<   2015年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

シャムママ+3匹の子猫が

6月30日 蒸し暑い

今年の半分が終わってしまいます。

買い物帰りに以前シャムママが居たところを走ってみました。

そしたら居ましたいました! 3匹のかっわいい白っぽい子猫が!

前居た所から下りてきたようで、アパート下の側溝の淵で戯れていました。


大急ぎ家に戻り荷物を片つけ、カメラと缶詰1個持って現場へ戻りました!

暗くて中の様子は見れませんでしたが、シャムママのう~~~という唸り声がしましたから中に居るようです。

覗くとママが顔を出しました。 ”あれ、いつものあのおばちゃんか?” と分かったのでしょう。
缶詰開けて側溝の中に入れましたら、すぐママが食べに来ました。

数秒しないうちに可愛い子猫たちがママを押しのけて食べ始めました。
かっわいい!
e0031572_12204319.jpg

 あら、わざわざ運んでくれたのおばちゃん?

e0031572_12154042.jpg

 あたちもたべる~

e0031572_12155922.jpg


e0031572_12161567.jpg

 一人だとちょっと怖いのでしょう、緊張しまくりです。でも、食べたい!

子猫たちはもうもう離乳食食べなきゃいけない時期なのでしょう、猛烈な勢いで食べてました。

最近ママがいつも蜘蛛の巣だらけで来るからきっと住処を変えたんだろうとは思ってたけど、やっぱり。

でも明日雨がふるよ・・・大丈夫かな・・・・

その道はあまり人通りはないから良いのだけど、こちらまで来るのはちょっと大変だね~
何しろ、体が白いから目立つんですよね
といって毎日運んであげるのは難しいし・・・

側溝は狭くて捕獲箱置けないしう~~~ん今一番可愛いときなのに!
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-30 12:35 | Comments(4)

ほんとの愛情って?

6月29日 (月) 曇りのち晴れ 朝肌寒いほどだったけど午後には結構な暑さに

15年前巨大結腸症で闘病中だったベルじゃなく、ほんとに突然予想もしない別れ方をしたプティキャット・・・

もしかしたらベルの事ばかり見てて気が付かないでいたのかもしれない・・・あんな全身にガンが出来ていたなんて!

でも苦しいとか痛いとかの様子なんて全く見られなかったのだもの!

あの突然の日、酸素室から出された途端呼吸困難に陥って、人工呼吸されたんだけど、初めに行った病院でも紹介されていった病院でも、今夜持つかどうか・・・と言われていたので、無理やり生かされて、見知らぬケージの中で生涯を終えるのはあまりに可愛そうだと、もう止めてください!と、自分の胸の中にしっかり抱きかかえて病院を後にしたんだった。


ベルは、手術もできないし、便を柔らかくする対処療法しかなくて、それでも散歩が大好きだったからダッコして公園に連れて行ったっけ。でもほんとの最後の1週間はベルの好きなように過ごさせていたね・・・ほとんどモモとぴったり寄り添って寝ていることが多かったっけ。

そのモモは我が家で一番長生きさんだったけど、最後具合が悪くなったとき1度だけ点滴をして頂いたのだけど、帰ってきたらまるで人間の認知症みたいになってしまってたから、もうその後は何にも手を出さないで、穏やかにすごさせていたね・・・

でも、もしかして、それって良くないことだったのかもー
一杯病院に連れて行って、できる限りの処置をしてもらって、1分でも1秒でも生きさせてあげることがほんとの猫飼いのすべきこと、猫飼いの愛情だったのかも・・・・


突然何を言ってるのかって?

昨日のこと、全盲で、体中にやけどを負って、それでも一生懸命生きていた可愛い猫ちゃんが身軽に自由になって天に帰って行ったそうです。

その子の飼い主さんはできることは何でも次々とやってあげて、その子は痛いでしょうに苦しいこともあるでしょうに、とっても幸せに過ごしていたんです。

飼い主さんのブログ毎日拝見してたら、私ってすごく冷たい人間なのかも・・・と思うようになったのです。

いえ、ほんとに冷たいのです!きっと・・・・
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-29 18:04 | Comments(4)

睡眠時間

6月28日 (日) たぶん晴れ

最近3時間半から4時間眠ればスッキリ目が覚める。043.gif

朝が早いから当然夜眠くなるのは早い。

すると1時半ごろスッキリ目が覚めてしまうのだ・・・でもまさか1時半から起きてもね~

とりあえずは目が覚めたらトイレに行くのだが、その時玄関を通る。

履物がちゃんときれいに並んでいるか、いざと言うときちゃんと自分の靴が履けるか、確認する。
が一昨日のようにその時に玄関に夫の履物がまだ並んでいなかったりすると気になってしまってどうしようもなくなる・・・元気留守がいいのは日中のことで、もういい加減老人の類の人間がそんなに遅くまでふらついているなんて、ひょっとしたらどこかに倒れているのかもなどと思うのは当然。025.gif

2じちょっとにカサコソかすかな音がしたので一応ホットはするのだけど、覚めきった頭が眠くなるには難しく、結局その後はほとんどウトウトしただけ。

その前に4時間近く寝ているので大丈夫なんだろうけど。

母が80代初めのころ、3時や4時に起きて近くの駅周辺を清掃に行ってたのを思い出す。028.gif
良くそんなに早くに・・と思ったけど、私だって次第に母に近くなってきているのだ・・・

もっとも私には4時に起きてもすることが一杯で、隣の公園を掃除しようとは思わないけど。
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-28 06:16 | Comments(8)

どっちが悪い?

6月28日 (日)

交差点で信号待ちしてたら、車のクラクションが鳴りました。

見ると、横断歩道の中ほどを紳士然とした人がわたっています。信号はです。

右折車がクラクションならしたようです。

そしたらその紳士、”××+@4×!” となにやら大声で怒鳴りました、車に向かって。


杖ついてるわけでも腰が曲がってるわけでもない、普通にスタスタ歩けそうな人です。
横断歩道の中ほどで急に赤に変わったわけではないでしょう、その前にはちゃんと緑で瞬きが何秒かあるんですから。
もしどうしても急いで渡りたいなら、小走りするくらいの気配りすべきでしょう。

人間は優先だと思っているのでしょうか?

高齢者は優遇されるべきだと思っているのでしょうか?

お互い守るべきルールは守り、いつも思いやりを持って生きていたいものです。

車の方もちょっと我慢できればよいのだけど、仕事で急いでいるのかもしれないし。

ちなみに私は交差点などでは相手の車の運転手と目が合うまでは絶対に動かないことにしてますよ!
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-28 04:31 | Comments(2)

眼科で

6月27日 (土) たぶん晴れる

昨日眼科に行ってきました。

瞼の、涙が蒸発してしまわないように薄い膜を張っている油層が詰まってしまう症状がひどくなってて、我慢の限界だったのです。002.gif
(症状は瞼がいつもベタベタして目をこすりたくなる。寝起きが一番ひどい。治療は温めて溜まった油を搾りだす)

往きは土砂降りだったので奮発してタクシーで。バス停まで行く間にずぶ濡れになって次は内科に行く羽目になるかもですから。

昼寝が覚めたのがもうちょっと早いと良かったんだけど・・・それでも4時10分には着いていたんだけど相変わらずの満員でした。眼科は予約ができないのでしょうか?


その時間帯になると小学生中学生など、学生さんが何人も来ます。

で、待ち時間何をしてるのかとみると・・・・

9割の子供たちが携帯、スマホ、といったもので遊んでいました。

10センチも離さないで、超熱心にやっています・・・・はっきり言ってあきれました!005.gif


親はなぜ注意しないんだろう?
目が悪くなって診察してもらいに来てるんでしょ?
どんどん目が悪くなるよ! ってなぜ注意しないの?

おかあさん、子育てもっと真剣にやりましょうよ!

テレビに釘点け、ゲームに釘点け、そして今は・・・文明が発達していくにつれ人間の体は大変な事になっていきそうです。042.gif
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-27 05:58 | Comments(4)

今朝のお客

6月26日 (金) 小雨

朝からけたたましい!

”トイレの中に大きなムカデ!”
お尻丸出しで腰かけるんだもの、そりゃこの前のゴキよりは怖いわね。

またまたゴキジェットのお出まし、今朝は床に居たので思い切りシャーッと吹きかけたら便器と床の間に入り込んでしまった。で、その隙間にシャーッともう一度。

頭だけ外に出してどうやら動かないので大急ぎピンセットでつまみだし水に流す。10センチは軽くある大物。

我が家は猫、アライグマ、そしてこのムカデに超好かれる家なのです・・・


シャムママ、今朝はどうしたことか食欲があまりないようで、ちょっとだけ食べて行ってしまいました。
何処かでもうご馳走になってきたのかな?
午後には本降りになるかもしれないので、朝のうちに食べておかないと大変なのに・・・039.gif
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-26 07:13 | Comments(4)

本日2通目 ショートメール

6月24日 

夫の時間が取れたので午後から一緒に兄の見舞いに行きました。

もう2か月になるんですね・・・ずっと眠ったままだけど頭や目は良く動かしてるようで、そのうちふっと目を覚ますんじゃないかと淡い期待を持ってます。

ところで、病室覗いたら兄の寝ているベッド空になってます・・・

えっ、そんな・・・・


受付で尋ねましたらなんともう転院していたのです。

姪にメールしました。

姪からの返信では ”この前メールの返事書いたときに転院のこと書いたつもりだった・・・・” とのこと。


帰りの車内で先日のメールを読み返しました。すると・・・・

そのメールの前にもう1通メールが入っているではありませんか!


私の携帯にメールが入ると、その最後のメールだけが表示されるんです、だから気を付けて前にも入っていないか確認しないと見落としてしまうんです。

でも時々は以前のメール見てるはずなのにね~

ショートメールとかいう、短いメールの形態は長文送るときは2通にも3通にもなっておくられてくるんですね、これから気を付けなくっちゃ!

つくずく携帯などと言う面倒なものはできれば持ちたくないですわ、私。
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-25 16:48 | Comments(0)

生き物2つ

6月24日(木)

昨夜ふと天井見たら小さな黒い影が・・・

わわ、私じゃ手が届かない・・・息子ドンにゴキブリジェットを手渡す。

手にするや、しゃーーーーーー! とすごい勢いで薬をまき散らす!

”ちょちょっと!そんなに撒いたらゴキだけじゃなく猫も人間もやられちゃうじゃない!”


全く我が家の子供たちは虫が嫌い!

そりゃ私だってゴキブリなど好きなわけはないけど、彼らほどじゃない。一体子供時代どういう育て方をしたのかしら?

夜、そろそろ寝るか・・・とおもったところ、ワンともバンともケンとも聞こえる奇妙な鳴き声が。

犬?にしては変・・・

カーテンの隙間から覗いたら、大きなアライグマ。

”アライグマってあんな声で鳴くのね・・・”

視野の端にシャムママっぽい姿があったけど大丈夫だったかしら・・・と思ったが今朝ちゃんと元気な顔見たから良かった。

アライグマは赤ちゃんから育てても絶対懐かないとTVで誰かが言ってたけど、そんなことってあるのかな・・・・?信じられない。

ゴキが怖い子供たちだけど、アライグマはどうかしら、きっと可愛いと思うと思うね。
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-25 05:22 | Comments(2)

立ち話

6月23日 (火) ど~~~んとした蒸し暑い晴れてるのか曇ってるのか分からない天気

昨日あると思っていたキュウリがなかったので、ひょっとしたら置いてるかもと近所のドラッグストアーへ行きました。

残念ながらリンゴとバナナはあったけどキュウリは・・・

帰り道、面白い栽培方法をしているイチジクの木がある畑を通りましたら、ちょうどお手入れされてるご主人を見かけました。

イチジクのことをお聞きしたくてつい声を掛けましたら、気さくにいろいろ話してくださいました。001.gif


いちじくから、昨年のミカンが生りすぎた話、その畑の周りの土地の話(今は家が建っているけど以前はとても低く池の淵だったんだとか。

それからご実家が知多の方で、伊勢湾台風の時は一帯水没したんだとか。007.gif

それからどういう訳か若いころの話になって、戦争中は鹿児島の知覧というところで飛行機を作っていたとか。鹿児島に行けば桜島、と何とか(わすれた)と、知覧には絶対行くと良いと強調。ふ~~ん

だんだんに疲れてきて、でもさよならするキッカケがなくて・・・お話はおもしろかったんですがね


ご主人話し相手が欲しかったかもしれなかったけど、ちょっと悪かったかな?
30分は立ち話しちゃいました・・・お仕事の邪魔しちゃったかも。

86歳だそうでしたけど、なかなかにシャキっとしたお元気な方に見受けられました。

体を動かしている人は丈夫ですね!066.gif
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-23 15:00 | Comments(6)

ブライダルベール

6月22日(月)

またやってくれました・・・・

昨日(一昨日も)ず~~~っと椅子に座っている夫に”少しは動いたら?” と言いましたら、重い腰やっとあげて外へ

しばらくして、まだ家の周りにいるようなので何をしてるかと思ったら草取り。

歩いてくれば良いものを・・と思いつつ、その抜いた草をみたら

”ブライダルベールぬいちゃったの?!”
 ”雑草と思った・・・・”

1株のブライダルベールを根気よく増やして、駐車場の周りにようやく生えそろってきて、お天気の良い日にはかなり咲くようになったというのに・・・・

曇っていたということもあり昨日は咲いていなかったので、余計に花だとは思わなかったかもしれないけど、仕方ない、夫にとって花というのは「蘭」「ハイビスカス」「大輪の菊」などのパッと目に飛び込んでくるものだけなのだから。

むしりとられたブライダルベールもう一度土の上に置いて上から土を掛けてみよう・・・少しは着いてくれるだろうから。ふう
[PR]
by nekomanma221 | 2015-06-22 05:48 | Comments(3)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧