2009年 11月 21日 ( 2 )

4日目のロッシーちゃん

Mお兄さんからメール届きました。
何とあの食いしんぼうのロッシーちゃん2日間も食べなかったんですって!

我が家に来たときは空腹に耐えかねてたから怖さより何より食い気だったのかな?
でも17日間の間しっかり食べてたので、逆に今度は不安の方が大きくなったのでしょうか?

でももう大丈夫のようです。やっぱりナデナデが大好きのようです。
今日はお兄さんのベットを占領しているみたいですよ。

e0031572_2139146.jpg

  お布団で寝るのって初めてだけどとっても良い気持ち~~~おにいちゃんの匂いするし・・・・
e0031572_21394672.jpg

  わたしきれいかしら・・・・・(ロッシーちゃんの目の先には何があるのかな・・・・)
e0031572_21401410.jpg

  わたし、あの本棚すきよ!いつか一番上まで上るんだから・・・(ダメダメいい子でなくっちゃ!)

ケージの隅っこでちい~~~~さくなって寝ていたロッシーしか見なかったので、こんなに伸びやかに穏やかに寝ているロッシーをはじめて見ました。
感動です!
2枚目の写真でも、全然緊張してる様子は無いですね、敷物の色とロッシーがわざと取り合わせしたみたいに調和してますね。

そのうち本棚のてっぺんまで行くくらいのお転婆さんになるのでしょうか・・・今までは猫を被っていた?!

いつも思いますけど、保護され、1日2日経っていき馴染んでいくうちに、顔つき物腰がどんどん変わっていきますね。実際の目で見てるより写真に撮るとほんとうによくその変化が分かりますね。
[PR]
by nekomanma221 | 2009-11-21 21:57 | ロッシー | Comments(2)

生きてる証拠

11月21日 冬ですね

2週間面会に行けなかったので母の爪が折れていました。
96歳の爪はもう粘りなんか無いのでちょっとのことでカサッと折れてしまうのです。
昼食直前だったので大急ぎで爪を綺麗にし、後をお願いしてきました。
またパジャマのズボンが破れていました。車椅子に座っているとお尻に体全体の重みが行くので、ほんとによく破れます。でも、爪が折れたり、パジャマのズボンが破れるってことは生きている証拠ですから・・・
感謝です。


Kさんちの周りにやってきていた子猫はほぼ里親さんが見つかりましたので、次は、我が家の周りの中猫、成猫の避妊手術のほうをすることになりました。

Kさんちの方のと合わせてやっと4匹済ます事が出来ました。
望まれない子猫が次々生まれるのは可哀相だけど、人間の勝手で猫の猫生を変えてしまうって言うのもとても辛いものがあります。

一体、猫にとって何が喜びで何が楽しみなのでしょう?

そんなことを考えながら行動しています。


ところで、庭に”とっても可愛い猫が居るね、あの子飼ったら・・・”と夫が言った5ヶ月ほどの猫がいます。
この子たちがもっと小さかった時保護できたら良かったのに、その時に丁度玄関先に子猫プレゼントされてしまってタイミング無くしたのでした・・・

数日前、成猫を捕獲しようと頑張ったのにしくじって何とそのかわいい猫さんが入ってしまいました。

大人しいので多分女の子だからいずれは避妊させないといけないと思い協力病院にお願いしました。
翌日引取りに行ったら何と男の子でした・・・・


夫が可愛いと言ってたので、取りあえず空いたばかりのケージに入ってもらって馴れてくれるかどうか見ています。馴れるようであれば何とか里親探ししようかなと・・・
見つからなければ・・・・?

入った直後の緊張顔

  
e0031572_15513687.jpg

実際はもっと顔が小さくて、目がまん丸です。ペルシャネコが入っているのかな?
今朝やっとご飯食べました。
[PR]
by nekomanma221 | 2009-11-21 15:57 | 母ちゃん(ははちゃん) | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧