大晦日の想い

2012年大晦日

大晦日となればやっぱり1年を振り返るべきかな?

我が家にとっての2012年はほんとに大変な年でありました。
2月中旬から始まった息子ドンのおじろうさまとの闘いが家族みんなを巻き込んで行きました。

私は毎日4時起床。
術後間もないころには、早朝に痛み止め薬が切れてとても早起きで、5時前に朝食ということもありました。何しろ職場に行くまでにお腹をすっきりさせていかないと心配で仕方なかったのです。

休日はほんの少しはゆっくりの日もあるのですが、生活パターンを狂わせるのは良くないからと、遅くてもやっぱり5時半には起きてきますから私もずっと4時起床。
慣れれば早起きは大丈夫なのですが、夜はなくなりました・・・


とにかく今年はおじろうさまが我が家を支配していましたので、思い出すほとんど全てが闘いの日々のことです。008.gif 007.gif 022.gif


そんな毎日でしたが、ニャンズが居てくれるのはとっても癒しになってました。
痛みで顔をゆがめていても、空介がのぞきに来れば顔を撫でてやり、らむちゃんが寝ていればお腹を撫でる、ほんとにニャンズに助けられました。

1年がずっとおじろう様との闘いだった気がしてましたが、
実は、1月にはノンタンそっくりのソラ君が2週間ほど居てくれました
e0031572_2083716.jpg


6月にはチョビが居てくれましたっけ・・・特に子猫チョビには、家族中が癒されましたっけ・・・
e0031572_19434655.jpg


来てくれてありがとうね!おかげでとってとってもとっても心が和みました。


どうぞ2013年が、我が家だけでなく日本中、世界中が幸せな年でありますように!
そして、できるならチビニャンが また時々遊びに来てくれると嬉しいんだけど・・・心の声・・・
[PR]
by nekomanma221 | 2012-12-31 20:17 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧