<   2007年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

空介

朝ベッドから抜け出るのがかなりキツかったです。
カミナリが鳴ってるのかと思うほどゴーゴーと風が強く、外猫たちはどうしたるのかと気になります。

昨年の年末には空介が必死に助けを求めてきて、遂に医者に連れて行ったり、コッソリ2階にかくまったりしていたのでした。ベルの命日12月29日に夫に見つかり、友達が引っ越すのに困っておいていった猫、などと言ってたのでした。

確かに近所のお年寄りの家にいたらしいんだけど(数匹居たらしい)、その人が入院したのも事実らしく、その後その家が改築されたのも事実で、2階の窓から猫たちは出入してたのにその窓は無くなってしまったとか。

空介と一緒に現れていた猫2匹は1匹はお腹がパンパンになって姿を消し、もう1匹は拒食症みたいになりテラスの下で眠ってしまったのでした。その直後から空介が10日くらい姿あらわさなかったのできっと空介も・・と思っていたら突然ヨロヨロになって現れ、ほんとに必死ですがってきたのです。

ノミ、ダニも一杯で獣医さんも”どうしましょう?”と困っているのを、何とか元気にしてやって!と頼み2回も徹底的にシャンプー、飲み薬、あとは暖かくして生きる力を信じるのみだったのです。

そんな空介だったけど、もともと生きる力を持っていたのでしょう。
それに空介はお年よりの家ではとても可愛がられていたのでしょう、去勢手術もしてありましたし何より人も猫もだい好きなんです。

らむちゃんはプシキャットが、空介はベルが我が家に引き寄せてくれたようです。
e0031572_15311788.jpg

(ケージの中で3ヶ月過ごしました)
e0031572_15323460.jpg

(ケージから初めて外に出た空介、まだ顔つきがガリガリです。でも態度はデカイ!この椅子はずっとらむちゃんが寝ていたものですがその後ほとんどらむちゃんはのらなくなりました。)


さあ、元気で新年迎えましょう!
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-31 15:38 | 愛しのねこたち | Comments(2)

グッタリ

年賀状書いたし汚れて目に付くところだけは掃除したし、ゆっくり楽譜でも読みましょうかと座りかけたところへ夫、”会社宛の年賀状印刷して!”と。

仕方なくパソちゃん開けてまず異動のあった人たちをチェックし、ようやく印刷をはじめました。
私のパソコンの中に住所録が入っているので仕方ありませんが、もっと早く言ってくれ!と心の中で思っています・・・emoticon-0121-angry.gif

さて途中まで良かったのだけど、どういう訳か新しく入力した人たちのが名前しか出てきません。
何か間違えてるかと何度もやり直すのだけど、一応違うやり方では住所と名前は出てくれますが1枚ずつ手入力しないといけません。そんなことするなら手書きの方がどれだけ早いか・・・

しかもそれ以外の会社名とか役職とかも入れねばならないのに、メッチャ大変です!

以前はそんなのはちゃんと入力しておけば勝手にレイアウトしてきれいに印刷できてたのに、何がどうなったのか調べても全然わかりません。肝心の頼りの先生は海外だし、もう泣きたくなります。
色々やってるうちに以前入力したところは印刷できると分かったので、仕方なく今回不要だった人の欄に新しい人を書き込み直し、印刷しました。

60枚足らずだったのに4時間も悪戦苦闘したので、もう終わったときは悔しいのと、悲しいのと、クタクタに疲れたのとでほんとに泣きたいほど・・・ため息ばかりついていたら夫、”隣でそんなにため息ばかり吐かれるとこっちまで・・・”とのたもうたのです。そのあとで慌てて”自分のやってもらったんだから悪かった”とは言いましたが。


我が家の年末はまだ何が起こるか分かりません!
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-30 11:30 | パソコン | Comments(1)

ベル命日

ベルの7回目の命日です。

ダンボール箱に入ってやってきた小さなやせこけた子猫、初めてシャムネコを見た私にはそう見えました。子猫というのはムクムクしてフワフワしたものと思っていましたから。

布団に入るようになったときは踏み潰すんではないかと身体も動かせないでいたものです。

そのころはカメラ付き携帯やデジカメなどなかったので、残念ながら可愛かった幼い頃の写真はありません。
隣の公園の砂場。去勢手術してからは毎日公園に散歩に行きました(人間の勝手で猫ニャン生を奪ったのでお詫びです)
e0031572_729403.jpg

いつもこうして肩乗りネコで出かけました・・町中でかなり有名だったかも・・
e0031572_801638.jpg

お別れの年、ベルがらむちゃんとモモに仲良くするようにとさとしていた・・・?このころモモは一番大きく美しかった・・
e0031572_75729.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-29 08:03 | 愛しのねこたち | Comments(0)

しずか・・

子供たちの同級生のお父さんが亡くなりました。

まだ68歳、若いです。
数年前から糖尿を病んでおられたとか3月から入退院を繰り返していられたそうでした。
お母さんにはスーパーなどで時々会っていたのですが、最近ちょっと元気ないなとは思っていたのですが。。。
お父さん自身とはほとんど面識が無かったのですが、お母さんとは地域に子ども会を作った時に一緒に頑張った仲間だし、3人の子供さんはピアノの手ほどきを受けにしばらく我が家に通っていました。

何年か振りに子供さんに会いましたら2人は立派な小父さんに、お嬢さんは可愛い赤ちゃんをダッコしていました。

お父さんも安心して逝かれたことでしょう。

我が家にはまだ独り者がいますから、なかなか安心して行くことは出来ませんね。
さて、今夜は静か。
雨模様なのでお散歩ねだる子もいませんし、夫は何個目かの忘年会、独り者は海外です。

やっと自分の時間をゆったりもてます。

あさっての夜も静かそうなので、何をしようか?
あ、まだ年賀状が・・・・emoticon-0106-crying.gif
この前作ったつめとぎに空ちゃん乗ってくれたので
e0031572_18304578.jpg

猫+ねずみで何か楽しいものをと
e0031572_18294960.jpg

らむちゃんもやってはきましたが・・・
e0031572_18314647.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-28 18:39 | 日記 | Comments(0)

じつは

みなさん美味しそうなケーキやら鶏の脚やら召し上がっておいでのようですが、我が家ここ数日おじや、おかゆ、うどんなどで飢えを凌いでおりました。

家族に一人ばかり腸風邪らしきものを発症したのがおりまして・・・

金曜日夜、お腹空いたのに食欲がない、と言っておりましたが土曜日”何だかだるい・・お腹痛い・・下痢した・・”となりまして以後どんどんひどくなっていたのであります。

生憎病院はやっていないし、売薬が全然効かないし、で、家族みんな一緒に軽いものを食べて過ごしたわけです。

魚も肉も冷蔵庫で出番を待っておりますがまだ2~3日は出番なさそうです。

本日本人医者に行ってきましたが風邪でしょう、と薬をたくさんもらってきました。
早く治ってくれい~~~~~!

[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-25 16:04 | 健康 | Comments(3)

またやっちゃった!

お風呂に入ってぬくっとしながらガラス戸の向こうに目をやりました。いつも誰かが外で待っているのですが昨夜は誰も居ません。その時・・・・
2階のガラス戸開けたままだった!と思い出しました。夕方洗濯物入れに行ってらむちゃんがテラスに居たのでちょっとだけ開けておいたのです。もちろんすぐ戻るつもりで。

夫を呼びらむちゃんが家の中に居るかどうか見て!と頼みつつ、まだ入ったばかりなのに大急ぎで飛び出し私も探しました。

どこにも居ません。

空介はご飯のときにも隣に居たのを覚えてるしコタツの中にちゃんと居ます、が、らむちゃん見たのはいつ・・・?

外は霙がぱらついているさむ~い夜なのに、もしあの時間からすぐ外に出たならもう6時間あまりになるのです、林の奥の奥まで行けちゃいます。

屋根直した後、夫がしっかりネットを張りなおしたのでちょっと安心していたのに・・・

どこかにらむちゃんが抜けるくらいの隙間があるのでしょう。

隣の庭にも居ないし・・・

もう一度ライトで屋根を照らしたとき耳の先がシルエットで見えました。ガレージの上です。

まだそんなに前に出たのではないのかもしれません。雨も降っているのでテラスの下にでも避難していたのでしょう。出た事は出たけど入りたくてもどこからは入れるのか分からなくってきっと困っていたんでしょう。

何とかもう一度屋根のほうに戻りテラスの下に潜り込んだので、カリカリを少し置いてみたらお腹空いていたのでしょう、食べに出てきました。
すかさずゲット。

もう一度風呂に入ろうかと思ったけれど面倒だし、でも、足が冷えていて(濡れた屋根にいたので)寝付かれません。しばらくするとらむちゃんがやってきて布団の上に乗りました。
布団を通しても暖かい体温が伝わってきて知らない間に朝になっていました。

朝、私が目覚めてもまだらむちゃん布団の上でしっかり眠っておりました。

もう夜遊びはダメよ!

夫よ、もう一度ネットの点検頼みますよ!

[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-24 06:56 | 愛しのねこたち | Comments(2)

風変わりなお寺

お墓を立てさせてもらう寺のご住職に会ってきました。

想像どうりの楽しい方でした。

夫も話好き、住職も話好きで、一体いつ終わるのかとハラハラしました。
ただでさえ寺って寒いのに、火の気もなく背中がゾクゾクしました。ポケットにホカロン入れていったのでそこで暖を取っていました・・・

住職はなんと元々は夫の後輩、工学部だったのだそうです。写真に興味があってそちらに進んだそうですが途中で文学部美術に変更したとか。しかし、やはり写真には並みでない興味があり、今もチベットでいっぱい写真を撮ってきてはあちこちの大学に参考として送っていられるとか。

本堂では人形劇の練習をしていて、午後からは近所の子供たちが集まってきて見せるんだとか。楽しそうでした。どこの国の子供でしょう、髪のクルクルの子供が二人、住職におとうさんと話し掛けましたが、息子さんではないようでした。

本堂の片隅にはグランドピアノも置いてあり、前にフランスからチェロ奏者がやってきた時奥様が伴奏されたとか。

とにかく立派なお寺ではないけど、お金儲けでない、人のためになるならいくらでも使ってくださいという住職でした。

お話しててなんだか中学の時にやった良寛さんの劇を思い出しました・・・・
e0031572_18282235.jpg

本堂の右手にある庭。手入れはあまりされていないけどそこが又良いです。

e0031572_18302524.jpg

庭の左手に大きなサザンカの木が薄いピンクの花を一杯つけていました。先代の住職が植えられたものとかです。
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-23 18:36 | 日記 | Comments(0)

バスの中の偶然

バスの中でいろんな人に遇います。

腰掛けるやいなや、おもむろに鏡とリップスティックを出したご婦人、なんと髪を染め始めました!口紅くらいなら私もコッソリ着けることはありますが、髪の毛とは恐れ入ります。しかも平然とそのスティック状のものを塗りたくっていられます・・・・

見ないでいようとすればするほど見たくってなりません。窓の外見る振りして、見ました!

時間がなかったんでしょうかねぇ、きっとそうなんでしょうねぇ。

プールの帰り、一区歩くとスーパーに寄れます。
たいして買う予定がない日はそこで買い物することにしています、一区余分に歩けるし、魚と肉がいいもの入ってるし、夏には無花果が安く売られています。なにより時間短縮できるのがいいです。小さなスーパーですから。

今日もそこで買い物して、数軒さきにある有名な御餅やさんを覗いたら”蒸し栗羊羹”と”鬼饅頭”の宣伝ポスターが貼ってありました。鬼饅頭は亡き長兄が好きだった(もちろん自分も好き)と鬼饅頭3個と羊羹も1個買いました。

バスに乗ったら丁度誰かの携帯がいい音楽でなりました。クリスマスがすぐなのでクリスマスソング入れたのね・・・と思ったら丁度その人の隣の席が空きました。

身なりもなんだか上品なそのご夫人、横顔みて”あれっ!?”

”今バスの中なのであとでね”と電話しているその声は!?

長兄の奥さん、義姉その人でした!!!!!!!!

1年に一度か二度しか遭うことがないのに、バスの中で、しかもお隣どうしで。
声掛けたら義姉もビックリ!  何でここに居るの?! どこから乗ったの?! 
周りのお客さんまで”なになに?”って顔。

義姉は我が家に来た事はないのでそのバスが私のいつも乗るバスとは知らないから、余計に驚いているのです。義姉は母の見舞いに行くためにそのバスに乗ったのでした。

鬼饅頭の所為で私は次のバスに乗り、義姉は母のお見舞いに行くためにそのバスに乗ったので、偶然会うことが出来ました。

人生って偶然の積み重ねなのね、きっと。
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-22 21:20 | 日記 | Comments(0)

大掃除は、

今日は良く働きました!

午前中はタンスの修理。
引出しを支える部分がプラスチックで出来ているのだけど、本体から剥がれてしまったり折れてしまって、引出しの開け閉めが容易に出来なくなっていました。もう2度も直したのだけどまたです。
この際新しいのにとも思ったのだけど(但しリサイクルショップで)、本体自体はしっかりしているので何とかしようと、今までは接着剤で貼るだけだったのを、接着剤も使い穴を開けネジも使ってしっかり留める事にしました。

ネジってかなり力が要るんですよね!

ちょっと歪んだ感じはしますが、引出しの開け閉めはとってもスムーズになりました。
ばんざ~い!これで又暫くは使えるでしょう。

午後プールに行ったら時間待ちの間に年末の大掃除の話で盛り上がりました。

ある人は昨年プロに頼んだそうですが、エアコンと換気扇だけを希望したのにあっちもこっちもやらせてくれと言われて10万にもなってしまったので、今年はシルバーセンターに頼んだそうです。
そこは1時間1500円なのですって!
これはまた申し訳ないほどお値打ちです。
プロほどきれいにならないかもしれないけど、それで十分だということでした。

夕食の片付けしながらふっと換気扇見たら今まで見たことも無いほどの汚れ・・・・・
うわ~~~~どうしよう・・・・・

夜に換気扇掃除なんて・・・でもこの汚れ見ちゃったし・・・・
というわけで、やりました!
洗剤はあったのですけど、そんなのでは積もり積もった油汚れはほとんど取れません。
いつもの如く洗剤+熱湯+ナイフ!のフル活用です。

見える部分はなんとか綺麗になり、見えない部分については、ま、適当に・・・・・

今年はいいな、屋根はきれいになったし、雨戸もきれいになったし、ついでにガラスも拭いたし、
一番大変な換気扇も勢いでやったし・・・あとは要らないものを捨てるのみ!

これが一番大変なのですが、我が家では。
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-19 22:03 | 日記 | Comments(2)

斜めにする理由

区役所へ謄本をもらいに行ってきました。
墓を買うのに必要なそうです。

以前は区役所では随分時間が掛かったものですが、最近はとても早くすみます。

しかも今日はとても空いていましたのでほんとにすぐでした。

区役所は近いのですがその手前にいわゆる開かずの踏み切りがあって、ラッシュに遭ったりすると大変で何分も待たねばならない事もありました。1年程前ようやく高架式になりとてもスムーズに通れるようになりました。

それにしても、区役所は随分はしっこにあるので、今日のように車で行く時はいいのだけどバスは一時間に1本、ほぼ区内を一順していく時間のかかるバスに乗らないといけません。
もっともそのバスにのるのも結構楽しいんですが・・・普段通らないような道を通っていくので。

ところで、区役所は植木とか鉢植えとかで、きれいにレイアウトしてあるのですが、入口近くにあるコンクリート製?の鉢だけが斜めになっていたのです。

うん?わざとか・・・?

キャスターでも着いていて動いたのかもしれない、と、押してみましたがビクともしません。
でもどう見ても変なのです。なんでその鉢だけ斜めなのか、どう考えても、離れて見ても近くで見ても、斜めにする理由がわかりません!

”ねぇ、どうしてこれだけ斜めに置いてあるんかしら!?”とちょっと大きな声で夫に。

ちょっと大きな声だったもので、丁度通りかかったご夫人に聞こえてしまって
”ほんとに!気になるわねェ”とそのご夫人。

”きっと車がぶつかったんだよ”と夫。

鉢にはそれらしい傷は全然ないのに・・・”バンパーでゆるく押したんだろ・・・”夫。

そうか、そんなこともあるか・・・でもなんで誰も直さないのかしら?役所の入口まん前なのに。
かっこ悪いじゃない。

しまった、証拠写真忘れた!

妹ならきっと役所の受付に行って尋ねてくるだろうな”鉢はわざわざゆがめてあるのですか?”って。
[PR]
by nekomanma221 | 2007-12-18 20:08 | 日記 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧