ベル思い出

12月28日 (水) はれ

いよいよ今年もあと3日になりましたね。
明日29日は初代猫ベルの命日、初めてのネコさんだったから思い出も深いものがあります。
中でも毎日の散歩のとき、必ず左肩に乗せて家を出るものだから、今でも左肩には爪痕が・・・
去勢手術したにもかかわらず、あるときから急にマーキングするようになって、いまでもそこら中に痕跡が・・・・

でも、ベルだから、可愛いベルだから、そして人間の勝手で家に閉じ込めて、しかも勝手にタマタマまで取っちゃって・・・なので、色々工夫を凝らして対処したものでした。

翌年また毛糸球みたいなペルシャ猫の赤ちゃんが来て・・・1日中追いかけられてたね。
今思えばペルシャとシャムのミックス赤ちゃんが居たらもっと楽しかったのに。
当時はデジカメ持ってなくて(あったのかしら?)写真もほんの数枚しかないのがとっても残念!

e0031572_1947997.jpg

右:ベル2歳  左:プティキャット2ヶ月   このころはまだマーキングはしていなかった



ところで、最近我が家の息子ドンとっても優しいんですよ。

今日は一緒に買い物に行ってくれましたし、お鍋の準備もやってくれました。
お風呂洗いもアイロン掛けも、とてもよく手伝ってくれます。


ってことは私が頼りなくなってきてるってことかしら・・・・?

でもまあ良いでしょう、何でもできるってことはそのほうが生き易いものね。
[PR]
by nekomanma221 | 2011-12-28 20:05 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧