穏やかに

8月15日 (水) 薄曇り 風はあるけど湿度高い

兄は士官学校生の時に終戦、父は料理人だったためか戦場には行かず兵士の料理を作っていたと聞いている。

というわけで我が家には戦地での悲惨な様子などはニュースなどでしか聞けなかったけど、もっとも、生まれたての私などは聞いても分からなかったことでしょうが。

TVドラマなどで当時の状況を見たり知ったりするにつけ、そうか、あんな時代に生まれ、学校に行き、大きくなったのか・・・とよくぞちゃんと育ててもらえたものと感謝するのだ。

思えば、中学生のころでも、クラスメートには神社の敷地の中の掘っ立て小屋に住んでいた人もいたっけ・・・


もし父親が鉄砲持って戦場に行ってたらどんな人に変わっていたんだろう・・・?
父はいつもわが道を行くという、他人がどう見るかなんてことはまったく眼中にない、それでいて、困ってる人にはさっと金品を差し出す、そういう人だった。
それが回り回って私のピアノになったという経緯もあるのだ。。。


戦争は絶対ダメと誰もが思うのに、その戦争がいろんなものを発明発見したという事実もあるのだよね。
でも、もうこれ以上人類が新たに発明発見は不要なのでは?

もう穏やかに平和に暮らしたいものです。どうしたらそうできるのでしょうか?
[PR]
by nekomanma221 | 2012-08-15 18:04 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧