女の生き方

9月7日 (金) はれ  蒸し暑い

私の身近にお二人の一人暮らし女性があります。

一人は私より10歳ばかり若い方。
ご主人は定年を迎え、さあこれから楽しもうとしておられたのに、定年後2年間健康診断されてなくて、気が付いた時にはガンがかなり進んでいたとのこと。
一生懸命手を尽くされたけど結局亡くなってしまいました。

その後、二人の子供さんは結婚し家を出られたので、今は彼女一人で暮らしています。
子供さんが結婚されるとき一緒に住もうと提案されたそうですが、彼女は一人で住むことを選択しました。


もうお一人、こちらは私より5~6歳先輩。やはりご主人定年後しばらくして病が見つかり亡くなられました。
その後、ご本人もガンが見つかりましたが手術後今は元気で一人暮らし、一緒にアンサンブルしています。


お二人ともにほんとに元気!です。
割合近くに子供さんが居て、時々会うこともできるのもよいのでしょう。
二人とも、毎日のようにお出かけしています。
お若い方は年に何度も海外旅行そして歌のレッスンや演奏会を聴きに行く、先輩はアンサンブルのほかに個人レッスンや絵画、彫刻etc・・
午前中のアンサンブルが終わってからそのまま個人レッスンにいくことも度々。そのエネルギーはどこから?!emoticon-0137-clapping.gif

私にはとてもできませぬ!emoticon-0107-sweating.gif

それに体力気力があったとしても経済力がないと・・・

でも時々お二人が言います、”やっぱりさびしいときはあるのよ、それに不安なときも・・・”そうでしょうね。
それでも一人暮らしを選んでいる二人はちょっとうらやましいかも・・・・emoticon-0112-wondering.gif

我が家の2にゃんは二人が良い?
e0031572_19154415.jpg

e0031572_1916313.jpg

珍しく同じときに同じようにお化粧中の2にゃん。丸いお団子になって寝るなんてことは1度もありませんが、それでも一人になったら淋しいでしょうか?どうですか?
[PR]
by nekomanma221 | 2012-09-07 19:26 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧