白いわんちゃん

11月23日 (水) 勤労感謝の日

風が無かったので昨日のようには寒くなかった。


毎朝家の前を白い犬と一緒に通られるご主人が、昨日今日とお一人で通られる。

”ワンチャンはどうしたのですか?”
 ”亡くなりましたよ・・・”

”そうでしたか・・さびしくなりましたね・・・・”
 ”16歳で、最後はご飯も食べなくって・・・人間と違ってスーッと逝っちゃうんですね・・・最後には散歩にも行きたがらなかったんですよ”

”そうでしたか・・・ついこの前一緒にお散歩されてたような気がしましたが・・”

そういえば、かなり足元がおぼつかない風に歩いていたのを思い出しました。
毎朝、隣の公園にきて、ご主人が体操したりするのを大人しく見ていたワンチャンでした。


我が家はお散歩道ですから、いろんなワンチャンがご主人たちと通ります。

神経が麻痺してて、それでもダッコされてやってくる子、ご主人と瓜二つみたいに似通った子、時に、ご主人がワンチャンに連れられて来てるみたいな組み合わせもあります。

お互い頑張って、一生懸命競争して長生きしてくださいね。

白いワンチャン、あちらからご主人を見守ってあげてね・・・・emoticon-0155-flower.gif
[PR]
Commented by ウーロン at 2011-11-24 08:19 x
うちの主人は散歩中のわんこを見るのが大好きです。
みんなご主人の顔をみながらサイコーに嬉しそうな顔をしているんですって。
大好きなご主人と過ごす時間が嬉しくてたまらないんですね。
白いわんちゃんもきっとよい時間をたくさん過ごせましたね。
Commented by nekomanma at 2011-11-24 08:59 x
この町も古くなって、はじめのころにご主人と一緒にやってきたワンチャン猫ちゃんたちが随分あちらの国に行きました。
で、しばらくするとまた違う子と一緒にやって来られます。
ワンチャンは保護センターで貰い受けてきた子が多いです。

白いわんちゃんも毎日ご主人と一杯散歩してました、きっと幸せワンチャンだったと思います。
by nekomanma221 | 2011-11-23 18:41 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧