<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

見えるところだけ?!

いつもなら今頃はもう練習場へ向かうバスの中、でも今週は明日が特練日なのでちょっとゆっくりです。

裏庭をぐるっと見回るとテラスに絡まっていた朝顔が無残な姿をしています。

何で?!

理由は一つしかありません、夫が自分の部屋から見えるところだけきれいに切った!のです。

夫はどういう気持ちなのでしょう?いつもこうです。自分の見えるところさへ綺麗ならいい人なのです!テラスにある不要になったものとか、切った枝とか、枯れた花とか、何でもテラスの下に放り投げます。そうすれば自分からはきれいになったテラスしか見えませんから。

車の中からゴミを放るというようなことまではしませんが、家の庭だってゴミ捨て場ではないですと何度言っても治りません。プンプン

昨夜息子の定期券が机にあったので何気なく見ると期限が1週間もまえに切れていました。
”アレッ、まだ買ってないの?”
”エッ、・・・・・”

運転手さんも気がつかなかったのですね。
丁度末尾のところだけ数字が変わるだけだったので、持ち方次第では全然気がつかないのです。
乗らない日もたくさんあるのでま、お許しくださいましね。
ということで、今日は私買い替えに行って来ます。本人は買える駅を通らないので。

それからついでにと言ってはなんですが、母を見舞って帰る予定です。
普段と違う日って何だか得した気分ですね!
e0031572_10322630.jpg

e0031572_1032519.jpg

2ネコドアップ。空介は家に来る前に引いた風邪で涙が時々こぼれます。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-29 08:54 | 花 いきもの | Comments(0)

お手伝い

30年も前、私は音楽教室の先生でした。
当時はそこら中にY音楽教室だのK音楽教室だのあり、猫も杓子も通ったものでした。

先生が足りなくてまだ某短大生だった私も狩りだされ子供たちの相手をすることになったのでした。

その教室に4年と2年の姉妹が通ってきていました。二人ともとても可愛く賢い子たちでした。

ある時からいつも弟を連れてくるようになりました。
家が小さな製菓業で母親も働き手なので、弟の面倒を二人の姉妹に頼んでいたようでした。

背負って来た事もありました。

まるで二宮金次郎・・・と思ったものでした。

二人とも、嫌がってる様子もなく当然のこととしていましたし、弟もいたずらするでもなく大人しく遊んでいました。

30年も前とはいえ、そろそろ一軒の家の子供の数は減ってきていたし、教育ママがのさばりつつあった当時で、弟を遊ばせながら通ってくる二人はとても珍しく思いました。

今、二人だけ一緒に勉強している子が居ます。
今日電話が入り、お出かけするから行けないとのこと。彼女は時々お出かけするからお休み、ということがあるので又か・・・と思っていたのですが・・・・

実は彼女のおかあさんが働いていて、妹が幼稚園から帰る時間に帰宅できないときにお姉さんである彼女に頼んでいたのでした。彼女は今4年生、そういえば1年生のときも練習がしてなかったので理由を尋ねると”お皿洗って・・・洗濯物たたんで・・・ドリルやって・・・・で練習できなかった”という返事がよく返ってきましたっけ。
ごめんね、口実だとばかり思っていました。

彼女はお迎えをして、おやつを食べさせ、夕ご飯の準備をして、おかあさんを待っているそうでした。(もう一人の子が話してくれました)

・・・悪いことしたな・・・・なんでお出かけするからなんて言ってたんだろう・・・お手伝いがあるからって言ってくれてたら違う日にいらっしゃいとも言えてたのに・・・・

昔も今もおかあさんのお手伝いをしっかりする子供たちはちゃんと居るんですね!
あの塾この塾と追い掛け回されている子供と、お手伝いを頑張っている子供、どちらが幸せなのかしら?

どっちも程ほどが良いのでしょうが。

おかあさんもお仕事大変でしょうが、もうちょっと気に掛けてあげてくれると、例えばこの件だって事情をちょっと話して置いてくださればこちらもどうすればよいのか考えてあげたのに。

本人が話しているだろうと思っていられるかもしれないけど、子供にもそれなりの自尊心があるのですから・・・・

がんばれJuちゃん!
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-28 18:24 | 日記 | Comments(0)

モーツアルト作曲交響曲ト短調「旅人」

昨夜はなかなか眠りにつけませんでした。
5月に歌う曲の中で歌詞の覚え難いものを書き出して、布団に入ってから心の中で暗唱していたのですが、どうしても途中で進まなくなるものがあったのです。

モーツアルト作曲交響曲ト短調第1楽章より「旅人」(岩橋正子作詩)です。

大体アルトというのは歌詞は切れ切れ、メロディも飛び飛びというのが多いのだけど、この曲は違います。アルト先行なのです。ので、歌詞をしっかり覚えていないと歌えません。

ほたるこい、なんかはソプラノに着いていけば歌詞忘れててもほぼ歌えちゃいます。時々ソプラノさんが歌詞間違えたりすると大変なことになりますが・・・

さて、旅人の歌詞は文語体で、しかも前後のつながりがあまりなくて、しかもテンポが速い上に音程が度々ピョンと跳ぶので発声にもかなり気を使わねばなりません。
すると、パッと歌詞まで飛んでってしまうのです!

 花をつみし昔よ    はるか母の面影
 心弱き嘆きに     風の暗き夕暮れ  も
 光 見てる       明日の日に願いをかけて
 あこよ ねむれ    夢を求め

この部分がどうしても思い出せなかった昨夜、ウトウトするたびに胸が苦しくなってきてウワ~ッと暴れそうになり、心臓がおかしいのかと思ったほどでした。

そこへ、らむちゃんがやってきて布団の中に入りました。らむちゃんのスベスベした毛皮を撫でているうちにやっと気持ちが落着いてきて明日もう一度見直せばいいや、と眠りに着くことが出来ました。

らむちゃんありがとね。

さあ、今日はがんばるぞ~~~~~まだほかにも何曲かあるんだし・・・・・・
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-27 09:29 | 音楽 | Comments(0)

ピアノ

実家に突然ピアノがやってきたのは中学3年のときでした。

父がどなたかにお金をお貸しして(どこにそんなお金があったのか不思議!)返せなくなったので、その家にあったピアノをお金の代わりに頂いたという風に聞いています。

スピネット型という少し小さめの、左右に燭台のついた可愛いピアノでした。

 そのピアノが家にやってきたことで、今の私があるといっても良いのです。

数年前母が今より意識がはっきりしていたとき、実は、姉が私にピアノを買ってやってと自分の貯金を差し出したということを言いました。

つまり貸した金額よりピアノが高かったので、足りない分を姉が出してくれたということなのでしょうか・・・姉が余命1ヶ月と言われたときどうしてもこのことのお礼を言いたくて”ありがとうね”と言いました。そんなことあったかしらね・・と姉は忘れたように言っていました。もっとも姉がたくさんもっていたわけはないでしょうが、なにしろ8人兄弟姉妹だったのですから・・・母はその気持ちがとっても嬉しかったと言いました。007.gif

今日どなたかのブログを読んでたら、入学祝だかにお父さんが大切にしていた古銭を売って、レコードプレイヤーを買ってくださったお話が載ってて、ちょっと、いえ、かなり感動してしまって、ふっとピアノのこと思い出したのでした。その方はお父さんに申し訳なく思われて、自分の好きなレコードでなく、お父さんが好きな曲のレコードを買って毎日聴いていられたとか、読んでてつい涙ぐんでしまいました。

わたしはちゃんと感謝しただろうか・・・

一生懸命練習しただろうか・・・・

今我が家にあるのは狭い部屋にドデカイGPだけど、ほんの音取りにしか使っていない。
父や姉に感謝すべくちゃんと弾かなくっちゃ!
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-25 18:58 | 音楽 | Comments(0)

損or得

私、小柄です、っていうより小さいです。姿勢はシャンとしているつもりです。髪の毛は若かったときは人の倍もあったし、眉毛も毎日抜いたり剃ったりしたもんですが、今は程ほどです。

着ているものは大抵赤。赤を着ていれば気持ちが平静です。たまに違う色を着るときもあるけどその時は猫がどこかに付いています。

履いている靴は結構可愛めなベルト付きとか赤系統とか・・・

こんな人が座席の優先席とかの前に立ったとしても代わってあげようとは思わないでしょう?!

練習日とかだとカバンが二個、ショルダーが一個、まるで家出スタイルなんです。重いんです。
座りたいんです・・・・でも、折角お若いと思ってくれてるんなら我慢します。

これって得なのか損なのかな・・・・・

空介の2年前
e0031572_6165421.jpg

 今と同じでとっても甘えん坊でした。必死だったのかも・・・
この2ヵ月後念願叶って我が家の5代目に就任することになりました。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-24 06:50 | 日記 | Comments(2)

公園の入口には大きな木が3本立っている空き地があります。
年に1~2度生え繁っている雑草を刈に業者がやってきます。今年も数日前にやってきました。

翌日そちらを見ると何だかまるで違った景色になっていました。

・・・?どうしてかな・・・・

木がなくなっていました!根元から30センチほどのところからバッサリ切り倒されてしまったのです。

いつもその木には小鳥が止まったり、春にはいっぱい毛虫が付いてムシャムシャ葉っぱを食べている音が聞こえたり、らむちゃんもよくその木たちの周りをクンクンしたものでした。

たしかに道路まで枝を伸ばしていて視界をさえぎっていましたから、どちらかといえばお邪魔な木達ではあったのですが。

ここ数日はどうやらワンチャンたちの格好のトイレか匂い付けの場になってるようで、いつも切り株の周りが濡れていました。
・・・と思っていました。が、実は違っていました!

木が濡れているのは木の涙だったのです。

2本の木(松とクスの木)はあまり濡れては居ませんが、もう1本の木(多分榊)はびしょぬれです・・・・涙が地面まで流れています。

春になったらまた頑張って枝を伸ばすことができるでしょうか?頑張れ榊!
e0031572_11434955.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-23 11:48 | 花 いきもの | Comments(0)

喜び

母の入っている病院のすぐ近くにとっても美味しいケーキ屋さんがあります。

じつはそのケーキやさんは以前は我が家の近くにあったのですが、この町に地下鉄工事が始まったのと同じ頃今の地に引っ越したのです。

美味しいと評判のケーキ屋さんだったので、今もわざわざ車で買いに行く人もたくさんあるようです。いつ見てもお客さんの居ないときがありません。

ここんところほぼ1日おきに病院へ行っていて店の前を通ります、で、ついつい目が、手が伸びてしまいます。

昨日は誕生日ということもあり、買って来ました!
サッパリしたスフレロールです。

でも・・・実は夫は長野、息子どんは連日残業で帰宅が9時半過ぎ。
夕飯食べたあとでは折角の美味しいケーキもさほど美味しくないことでしょう。

それでも一切れ食べてくれました。

私はもうそんな時間には食べません、胃が喜びません。

今夜一切れ食べました。
だーれも居ないので一人で全部食べてしまってもいいのです・・・が、やっぱり少しのものを獲りあいっこして食べた方が一段と美味しいですね!

5月4,5日、金沢で3ステージ歌わなければなりません。
30分のステージを3回、一箇所はピアノがあり、もう一箇所には楽器がありませんのでそこでは全てアカペラでないといけません。というわけで今取り混ぜて20曲を練習です。

耳鼻科の先生から、絶対に無理してはいけない、疲れる前に休むこと、と強く言われているので家では極力目と耳からの勉強です。でもこれがなかなか良いですよ!
歌詞の内容考えたり、楽譜を頭の中に書いたり、結構覚えられるもんです。

年とともに記憶力は後退しては行きますが、記憶技術が進歩していくようです、何ちゃって。

何かあると(何があると?)もう合唱なんてやめやめと思うのに、やっぱり止められません。
060.gif一人では出来ないけど皆でやるからこそできる合唱、皆で一生懸命練習して一つのものを作り上げる喜び、やっている人にしか分からないだろうけどこの喜びは何にも代えがたいものです。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-22 20:35 | 母ちゃん(ははちゃん) | Comments(0)

おめでとう私。

今日はめでたい日です。

エッ、何の日ですか・・・?

わ、私の誕生日なんですの・・・おほほ067.gif

というわけで、あちこちの登録サイトからおめでとうメールなど来ました。業務用なんですがなんか、こそば嬉しいもんですね。

と思っていると、宅急便が来ました。

e0031572_1162737.jpg


わーい、わーいと犬猫集まってきましてみんなで観賞しております・・・

にゃんとカーネーションのにゃんこが花かごの中に入っておりますよ。

撮影がまずいですが、バラとフリージャとガーベラと、みなイエロー系で、これを家の西側に飾ると良いことがあるんでしたよね。良いことって何だったっけ?お金が入る、だったっけ?
この際なんでもよろしい、そうだ宝くじなど買いましょうか・・・・うん10年生きてきてまだ一度も買ったことないんですが。

ありがとうね~~~~~送り主様003.gif
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-21 11:20 | 日記 | Comments(4)

穏やかです。

暖かです。

洗濯物干しているといつもやってきます2猫。
今朝はもう暖かなのでついでにしばらく天日干しです。

e0031572_11401148.jpg

う~~~ん、春の匂いだね!
e0031572_11405961.jpg

この家に来て2回目の春だよボクは。どう、カッコイイ猫になったでしょ?!
ハイはい、とても立派だじゃい。

きょうはらむちゃんのお散歩もあまり唸ることも無く、帰ってきても背中拭かせてくれました。
足はちょっとバタバタしてましたが。

風が強いとやっぱり怖いのでしょうか。林の中もゴーゴー音してますからね。
匂いもどこからしてくるのか分からなくなっちゃうし。
これからはまたお利巧さんになるのかな・・・だと嬉しいけど。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-20 11:47 | 母ちゃん(ははちゃん) | Comments(0)

子猫と子タヌキの関係は

お散歩だい好きらむちゃんなのだけど最近は困った現象に・・・・

散歩中ずっと唸りっぱなしなのは以前からなのだけど(林の中は犬やら、タヌキやら他の猫たちやらの臭いが満ち溢れているから)その興奮が家に帰っても暫く続いていて、足を洗うどころか、拭かせてもくれない。リードを外させてもくれない。

こまったね~~~

ベルは渋々ながら洗わせてくれたし、らむちゃんだってこの前までは一応拭かせてくれてたんだけどね、これじゃお散歩も出来やしない。

玄関ドアの前に大きな雑巾でも置くか・・・・・でもきっと飛び越えて入るんだろうな・・・・

庭猫のクロ、ナナ、クログロはタヌキがやってきてもじっと見てるだけで唸ったり逃げたりしない。
タヌキのほうもチラッと猫を見るけど、どうって事も無い。タヌキって犬科じゃなかったっけ?
タヌキはまだ子ダヌキのようで、艶々してて綺麗だし、猫たちもまだまだ子供だし、子供の世界は皆仲良しなのかな?

らむちゃんはタヌキみたらどんな反応するのかな・・・

逃げる? 唸る? 襲い掛かる???

空介ならきっとスリスリして行くんじゃないかな・・・ほんとに彼はなんにでもフレンドリーなんだから。ま、それで我が家に住むことになったんだものね。
[PR]
by nekomanma221 | 2008-02-19 09:02 | 花 いきもの | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧