ご飯が無くなって

3月16日 (日) うすぐもり

猫友Kさんちの隣の空き家のガレージから猫ごはんが消えて以来、猫たちはKさんちの庭と、道一つ隔てた我が家の庭にご飯を求めてやってくるようになりました。

一体どれだけの猫たちがそこに集まっていたのでしょう!

見慣れない、けれど、良い体格をした猫たちがあっちウロウロこっちウロウロと朝晩餌を探しています。

ガレージの廃車の下にはいつも5つか6つの皿が並べられていましたから、かなりの猫たちが集まってきていたのでしょう。

急に食べ物が無くなって可哀そうに・・・

周りが全部猫嫌いさんのKさんち、周りは比較的猫好きさんばかりだし裏は公園の林でよいのだけど、肝心の誰かさんが良く思わない我が家・・・どうか元のお家に戻ってご飯貰ってくださいね。


ところで、折角理系女子が活躍しそうな気配だったのになんだかおかしなことになりましたね。

論文の清書のお手伝いで、あちこちからの切り貼りとか、参考文書とかに書く「出典:**」というのがとても面倒で嫌いだったけどあれはとても重要なことだったんですね!

卒論など指導教官とかはそういうことは指導しないものなのでしょうか?
そこできちんと指導受けていれば今度の論文だって正しくできたのかもしれないのに。

本当にstap細胞なるものが存在して、生命医学が素晴らしい進歩を遂げられる事を祈っています。
[PR]
Commented by ronmama at 2014-03-17 14:07 x
猫ちゃんそんなにウロウロしてるんだ・・・
stap細胞・・・彼女は立ち直れるんでしょうか。。。
↓うちの父も 囲碁好きでした^^
Commented by nekomanma at 2014-03-17 16:51 x
ronmamaさま:みな急にご飯がもらえなくなって困り果てているようです・・・可哀そうだけど、上げだしたらきりがないのですよね。
何とかあちこちに分散して餓えないようにしてねと願っています。

天国で一緒に囲碁大会などしてるかもしれないですね!
そう考えると楽しいです。
by nekomanma221 | 2014-03-16 15:41 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧