猫が猫を被るって?

12月5日  (月) 抜けるような碧い空

昨日はほんとに天使の声にふさわしい歌声を聴きました。
11歳の少女でしたがプッチーニの「私のお父様」(違ってたかも・・・何しろその後で you Thbe 聴きまくったもので)その透明な歌声に圧倒されました・・・・生で聴いたらもっともっと素敵でしたでしょう。
才能がいくらあってもやはり磨かないとそれ以上にはなりませんから、どうぞ慢心しないで努力を惜しまず、素敵なオペラ歌手になってくれますように、コニー タルボット ちゃん。


ところで「食いしん坊だけの空介」、と思っていましたらなんと!

”お散歩に行くよ!”と言う言葉を理解していることに気がつきました!

今朝はらむちゃんだけしか行く時間が無かったので、”プールから帰ったらちゃんと行くからね”と言い残して出かけたのです。それまでニャーニャー言ってた空介、分かったみたいにスッとおくに引っ込んでしまいました。

帰宅してすぐ、”空介、散歩行くよ” って声掛けましたら、なんとすぐ玄関に行きましたよ。
全く興味がなさそうだった4年間は一体猫を被っていたの???
それとも4年かかって日本語マスターしたのかな?

ほんとは空介って日本語ちゃんと分かっているのかも・・・・
[PR]
Commented by ウーロン at 2011-12-07 08:30 x
もちろん理解してますとも!

飼い主さんの言葉は言語としてというよりは波動で理解するようですよ。
Commented by nekomanma at 2011-12-07 16:29 x
そうなんですね、きっと分かってると思います。
人間は波動を感じられないのかしら・・・?
あ、ウーロンさんはそのお勉強に行ってるんですね?
by nekomanma221 | 2011-12-05 19:08 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧