50?の手習い

2月20日 (金) はれ!

鼻ゾロが治まらなくて、今日の古巣はお休みしなくちゃいけないかなと思ってたら、メンバーさんが送ってくださったので行きました。

近くにお友達があるっていいですね!

が、やはり、声が出なくて・・・最初の1時間はカスカス声、でも指揮者がお出ましになったころから少し出るようになり、的確な指示でかなりしっかりでるようになり、感激。

発声は、以前のようなふわ~ん、まろやかに、というのではなく、声が無駄に広がらないように力を入れるわけではないが胸に引き寄せる気持ちで、アルトは地声(話し声とは違う)使っても良いから太く、というのが指揮者が6~7年前から推奨されてる発声法なのだけど、初めてその発声法に会ったときは”ええっ、そんな声が良い声なの?” と私たちは思ったものでした。

でも、確かにその声が出せると、広いホールでも遠くまではっきり響かせることができます。

5年間どちらかというとぬるま湯につかっていた私、かなり遅まきになったけどもう一度この発声法をしっかりマスターしたいものと思います。

月2の頑張りについていけるよう体を鍛えなくっちゃ・・・・50の手習いどころじゃないんだけど。。。
[PR]
by nekomanma221 | 2015-02-20 15:47 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧