思い出のために

3月25日 (火) はれてたっけ・・・?

午前中、久しぶりちょっとだけ丁寧に掃除片つけをしました。

で、午後はAさんの勉強にお付き合い。
歌のレッスンに通っている彼女の下調べに付き合ってると私も復習できていいのです。

若かりし頃、作曲者も知らずただイタリー歌曲として歌っていた曲がカッチーニの曲だと分かったり、
6/8拍子の歌い方について再認識したり、

私自身はもう高音が出ないのだけど、だから余計に折角まだまだ高音域が大丈夫なのに、音を下げて歌おうとするのを思い直させてあげたり・・・

今は良いよね、昔は新曲はレコードで聞くしかできなかったけど今は大抵のものがyou tubeで聞けちゃうもの。
彼女が居る3時間ほどの間はいっぱい聴きまくりです。彼女には新曲として、私は復習として。

彼女はとても耳が肥えているんです。ご主人はレコード鑑賞がお好きで、自分で素晴らしいオーディオセットを作られご夫婦でいつもいろいろ聴いていられたんです。

よく彼女が言う言葉は ”これは主人が好きだったの・・・” 
今は優雅な一人暮らしの彼女、歌にコンサートに羨ましいほどエンジョイしてるけど、
それはきっとご主人を思い出すためなのでしょう・・・
私も彼女の思い出にお付き合いさせていただいてますよ。

お昼寝から覚めたらむちゃんは相変わらずお客様にスリスリしてました。
昔からピアノ弾いてるとやってきて、スリスリするの。なんでかな?
[PR]
by nekomanma221 | 2013-03-26 19:32 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧