子を思う気持ちは

8月13日 (土) うす曇り

スッキリ目覚めた。時計見ると4時30分過ぎ、ちょうどいいくらいの時間だと思ったらよくよく見たらまだ3時半。

う~~ん、今朝もしくじったか・・・3じはんじゃもう一度寝なくっちゃ、と思ったところへ”ゲホゲホ” と空介。

始末してたら4時を回ってしまう。

最近の私、もう3時半や4時にトイレに行きたくなってしまう、それも小じゃないほうに。

そうなるともう一度寝るということは難しい。


外を見ると今朝も待ち猫たちが居て、私がカーテンの隙間から覗いているのをあちらからもじっと見ている。

もうじきお散歩族が通り始めるからその前に・・・今日も夫人は来ないようだし

おや、四つ角の反対側に子猫も来てる・・・保護したい気持ちはいっぱいだけど最後まで見られないかもと思うとどうしても手が出せない。ごめんね、子猫たち・・・

シャムママは相変わらず近くでしっかり見張っている。母性愛は並みじゃないよね。

あの足で東京まで行った私もそうだけど、地震で行方不明になられた息子さんを探し続けていられたあのご夫婦も、ほんとに。
人間も猫も子供を思う気持ちはほんとに半端じゃない。

[PR]
Commented by ronmama at 2016-08-13 14:07 x
外猫ちゃんも 早起きのようですね^^
まぅまぅは 5時15分頃になると にゃんにゃんと鳴きながら胸の上に乗ってきます^^;
Commented by nekomanma221 at 2016-08-13 18:14
ronmamaさま:間馬宇ちゃんはお利口ですね、我が家は3時半や4時に起こしてくれます。5年間の慣れの所為なのかもですが。外猫さんは一晩中前の家の駐車スペースにいるんです、そこは安全だし、周りがよく見える!
by nekomanma221 | 2016-08-13 08:19 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧