カテゴリ:未分類( 2727 )

記念日も

1月23日(火)はれ?

こちら地方は雪はなし、でも明日朝早くに降るかもらしい。

水曜日の朝に雨だったりするとリサイクルゴミ出しに行きにくいので、良くないと分かってるけど、前日の夜に出してしまう。

置き場所が坂の下なので、傘と両手に荷物では危なくて・・・すみません、しばらくごめんなさいです。


今日は我が家には記念すべき日なのだけど、夫に何度も気が付きそうなことを言ってあげるんだけど、全く思い出さないらしい。

まあね、長すぎたから、どうでも良いのだけど。

あすの朝が問題! になってないと良いんだけど・・・明日はリハビリだし・・・

[PR]
by nekomanma221 | 2018-01-23 18:24 | Comments(0)

歴史

1月22日(月)さむっ

53年前の今日もたぶん雪が一杯降ったと記憶してる

翌日、玄関から7~8メートルある家の前の道へ出るのに、左右に除けた雪山が50センチほどあったから。

でもその頃ってたびたび降ってたのかあまり ”ギャー雪だ~” などとは思わなかったような・・・


猫と暮らすようになって30年以上、初めてやってきたのはシャムネコ。

日本猫の赤ちゃんとは違って、ずいぶんスリムで本当のところぬいぐるみみたいな可愛いさはなかったような・・・
初め、女の子と思っていたので、若草物語の中からベスと呼んでたのだけど、男の子とわかってベルと。

翌年、真っ黒のペルシャ猫が、今度はフワフワのぬいぐるみ着てやってきた。

以後、真っ白のモモが、お隣の新築中の屋根裏から。 らむちゃんはホームセンターの特設里親探しから。
庭に居座って助けを求めていた空介。そして、今サラが。

猫の前には犬のチャッピーが7年いたのだけど、動物を飼ったのは初めてだったので、今思うとずいぶん可哀そうな飼い方をしていた。
その分、猫たちには一杯愛情注がねばと思うのだ。

さて、明日の朝までにどれほど雪が降るのかな・・・・・




[PR]
by nekomanma221 | 2018-01-22 08:45 | Comments(2)

猫動静

1月21日(日)はれ

サラの息子の一人白黒チビと舞ちゃんママ、もう10日あまり見ていない。

チビは片目ママの舞ちゃんママとよく一緒に猫友Kさんちに行ってたので、てっきりずっとあちらに居るものと思っていた。

KさんはKさんで、こちらに帰ったと思っていたそうで、一体どこに行ったの?

兄弟のシマシマはずっと来ているのに、どこに行ったのかな・・・・ちゃんとご飯たべてるんだろうね・・・・


黒ママ親子は、仲睦まじく、お兄ちゃんのチョビが妹の ”だんご” をしっかり守っている。

ママも少しずつ穏やかになってきて、ご飯もって行っても飛びついて食べたりはしなくなった。4月に手術の予約してあるので、もっと慣れてくれないと・・・ニャンのお世話もこの一家が最後かな・・・

だんご ・・まるまるしてて、かわいい。保護してあげたいのだけど、今の私ではちょっと無理・・・ごめんね