こんにちは さようなら

昨日は朝からセッセとお掃除、吸い物のお味はいいかしら、器はきれいかしら、座布団がいいかな座椅子がいいかな? など初めてのお客様を迎える準備におおわらわ。

運良くネットで注文してあった美味しそうなケーキも到着し(冷凍だったのでちょっと大変でしたが)11時半、夫が車でおつれしてきました。
スラッとした可愛い女の子、どこかで見たことがあるお顔と思ったらアグネスチャンさんに似てます。やはり中国の人だからなのかお話するときの声とかもそっくりです。

中国での、農民と、大連、北京、上海など都会に居住権持ってる人の差別が報道で聞いたり見たりして知ってはいたけど入試にまで影響あるとはビックリでした。農民が受験すると100点くらい余計に得点しなければならないんだとか・・・

日本に来て6年、大学も卒業し同じ市内の某会社に就職が決まって、日本に永住しても良いなと思ってるんだとか。

彼女目が少し赤かったのでてっきり花粉症かと思ったら、なんと私が彼女のお母さんに似てたらしくウルウルしちゃったんだそうです。もっと早く日本でのお母さんになってあげればよかったね。

 朝からお天気が良かったのでモモはテラスの陽だまりに横になっていました。

陽が陰ってからは部屋の中で私たちのおしゃべりを聞き、彼女が帰ってからはコタツの中で穏やかに眠っていました。ちょっと昼間より呼吸が荒くなったかなとは思いました。
30分置きくらいにコタツの中を覗いてはホッと安心していました。

10時ころ入浴する前覗いたら呼吸が穏やかになっていました。良かった・・・・と風呂温度がぬるめだったのでいつもよりはゆっくり入り、と言っても10分~15分ですが、上がって又覗いてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?!

”モモが死んじゃった・・……さっきまで息してたのに・・・・・・・・・・”

手足や顔は冷たいのに身体はまだ温かく、私が風呂から出てきたので安心して逝ったのでしょう。いつも私が風呂に行くと、たとえコタツに入っていてもノソノソ出てきて、ドアの前でじっと待ってるのがモモでしたから。きっと心の中では風呂の前で待っていたのでしょう・・・


ベルもプシキャットも外が大好き、隙あらば飛び出そうと思ってる子たちだったけど、モモは外が怖くて、家の中が好きでダッコされて外に出る子だった所為もあり(あの数日前の1度きりの散歩以外)、朝になってもなかなか埋葬する決心ができませんでした。

お日様が暖かく差して来て、お庭の花たちがもういいよーって呼んだようだったし、ベルやプシキャットが待ってるのでようやく丁寧に埋葬してあげました。ピンクの椿の花をいっぱい掛けて、モモらしく。



e0031572_9341938.jpg

[PR]
Commented by オシエモン at 2006-03-20 10:09 x
芸能人のマル秘DVDなら
http://www.dvd-synergy.com/
Commented by rojineko at 2006-03-20 10:31
今東京に向かう新幹線です。モモは一緒にいた時間が短かったからなんとなく距離があったけど、春の花咲く頃に逝けて幸せな猫人生だったね。東京の桜が咲いたらバロンに会いに来ませんか?
Commented by yoshiko at 2006-03-20 13:40 x
合掌。
安らかな顔で安心しました。
モモちゃんは貴女に出会えて幸せだったね。
by nekomanma221 | 2006-03-20 09:42 | Comments(3)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧