お月見どろぼう

9月13日  (火) なかなか蒸し暑さが消えません

姿は見えないけど、夏の盛りには聞こえなかった変わった小鳥の声がしています。
秋はそこまで来ているんでしょう。

2月9月は体調崩す時といいますが、まさにそのようで、歯茎腫らしたり、良くなってきていたはずの膝がカクカクしたりと、今ひとつな毎日です。

今朝は歯科定期健診、整形、と2つを掛け持ち。
まるでほんとに老人の仲間入りです・・・

ま、病院に顔見せたのだから元気  なのでしょう?!


昨夜は中秋の名月、子供たちがぞろぞろ通りました。

”お月見どろぼうです!”
と、各家を回ります。

昨年から小学校からの通達で、参加する家は玄関にはりがみをすることになりました。
で、そういう家を子供たちは回るのです、大きな袋やリュックを持って。

お月見泥棒はもとは隣町で古くからやっていたものでしたが、10年ほど前からこの町でもやるようになりました。

最初のうちはお菓子といってもほんのわずかのものだったのに、最近はかなり大きな袋詰めのものが流行ってきたみたいで、子供たちの荷物はどんどん膨らんで行きます。

多分、しっかり回る子は1か月分のおやつが手に入りそうです。


なんだかちょっとなあ~~~という気がしてきて、我が家は昨年から参加しないことにしました。


それに、本来はお月見泥棒なんですから陽が降りてからなのですが、最近は危険が大きいので4時から6時までとなったようです。
もちろん、幼稚園児や低学年の子供たちには親が付き添うことになりました。


子供たちのワクワクした楽しい遊びからは段々に遠のいていきますね・・・さびしいです。


毎朝まるで時計のように正確に起こしてくれる空介、今朝もちゃんとお仕事してくれました。
e0031572_1545435.jpg

 さあ、僕のお仕事終わったし・・・

ありがとね、でも空介仕舞い忘れていますよ、舌・・・
e0031572_156182.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2011-09-13 15:10 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧