ソックスさまありがとう

どういうわけかソックスが4足も片っぽしかありません。

片方だけ穴が開いて捨てられてしまったのか、それともどこかの隅っこに隠れているのか・・・

夕方、下の部屋にあった紺色ソックスの片割れが2階にあったような気がして2階に行きました。今は物置部屋と化している部屋ですが、ベゴニヤや、カランコエなどの冬越し草花の置き場所として昼間に少しばかり模様替えしました。

カーテンが片側だけ開いていたので閉めようとして、ふと外を覗いたら・・・・


あれっ!なんでらむちゃんがいるの?!


テラスに小さく丸まったらむちゃんが・・・・・


昼間模様替えしてるとき、確かにらむちゃんも空介もテラスにいたのだけど、ちゃんと部屋に入ったのを見届けたと思っていたのに・・・・
隣の部屋でも開いてたかと見ましたがどこも開いてる様子はなく、やはりずっとあのまま外にいたのでしょう。


うわーっよかった~~~~
この寒空に外に行ってしまってたら大変でした。

きっと、寒かったのと、庭には外猫たちが居て怖くて降りられなかったものと思います。


テラスでまん丸になってたらむちゃん、寒かったのね。


ところでらむちゃんのことでビックリして、何しに2階に上がったのかすっかり忘れてしまい、もう1度2階に上がってみてようやくソックスのこと思い出しましたが、2階にはありませんでした。


ソックスや~~~い!

でも片方のソックスのおかげでらむちゃん救出できました。感謝。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-11-30 19:08 | 健康 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧