カテゴリ:花 いきもの( 133 )

芋虫君引越し

11月20日 (土)

青虫君にあげたミカンの葉っぱはどうやら固くて食べられないようで、まだ山椒の枝にしがみついていました。

可哀そうなので公園の林に連れて行くことにしました。
手前側から行くのはちょっと不安なので、反対側の緩やかなところから入りました。

数本の木の中に芋虫君がさなぎになるまで一杯食べても大丈夫なのを見つけ、もって行った枝を結んであげ、しばらく見ていました。

ほんの1~2分経たないうちにモゾモゾ動き出し、山椒の葉っぱに移っていきました!

よかったね!これで一杯ご飯食べられるね!これだけ葉っぱがあれば大丈夫!
鳥さんに見つからないように・・・・
e0031572_850218.jpg



周りはこんな感じ。朝日が入ってきれいです(公園愛護会のみなさんが管理しています)
e0031572_8525492.jpg



公園の入り口にある、公園中で一番大きなどんぐりが生る木、少し前までは連日保育園の子供たちが拾いに来ていました。
e0031572_8574788.jpg

 らむちゃんが小さかったときこの木に登ってしまって大変でしたっけ・・・・
[PR]
by nekomanma221 | 2010-11-20 09:00 | 花 いきもの | Comments(2)

ミツバチ

9月7日  (火) 気温はきのうより2度低いけど湿度高~い

友達の家でハチミツが獲れました。

ご主人が大工道具をしまっていた箱の中に、なんとミツバチが大きな巣を作ったんです!


昨年小屋の隅に片つけたままの工具箱を開けようとしたら、どうもハチがうろうろしてて、よく見たら大きな巣があったんですって!

ほんの少し隙間があって、そこから入り込んだらしいです。

ビックリして業者さんに頼んで処分してもらったら、ジャムの小瓶に2杯のハチミツを頂けたそうです。
結構たくさんのハチミツが取れたようです、もちろんローヤルゼリーも!
そして、そのハチが日本ミツバチだったから業者さんはそのミツバチも全部お持ち帰りになったそうです。

今、西洋ミツバチが多くて、日本ミツバチは少なくなっててとても大切なのだそうです。


友人の家は我が家よりもっと大きな公園の近くですが、業者さんはそのハチミツはセイダカアワダチソウのハチミツではないかと言われたそうですが、美味しいそうです。


精製していないので小さな子供には食べさせないほうが良いけど大人なら大丈夫でしょう。


ところでハチの除去頼むと、費用が要るんですね。3000円だったそうです。
安いのか高いのか分かりませんが・・・


九州地方は台風が来ているようですね。
こちらには来ないのかしら・・・ずっと雨が降ってないからちょっとばかし来て欲しいけど・・・

そういえばこんなに晴天続きなのに節水しましょう!って言われないのは水源地では降ってるんでしょうか?
[PR]
by nekomanma221 | 2010-09-07 09:52 | 花 いきもの | Comments(5)

ハチの巣そのご

1週間ほど前、公園の入り口の階段横で大きな蜂の巣発見し、猫友Kさんから保健所のほうに連絡してもらったのですが、翌日見たらありませんでしたので、ちゃんと取ってくれたものと思っていました。

公園なのでさすがに早い!と感心していました。下のほうの白いたて看板の下辺りにあったように見えました
e0031572_14582549.jpg


ところが一昨日また同じところを見てみると、なんだかまたハチが数匹同じあたりで飛び回っていました。

前に住んでいたハチが巣がないので探しているのか?と思いましたが、覗いてみたら何とまだ巣がそのままみたいでした。
で、あわててKさんにもう一度保健所に連絡して!といいました。

ところが、今朝また見てみると、巣のように見えたのは丸くなった土の塊で、ハチは1匹も居ませんでした。

なんだ、巣だと思っていたのはただの土で、きっとそこに何かハチの好きなにおいでも付いていたのね、と
またまたあわててKさんに知らせに行きました。

”ごめんごめん、蜂の巣じゃなかったみた・・・・だから保健所にそういっといて・・・”


”ああ、あれね、保健所じゃなくて土木局なんだって・・・まいいわ、今日保健所に用事があるから言っとくね”

ひとつの仕事も役所の中でいろんな課に分担されていて、なかなかスンナリとは行かないものですね。

お昼、Kさんがやってきました。
”あれね、やっぱりあったんだって!ハチは朝と夕方に巣から出て動き回り、日中はじっと休んでるんだって!あれからやっぱり見に来て取ってくれたそうよ!”

  ”でも、巣が見当たらなかったんだけど・・・”

”あしながバチで、土の中に巣作っていたんだって!”

そうなんです、丸いボールみたいに見えた土の中に巣があったんです!
で、考えてみると私がそこを見た時間帯が、昼だったり朝だったり夕方だったりしたので
ハチがいっぱい居たり何にも居なかったりしてたのです!

あの丸いボールみたいな土を突かなくってほんとに良かった~~~~~

土木局の人は、私が蜂の巣があったとか無かったとか言ったのをちゃんと”ハハ~ンこれはきっと土の中だ”と長年の経験で分かったのでしょうね。ありがとうございました。ごくろうさまでした。
涼しくなるとまた子供たちが階段横の細いコンクリートの上を競い合って歩くことでしょう。


報告終わり 草むらから丸い土の塊はなくなりました。
e0031572_1459552.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2010-09-02 15:01 | 花 いきもの | Comments(2)

蜂の巣!

8月25日 (水)  今日も蒸し暑い!

早朝らむちゃんと散歩見回りをしてて、隣の公園の階段よこの手すりの草むらにデッカイ蜂の巣発見!

2匹ほどの八チが続けて飛び立ったのでもしや?と覗いてみたらラーメン丼ほどの茶色の物体が見える。
あれ、蛇がトグロ巻いてる?
もう一度よ~く見るとそれは巣の上に群がった蜂の大群!

わーっ、らむちゃん近寄っちゃだめよ!


家に帰り急いで「大きな蜂の巣があります!」と張り紙つくり、蜂の巣のあるすぐ下のコンクリートに張りました。

まだ暑いので子供たちもあまり遊びませんが、涼しくなればそこはよく子供たちの冒険心を満たしてくれる格好の場所、早く取り除いてもらわないと危険です。


幸い今日は公園内のコミュニティセンターで保健委員会があり、保健所の方がこられるそうなのでそこに出席される猫友Kさんに連絡をお願いしました。

今年は雨が少なく、それでこんなに低い位置に巣を作ってるんでしょうか。


今日も朝からとっても暑いです・・・・・
それに昨日から鼻の薬のんでる所為もあって、とっても ね む い です。
[PR]
by nekomanma221 | 2010-08-25 11:06 | 花 いきもの | Comments(0)

ゴーヤちゃん収穫

8月16日 (月)  今日もアッチーね~

日中は35度になるといってたので、4時半起床。

ねこちゃんごはん、洗濯機を回し、身支度整えて庭の掃除。

先日抜いて枯らしてあった草や枝を掃除。
百日紅の2番咲きのために咲き殻を整枝。

ゴーヤはどうなったかな・・・?

1,2,3・・・7個生ってるね、最初のはどれだったっけ・・・?


あれ~  葉っぱだと思ってたものがしっかり見たらゴーヤでした!

ふっと~~~~~~っ!   でも短め・・・・・


お店ではこんな太いの見たことありません。まだ完全に実っているようにも思えないのに、とにかく収穫しました。
e0031572_10151891.jpg

 TVのリモコンが5センチ、ゴーヤは9センチほどあります。

早速ジュースにしようと半分に切りますと
e0031572_1017686.jpg

 肉厚ですが柔らかで、おっきな種が20個だけ・・やはりまだ完熟ではなさそう


今回はバナナを半分にして作ってみました。
苦味はさほどありません。おいしいです。

さっそく猫友Kさんにもおすそ分け。

次の収穫はもう少し熟してからにしようかな。
今年は佃煮がたくさんできそうです。お正月まで持つそうですから楽しみです。
[PR]
by nekomanma221 | 2010-08-16 10:25 | 花 いきもの | Comments(4)

ゴーヤ

8月10日  (火)  蒸し暑い   台風が遠くに居るらしい・・でも変な天気

プールにくる人たちは健康が一番!とやってくるので、会話の内容も自然とそういったことになります。
家庭菜園をやっている人も多く、今日は何が採れるだの何の手入れが大変だのと水中に居ながらにぎやかです。

昨日はゴーヤについて2つ新しい食べ方を得られました。

大抵、帰ったら早速やってみます。

昨日のはひとつが即席お漬物風
 ゴーやを薄切り、塩してサット洗い、絞って、塩昆布と鰹節、少量のしょうゆ(なくてもいい)で頂く。
 (頂き物の茗荷があったのでそれも加えました)
もうひとつはしょうゆで味付けするところを名古屋らしく甘味噌であじつけした豚肉とゴーヤの炒め物。
 (こんにゃくを加えてみました)

ゴーヤあまり好きでない夫も甘味噌味のほうはとてもおいしいといいましたよ。

我が家のゴーヤちゃん、一寸大きくなりました。
まだ6センチほどですけど・・・いつのまにか3つも同じ枝に生っています。3番目のが一番太ってます。

e0031572_10245216.jpg

e0031572_10251556.jpg

e0031572_10254263.jpg


ところでこれは何の草、木?
昨年植木鉢にチョコンと芽を出して冬に枯れもせず、あんまり伸びもせず、葉だけは茂っているんです。
ご近所さんは雑草だと言われるんですが、どうも私には木のような木がするんです、それもものすごく背高のっぽの・・・ただこのあたりでこんな葉っぱ見たことがないんですけど。
e0031572_10324410.jpg

鳥が運んできたものなら実が生るってことですし、いったいなんだろう・・・?
もうしばらくそのままにしてみよっと。
[PR]
by nekomanma221 | 2010-08-10 10:36 | 花 いきもの | Comments(0)

虹!   ざんねん・・・

8月5日  (木)  小雨後快晴

洗面所の窓からふっと外を見たらびっくりするほど大きな虹!

大急ぎでカメラもち外へ出たら・・・あ~あもう消えちゃってた・・・・残念

あんなにすばらしい虹見たことがなかった気がします。今日は何かいいことあるかな?

カメラもってたついでに庭の百日紅をパチリ。よそのお宅ではとっくに花が終わり散ってしまってるのに、いつも我が家はそのころから咲き出します。
e0031572_8131487.jpg


百日紅の下にはルリマツリがたわわに咲きます//雨上がりだったのと写し手が悪くてたわわには見えませんね
e0031572_8151328.jpg


ところで去年切り倒した柿ノ木、まだ命の灯を燃やし続けています。掘り返して植え替えてあげたいけど、力がありません、何年か前ならできたのに・・・ごめんね。
e0031572_818966.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2010-08-05 08:19 | 花 いきもの | Comments(4)

カイコはいもむし?

8月4日  (水)  

空介のお口、ササヘルスのおかげか臭いが少なくなった感じがします。

食いしん坊の空介ですが、先日おいしそうな缶づめあげましたのにプイっと横向いてしまいました。
でも、ササ・・・はいつもの好きな缶づめにまぶしてあげると何の不信感ももたないで食べてくれます。

しばらく続けていられそうです。


ところでカイコのこと、なんて呼びますか?

TVにカイコがいっぱい映っていたので私が「いもむしがたくさんいる」と言いましたら、夫”あれは芋虫ではない、芋虫と言うのは蛾の幼虫で・・・”と言いました。
だからカイコは芋虫で、蛾になるんでしょ?と言っても、いや違うもっと素敵な・・・・と言いながらやはりおかしいなとは思ったんでしょうね。

で、早速パソコンでカイコの一生を見せてあげました。
綺麗な白い蛾が映っていました・・・・


カイコはまさに蛾の幼虫です。

夫は蛾が嫌い、そしてカイコは実家で養蚕してたときもありとても可愛い生き物と思っていたようで、それが嫌いな蛾になるとは思いたくなかったんでしょうか・・・


人間、間違っていても思い込むとなかなかそれを訂正することが出来ないものですね


にしても、最初にカイコからあんなに綺麗な糸がつくれると気が付いた人はすごいね!
[PR]
by nekomanma221 | 2010-08-04 09:03 | 花 いきもの | Comments(2)

ブルースター

7月 31日  (土)  暑くなりそう・・・

大好きなブルースターの種が出来ました!

花は3センチほどの小ささなのに種のサヤは10センチほどの大きさで、中には折りたたんだタンポポの綿毛みたいなものの先に数ミリの種をくっつけて綺麗に並んで飛び出すのを待っていました。

鞘の中に並んでいる状態が撮れなくて残念ですが、まったく自然はどうしてこんなに素敵なことが出来るのかしら!と感嘆の声が出ます!

この中にきちんと整頓されて収まっていました。ほんとに見事に整頓されて・・・・
e0031572_9243276.jpg


ちょっと指先でつまんでみました
e0031572_9251612.jpg


鞘の中綿毛の全部です。種は綿毛からもうはなれたものもあります
e0031572_9255327.jpg


これがたった一つの種です。線香花火みたいです
e0031572_9261587.jpg



自然はほんとに素晴らしい!
こんな自然をいつまでも地球上からなくさないようにしなくっては!
[PR]
by nekomanma221 | 2010-07-31 09:48 | 花 いきもの | Comments(0)

新訪問者

7月30日  (金)  蒸し暑いです  気温27度湿度66%

昨夜そろそろ寝ましょうかと思いつつ、ふと天井を見ましたらなにかくもの巣みたいなものが張り付いていました。
うん?

メガネを遠く用にかけなおし(面倒なこと・・・)近くにいって見ると ”ぎゃー、ついに出た!” です。

細長く黒々としたM、、Gではありませんよ100本も足のあるといわれるMが、天井の隅に。その下には息子の通勤用の衣服類がたくさんあります。もし、逃がしてしまったらそれらの中に隠れたりして大変です!


”ちょっと降りて来て~~~~!”  自室にいた息子を呼びます。


一人では見失う恐れもありますから、4つの目でしっかり見ていないといけません。

幸い少し弱っていたM、に薬を吹きかけ、息子殿がフロアーワイパーで押さえつけ確保しました。


虫類にはいつもは一寸弱い息子殿でありますが、昨夜はしっかり仕事してくれました。

しかし、Mはたいてい2匹でいることが多いので、しばらく注意していないと・・・
服を着る前によく検閲しないと・・・

下にいればらむ空も役に立つのでしょうけど、天井では・・・


昨夜も8時ごろタヌキさんやってきました。
猫ご飯がほんの少ししか残ってなかったので足してあげましたら、ちょっと隠れてもすぐ戻ってきてまた一生懸命たべてました。
夫は猫には ”やるな!” と言いますがタヌキには ”何かやれ!” と言いますが、違いは何なのでしょう?
[PR]
by nekomanma221 | 2010-07-30 05:44 | 花 いきもの | Comments(4)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧