自称作曲家

2月7日 金 サブッ

しっかり冬に戻った、というより今が最盛期かな?!

アンサンブルの練習に、しっかりぬくぬくのシャツにセーター、おまけにマントも着けて出かけました。

メンバーさんがピカピカのクラウンでお迎えに来てくれるのでほんとに助かってます。
送迎が無ければもうやめているかもしれないな・・・・いえ、そんなことはないか・・・合唱止めたら何もないもんね。


今日は車中でも会場でも、あの苗字が二つ付いたみたいな自称作曲家さんの話題で持ちきり!

私はそんな人が居るのも、そんな曲があるのも知りませんでした・・・

誰かが ”高校生のころから役者になりたがっていた” とか、”とても大ボラ吹きだった” とかニュースで言っていたと。 
そうか、確かにもし聾者でないのにその振りをずっとしてたなら、すごい演技者ですね。


本当に書いていた先生 は何か罪になるんでしょうか?
折角素敵な曲(?・・聴いたことがないので分かりません)を書いていたのに、お気の毒というか勿体ないというか、これで、作曲家生命が絶たれてしまうのでしょうか?
それとも、逆に売れっ子に???

世の中には思いもつかないことをする輩があるもんですね・・・

高橋選手がこのことで余計な神経使うことになりませんように・・・
[PR]
Commented by みんなのママ at 2014-02-08 01:15 x
御無沙汰しております。たまたま、作者に感銘を受けて一年前にCD買いました残念です。よろしければCDお貸ししましょうか?
Commented by nekomanma at 2014-02-08 07:50 x
みんなのママさま: もうショップには出てないようですのでよろしければお借りして聴いてみたいです。
演奏会を聴くときもそうだけど、なにかその曲に思いがあるのとないのでは全く感激が違いますよね、作曲者が別人だったということでそれらの曲はどんなふうに聞こえるのでしょうね・・・
Commented by みんなのママ at 2014-02-08 22:26 x
明日ポストに入れておきます。
by nekomanma221 | 2014-02-07 16:47 | Comments(3)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧