみました、らむちゃん。


予告!
 明日とっても高貴なネコさんが登場します。ご期待あれ!
[PR]
by nekomanma221 | 2011-08-05 20:44 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧