その時は

6月4日 (水) 梅雨入り?!

・・だそうです。ほんとかしら?


ネコともKさん、お友達のご主人が急逝されたのが昨夜、そして今朝はご主人のお兄様が亡くなられたとか・・・

Kさんはそういう時とても頼りになる人なので、あちらもこちらも行かなくてはならなくて大騒動。

しかも、ご主人の一番上のお兄さん夫婦も高齢で連日のように見舞いに行かれてるんです。

普段でも寝付かれないKさんが倒れないかと心配になります。


さて、我が家まだちゃんとその時のことを考えていないのです・・・・

夫の実家は時宗なんだとか、でも、私たちが作ったお墓は曹洞宗のお寺にあるんです。
そこでは、宗派、宗教に関係なくお墓が作れたものですから、”お墓お墓”とうるさかった夫のために良く考えもせず作ってしまった・・・のです。

後を見るのは子供たちなので、できるだけ面倒なことは残したくないし、第一、信仰心の全くない私に戒名だのなんだのということは遠慮したいんです。

もっとも夫はすごい豪華な戒名を付けてほしいというでしょうが・・・夫に戒名、妻は本名でもいいのかな?


ごくごくシンプルで、それでいて心に残る儀式はどうしたらよいのでしょう?

私自身はどこかの庭園の美しい樹木の下に散骨してほしいな・・・・本名のままで
[PR]
Commented by 路地猫 at 2014-06-04 18:04 x
はああ・・・そうですか。宗派違いですか。

まあ、亡くなる人が「絶対時宗で!」って明言していけば時宗で葬式、その後の法要は曹洞宗でになるんかな。
どっちゃでもいいっていうなら、オール曹洞宗でした方がスムーズな気もするけど。

坊さん呼ぶなーって方は家族葬とか音楽葬とかやりようはあるんじゃない?
だけど、墓参りに2カ所行くのは面倒じゃー(笑)
Commented by 路地猫つづき at 2014-06-04 18:06 x
↑戒名は生前にももらえます。立派なのが欲しければ先にもらっといてくだしゃい。
Commented by nekomanma at 2014-06-04 19:28 x
路地猫さま:どこの宗派でも構わないんですが、面倒なところは嫌だなと、これは私が思ってる。音楽葬は良いけど、プロデュースする人がいないとうまくいかないでしょう。
戒名、もらっといてもらおうかなって本気で考えてます!
でも、ほんとピンキリだからね~
Commented by ウーロン at 2014-06-04 21:50 x
うちは誰も後ろにいないので
戒名もへったくれもなく無縁仏となる予定ですわー。

両方の実家のお墓も我々しかいないから
そのうち無くなるだろうし。

死んだ後の事は預かり知らぬぅ~。

あー、強いて言えば知らない人とゴチャゴチャに埋められるよりはどこかの木の下に散骨して欲しいなぁ。

Commented by nono at 2014-06-04 23:16 x
お墓って考えますよね。
うちも実家はお願いして大阪地内のお寺に移してもらいました。
年取って遠くにお墓参りに行くのは一かけで十分です。(^-^;
夫の方が滋賀県にあるので。

自分たちのは考え中です。
猫も一緒に入れる桜葬なんて考えてますが。
Commented by あれい at 2014-06-05 03:07 x
私は旦那も子供もいないので、ネコと入れて永代供養なら満足です。
桜葬↑って・・・調べなきゃ(笑)
あ、戒名ってお高いそうですね~~~
自分でつけたらダメなんかしら・・・
Commented by ronmama at 2014-06-05 14:14 x
お金かけても無駄だと思うんですが。。。
どうなることやら^^;
Commented by sachichi at 2014-06-05 15:20 x
幽霊のような人をのせて 病院に行ってみたり・・ 色々不思議なことがおきますねー

戒名のことですが 我ダンナのお姉さんが亡くなったときは 実の兄が 戒名を作りましたよ。
勿論 ”無料」”
高いお金をだして 難しい戒名をもらうより わかりやすいシンプルなのが 一番だと思います

さぁー  今から自分の戒名を 考えておこーっと。
Commented by nekomanma at 2014-06-05 16:41 x
コメントくださった皆様:皆様にはもう少し時間がありそうで、まだなんとなくお考えの様子ですね。
人生なんて分かりませんけど、自然の流れで行けば私たち夫婦が一番先に戒名などつけられそうなのですもの。しっかりこの機会に考えます!
sachichiさまの ”実の兄が戒名を作られた” のお話し、ビックリで、しかも、すごく素敵です!
国語の力が足りないけどちょっと頑張ってみましょう!
皆様もどうぞ良いお知恵を!
ちなみに私、猫と音楽、(その中でも合唱)が人生のパートナーでした。あ、草花を愛でることも・・・
by nekomanma221 | 2014-06-04 15:58 | Comments(9)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧