日記

4月3日 (水)

若者の間に風疹が大流行とか。

えっと、我が家の子供たちはどうだったけ?
で、ふる~いふる~い日記を出して調べてみました。

確か三日バシカと言ってたのが風疹だから、それなら従弟がやった後でもらったのがそれだと思う。

その記載は確かにありましたからたぶん風疹にかかっていると思われます。


さて、何十年も前の日記は読みだすと止まりません。
1冊目は育児日記、分厚くて、数年分書かれてました。もちろん飛び飛びでしたが。

なんかその辺まではすご~く幸せな、一生懸命な毎日。

その後、平成7年まであるのですが、2冊は何と英語で書いてあります!
これは英会話教室に通ってた頃のもの、がんばってたな~

他のは読んでると辛くて・・・・人生いろいろだったんだな・・・・日記ってきっと苦しいときに書くんだね。
もっと楽しいことばかり書けばよかった・・・・

さて、もう最初の育児日記1冊を除いて 処分しようと思います。他人が読んでも楽しくもないですし、迷惑かける人が出てくるかもしれないから・・・
[PR]
Commented by あれい at 2013-04-04 02:46 x
昔の日記、あれこれ思い出されますよね。
私も昔のはかなり処分しました、これからも身軽にならなくちゃと思ってますが・・・でも、ネコの古い闘病日記、読み返すと記憶の曖昧さに驚いたりして(汗)
Commented by mugichokochan at 2013-04-04 09:33
日記書いてたんですね。
私は学生の頃、書いてましたが読み返して嫌になって
処分しました。
そう言えば、悩み事ばかりだったかな^^;

書くことで、自分の気持ちを整理してたかもしれないし、
ストレスを発散出来ていたのかもしれません(^^)
Commented by nekomanma at 2013-04-04 17:19 x
あれいさま
1冊残して(これは何かの時に必要かもと)全て処分しました。
猫の闘病日記というのはないです、闘病と言うほどのことは2ニャンともにしなかったものですから。
Commented by nekomanma at 2013-04-04 17:22 x
そうなんです、楽しいことは他人にもおしゃべりして一緒にもっと楽しめますが、人にはあまり言いたくないようなことで、でもなんとか解決したいと思うとコッソリ書くしかなかった気がします。
by nekomanma221 | 2013-04-04 00:01 | Comments(4)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧