やっぱり太ったの?

7月5日 (日) 曇り時々ヒラヒラ

昨夜は息子ドン留守だったので、何年振りかで11時過ぎまでTV鑑賞。

タイトルなんだったっけ? 阿部サダヲと貫地谷しほりの ”実話に基づくドラマ”

内容は分かっていたのだけど、貫地谷しほりの演技が見たくて。

半月ほど前なにかで表彰されてるところを見たのだけど、すごく太った気がしてどうしたのかと・・・


ドラマの前半では上手くメイクしてたのか、実際その時点では痩せていたのか
いかにも病に悩んでいる女性の感じが良く出ていたのに、終盤、いよいよ最後というところでは
とってもふっくらしてて、あれ、これは ”死ぬのだけども幸せ” という設定なのだろうかと・・・


役者は大変だな~ 私が太っても痩せても誰にも心配は掛けないけどな・・・
着る物には苦労するけど・・・
[PR]
Commented by ronmama at 2014-07-06 15:28 x
実話・・・もし 子供を産まなくて亡くなってたら 旦那様は再婚しやすかったのでは?・・・なんて思ってしまいます。。。
今 再婚して虐待される子供の話が多いので。。。^^;
Commented by nekomanma at 2014-07-06 15:37 x
ronmamaさま: そうか、そうですね~確かに。
それだけ愛情が深かったのかと思ってましたが、愛情だけでは生きていけないこともありますものね。私の両親ともに相方が病死でお互い子連れで再婚してますが、良い家庭でしたが大変なこともあっただろうと思います・・・・
Commented by あれい at 2014-07-07 06:06 x
私も、「産みたい」じゃないやろ?と思って見ていました。
子供だけ残して奥さんに死なれたら、旦那さんは大変です。
それはそれで幸せなのかもしれませんが、私にはそうは思えませんでした、冷たいのかなぁ・・・
でも、ふっくらしてましたね(笑)確かに。
役者さんは大変ですね~~~~
Commented by nekomanma at 2014-07-07 10:51 x
のんたんを迎えにいらしたヨットマンさん、ご自分の余命は分かっていられたと思います。でも、のんたんを迎えることで生き甲斐ができもっともっと長生きできると思われたんじゃないかな?もしかして治るかとも・・・
確かに、自分の命を上げるから治してくださいとよく祈りますが、私が居なくなったら皆が困ると思うと、それはできません。と同じで、残された人たちのことを思えば考え方も変わってきますね。
by nekomanma221 | 2014-07-06 15:21 | Comments(4)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧