はなちゃん

10月30日  (日)

ご近所さんなのだけど最近ずっとお会いしていない T さんから電話が入っていました。

”はな が19歳で昨日天国へ行きました・・”

えっ、あのねこちゃんまだ生きていたの?! と言うのが正直な感想でした。
ともかく大好きな野菊のお花を持って昨日の朝一番にTさんちへ行ってきました。

お話してて思い出しました。はな ちゃんは私がお願いした猫ちゃんでした。
悲しいことに経緯が全く思い出せないのですが、T さんがおっしゃるには公園に4匹の猫が居てその中の2匹を私がお願いしに持って行ったらしいのでした。

そういえば確かに子猫をお願いしたっけ、と薄ぼんやりながら思い出したのです。

もう19年も前のことです。思えばそのときが最初の里親探しだったんですね。

あ、2ニャンのうちもう1匹の雄の太郎はまだ頑張って居ました、あとの2匹はどうしたんでしょう・・・・?


昨日TVで三重県のあるところで野良猫に困って最初は捕獲、次に毒餌を撒くという強硬手段に出たというニュース見ました。
その直前隣町の保護団体が猫を保護してくれたそうですが、1日で15匹以上も保護されたと言うことはほんとに一杯野良猫たちが居たのでしょう。

糞害、悪臭に悩まされていたとのことでした。確かにお困りだったのは分かります。

誰かが餌を上げてたわけでしょうから、そうなる前に何とかできなかったのかなと思います。

保護団体は去勢手術した5匹は元の場所に戻すそうです。地域の人は ”ずっと誰が面倒見るんだ!いまはそうやって見てくれる人が居てもこの先はどうなるんだ!” とお怒りでした。

わかります、でも、何とか上手く共存する手立てを考えられませんか?
猫好きな人たちが必ず居るはずだし(餌をあげてたのだから) 癒されることも沢山だと思うけど。

猫嫌いな人にはどうしようもないことなのでしょうか?


TV、最後まで見れなかった(保護された子猫が出てきちゃったの。ものすごく悲しい顔してた・・)のですが、どうなっていたのかな・・・・
[PR]
Commented by あれい at 2011-10-31 03:21 x
その番組は見ていませんが・・・先日、ネコ友から聞いて、三重県に抗議メールしたとこでした。
理由はどうあれ、公の立場の人が「毒殺を推奨」する事が許せなかったからです。
愛護法には完全に違反しているのに、正しいのだと主張するのが解せません。
被害者は、やっぱりネコかも・・・・社会は人が勝手に作ったのだから、人以外の生き物には配慮しないとダメだと思うわ。
Commented by ウーロン at 2011-10-31 13:47 x
はなちゃん長生きですね!素晴らしい♪
愛情たくさんいただいたのですね~。


三重の件はかなりネットで話題になってました…。


地球家族としては共存できる世界を目指したいですね。


お互いがお互いを大切に思えば見える視点も出てくるのではないかしら?
Commented by nekomanma at 2011-10-31 18:08 x
あれいさま
 ほんとに人間は勝手なことばかりしています。
 なんでも人間優先なのです・・・いつか反省しなくちゃならないです!
Commented by nekomanma at 2011-10-31 18:14 x
はなちゃんの兄弟はまだ頑張っているんですよ。オシメしてますけどちゃんとご飯も食べられるんです。幸せな2ニャンでした。

少し前アメリカで猛獣を一杯飼っていた人が自殺して、猛獣たちが街中に飛び出してしまって、ほとんどが銃殺された事件がありましたね。
銃殺された動物たちが一杯並べられた様子はほんとに可哀相でした・・・

Commented by あれい at 2011-11-01 00:59 x
あの事件は最悪でした。
せめて、放さずに動物園とかに連絡してくれていれば・・・・
猛獣だって、彼らには何の罪もないのだもの。
今日も、日本で、学校に迷い出た鹿が「処分された」とニュースで言ってましたが・・・こうも簡単に命の結末を何で言えるのか不思議です。
Commented by nekomanma221 at 2011-11-01 17:03
あれいさま
 自殺するときは他には何にも考えられないんでしょうね。
 大体、一人であんなに猛獣を飼うことが許されてはいけないのでは?
 
by nekomanma221 | 2011-10-30 06:21 | Comments(6)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧