2006年 10月 08日 ( 1 )

おまつり

涼し!

朝方らむちゃんが走り回ってる音で目覚めた。

ゴキちゃんでもいるのかな?と見たけどそうじゃないらしい。ただ気分良く走り回ってるらしい。

きっと、涼しくって走りたい気分だったのね

先週金曜日はお月見どろぼうで、学区の子供達はリュック背負ってあっちの家こっちの家と忙しく泥棒さんをしていた。朝は雨だったから、今日は無しかと思ったら夕方からお天気良くなり、月も昇った。練習日で、1日留守してたので用意がしてなくって、早くに来た子たちには気の毒だった、もっとも後でもう一度まわったかもしれないけど。
この風習、家の子供達が小さかった時には隣町にはあったのだが、こちらにはなかった。それがいつのまにかこちらにも波及してきて、今ではひょっとするとこちらの方が盛んかもしれない。

昼間でも怖い事件が起こっているこの頃だし、お菓子をもらい歩く(又は泥棒して行く)ということで賛否両論あるけれど、こんな思い出が一つくらいあってもいいのじゃないかと我が家では毎年用意して待っているのだ。

夫は”一人で一杯持って行っちゃうんじゃないか?”というが、子供達はちゃんとルールをわきまえて『ひとつだけもっていってください。』と張り紙しておけばそのとおりにしていく…たった一人を除けば。

彼はとっても可愛い子なんだけど、目立つことをやりたがるようで、”2つもっていくぞ!”と言うと他の子も”ひとつって書いてあるよ”とか言いながらしぶしぶ2個持って行く様子。実はどんな子供たちがやってくるかとコッソリ窓から見てて判明したのだった。

夫に言わせると"俺の田舎だったらあっという間に全部なくなるのに、ここの子は偉いなあ、ルールちゃんと守って・・”だそうだから、彼が特別な子ではなさそうだ。金髪に染めて、剣道やってるけれど(練習日に家の前を通っていく)、きっとぶりっこなんだろうね。

みんな良い子に育って欲しいよ。

で、今日は町内のお祭。
我が家は今年組長なのでお手伝いがある。が、夫に出てもらう。出て行けばどうしてもいろいろ大声でしゃべらなければならないから。地声が一番疲れるからね。

あ、みこしも出るけど、葬列みたいなのは無い.老若男女合同体だけ。子供の数が減ってきて以前より元気がなくなってはいるね。
[PR]
by nekomanma221 | 2006-10-08 07:32 | 日記 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧