高速道路のこねこちゃん

6月27日 (木) すずっし!

昨夜うーママさんより緊急電話。
”高速道路で保護した子猫土曜日まで預かって頂けませんか?!”

勿論OK

でやって来た子がこの子たちです。
e0031572_5314013.jpg


1か月半過ぎくらいでしょうか、おびえてはいますが逃げ回るということはありません。

八割れちゃんは中央分離帯で、白茶ちゃんは入り口付近で発見され、道路管理するところへ電話し助けてもらったそうです。
そうか…そういう方法があるんだ・・・覚えておきましょう。

八割れちゃんは顔に擦り傷があり、大分おびえます。
昨夜はずっと奥のほうの隅っこに隠れていましたが、朝見たらこんな風に白茶とぴったり寄り添っていました。

今朝はちょっと涼しかったので2匹で居て良かったね。
白茶は来たとき低体温ぎみだったようですから、ベッドにはカイロ2つ入れといたんですが、どうやらこの高台のほうが良かったようですね。

最初、連れてこられた時に頂いたウエットごはん上げたのですが、夜中に食べるかもと子猫用カリカリ追加しておいたらきれいに食べられてました。
チーのあともあったし、ひとまず落ち着いたかな?

3泊4日のお預かりの間に、このとんがったお顔がすこしでもやわらかくなりますように!

それにしても、 うーママさんには猫さんのほうから寄って行くのでしょうか・・・・?
ありがとうございます!
[PR]
Commented by ronmama at 2013-06-27 10:03 x
ひかれ無くて良かったです@@
それにしてもお顔の傷が痛々しい。。。早く治ります様に♪
Commented by nekomanma at 2013-06-27 10:53 x
ronmamaさま: ほんとに!人間だって轢かれてしまうかもの高速道路で少々の怪我だけで済んでいたのはほんとに運が良かったです。顔の擦り傷は自然に治るのを待つだけだそうで、ちょっと可哀そうだけど時間薬ですね。
八割れちゃんはシャーと威嚇できるようになりました・・・元気になった証拠かな。怖い思いしてたんでしょうね。
by nekomanma221 | 2013-06-27 05:32 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧