母ちゃん

昨日は ↓ ということで、らむちゃんが留守番してくれている間にプールと母ちゃんの見舞いに行ってきました。

暑すぎる日はバスと徒歩で行くことにしてます。自転車より時間は掛かりますが、日陰を選んで歩けるから楽なのです。午後2時半過ぎると上手い具合に日陰が出来てくれて、家々の入口ギリギリを歩けば日焼けしないで行けます、もちろん日傘は挿していますが。

食堂にいた母ちゃんを居室に連れ帰ると、間髪入れずにおしめ交換の時間です。
”おしめ交換させていただきますね”と母に声をかけながら手際よくやられます、が、母ちゃんにとっておしめ交換ほど苦痛な時間はないのです!
元気な頃いつも言ってました。

”下の世話には絶対なりたくない!”  と。

私たちのことを忘れてしまうついでにそのことも忘れてしまえば良かったのに、しっかり意識の下にあるのです。なので、世話してくださる人を罵倒し、手に触るところをどこでもグイッっとつねります。このつねりがとっても痛いのです!どこにあんな力が残っているのでしょう!!!

行く度、会うスタッフさんには”ごめんなさいね、大丈夫でしたか?”と謝りつつ、でも、母ちゃんにその声と力がまだあるということを感謝しているのです。

それらがなくなったとき母ちゃんは父に、姉に、兄に会えるのですよね・・・・・

e0031572_11173382.jpg

おかあさ~~~ん、ねこ元気が628円だって~~~(見てあげるって聞かないの、いつも・・)
[PR]
by nekomanma221 | 2006-08-08 11:22 | 母ちゃん(ははちゃん) | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧