やったぁ・・・・・・

ついにやった!

練習場に少し早く着いたので、どうかしら・・・?と小声で発声してみた。
アレッ、きれいに出るじゃない・・・・早めにやってきた仲間も"ああー良かったね、治ったねー!一緒にお母さんにでられるね!”って喜んでくれた。

・・・・・・・・・・目が覚めた、覚めなきゃ良かったなあ・・・・・・・・・・

そろそろ声を出さない生活に疲れてきた。

でも、声だすと途端に張り付いていた鼻がそれっとばかりに活動しだすのだ。まるで声に絡み付いてださせまいとするかのように。

どんな風に出せばより楽に話せるかと実験するが、高音で裏声で出すときれいな声が出せる、が、あとで喉がひりっとする。それに高音てことは声帯の振動が激しいわけだし。で、低い声を出すと絡みつきがひどくてザーザーになる。やはり声ださないのが1番なのね・・・
経験者によると腹式呼吸で話をするようにするんだそうだけど、歌わない時にどうやって腹式呼吸で話すのか良く分からない。男性はいつもやってるんだよね・・・・?

先週、お稽古に来る3年生のちびちゃんに"大きな声出せないからね"って小さな声で言うと彼女まで小さな声で”わかりました・・・”って言ったので笑っちゃったけど、夫もやるんだよね同じこと。私が筆談したら彼も返事をわざわざ書くんだよ・・・・耳はしっかり聞こえるって言うのに。
[PR]
Commented by yoshiko at 2006-06-14 07:24 x
ストレスはよく分かります。
他の趣味をもっと充実させたり、良い機会だからピアノを消音にしてのめりこんでみたら・・・? フジコヘミングさんのようになるかもよ。
私ならさしずめバイエルをやり直したり、日ごろ出来なかった読書をしたり、テニスを毎日少しずつやったり・・・
コーラスよりもっと違った世界に目を向けて・・・今の私にはルンルンだね。
by nekomanma221 | 2006-06-14 06:07 | 健康 | Comments(1)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧