若さとは、老いとは

2月2日 (木) 晴れ

1日よく動いた。

午前中自転車でリハビリに。 今日のリハビリ士さんはいつもとっても丁寧にしてくださるので申し訳ないと思うほど。

一番若い方は時間をきちんと決めていられ10分が来たらサッサとおしまい。その代わり待ち時間もきちんとしてるけど。

一番年配の方はいろいろ説明してくださって、家に帰って自分でちゃんとできるように指導される。

男性もおひとりいられるけど、意外と力が弱く、きっと相手が女性の時は力を遠慮しておられるのかなと思った。

できれば今日の方に毎回していただけるといいんだけど、お互い曜日とか時間とか合わないとだめなので残念。

リハビリに行く前に、2~3年前にできた動物病院をちょっと見てきた。

今のところは近くて良いのだけど、もうちょっとなにかね・・・・自転車で片道10分なので、何とかいけるかな?


午後今度は徒歩とバスでちょっと保健所までお出かけ。

久しぶりの道で町がすごい変わりよう、なんだかちょっと知らない街を旅してるみたい。

坂道が辛いのだけど、そろそろ、もう少し動かなきゃね・・・


ネットでお買い物したら、その箱の中に素敵な言葉が!

 若さとは、年齢の季節ではなく、心のありようを指しています。
  目に見えるバラ色の頬や赤い唇、しなやかな手足ではなく、
 秘められた強い意思、豊かな創造の力、あふれてくる情熱など
  人生に新芽が萌えてくるような、前を向く気持ちです。

 誰も、ただ歳を重ねたから輝きを失うのではありません。
   凍りついたあきらめの日々を老いと呼ぶのです。
 希望に顔を上げる限り、人はいつも青春を生きています。

       

        サミュエル・ウルマン の詩 より抜粋

ふむふむ、今の私にピッタリの言葉ーーーーー

ニャンズはあったかなおひさまをしっかりキャッチ・・でもちゃんと間はお決まりのように開けてるよ・・・
左:空介  右:らむちゃん  こうしてみると模様がかなり違ってる
e0031572_17080288.jpg


[PR]
Commented by ronmama at 2017-02-03 16:13 x
前向きな人生を! ですかね~^^
にゃんず シンクロしてますね^^
Commented by nekomanma221 at 2017-02-03 21:09
ronmamaさま:80歳で車にはねられ、医師たちは足を切断するしかないというのに、本人がどうしてもだめと頑張って治して医師たちを驚かせた人が、2年たたないのに今度は大腸がんで人工肛門になりました。でも、彼女はほんとにたくましくというか、ガッツで乗り切ろうとしてます・・・見習わなくっちゃ!
by nekomanma221 | 2017-02-02 17:08 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧