<   2016年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ニャンとも幸せそうな

12月30日 (金) さむっ

昨夜のなんとまあ幸せそうなお二人・・・

e0031572_06092893.jpg
e0031572_06095226.jpg
夫の見舞いに娘っち久々の来名、先日息子の膝で幸せそうだったので、もう誰のお膝でもよいらしいと判明した空介は無論のこと、らむちゃんも幸せそう!

私の膝にいる時より長~くリラックスしておりました。

その私は、病院通いに疲れたのか、1昨日からなんだか不安な体調で、かかりつか最終日のきのう午前中に駆け込みましたら、血圧が170を超えておりました。これじゃしんどいわけ・・

降圧剤は飲まなくて、不安や緊張を取り除き気持ちを楽にして意欲を高めるという作用の薬をいただきました。

おかげで夜には正常値に落ち着き、ほっとしてます。

もしもということで心電図も撮りましたが大丈夫で、ほっと・・・お隣さんみたいに救急車で運ばれるわけには行きませんので・・・

さて、明日には夫退院予定、不安もあるけど、担当医が大丈夫だろうと診ていられるのだろうから大丈夫よね!


[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-30 06:22 | Comments(1)

中に入りたいの?

12月29日 木  はれ

今朝はみなそろって朝ごはんに来た。

で、もう終わったころだから片付けようかと玄関開けたらシャムママがチョコンと。

あら、横取りされちゃったのかなともう少し鶏肉などあげようとすると、子供たちもマー君ママもやってくる。

仕方なくまた少しづつ渡るようにあげる。

しばらくしてまだシャムママ玄関前に・・・あら、中に入りたくなったのかな?

玄関ドアー開けてると次々顔覗くのは子供たちやマー君ママ、シャムママも来たそうなのだけど勇気が出ないらしい。

他の猫たちにまた魚などで、玄関から離してあげると、やっとシャムママやってくるのだけど・・・

やっぱり中に入るには勇気がないらしい・・・いいのよ、手術も無事終わったしきっと”いいよ”って言ってもらえるから。

でも結局中に入ることはなくそのうち車の音でどこかに消えてしまった。


シャムママも、子供たちも、マーくんママも、みんな家猫にしてあげたいけど、もう無理なのよ、最後まで見てあげられないから。

できれば里親さんをみつけてあげるとか、それも無理ならご飯だけはちゃんと上げるとか、それぐらいしかできないけど、ごめんね。

さて、今日は娘っちがほんとに久しぶりに帰ってくる。夫が喜ぶでしょうね。。。

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-29 09:17 | Comments(0)

順調

12月28日 (水) 晴れ

体に異物を入れたんだから当然それと闘っているものがあるわけで、熱は7度8分ほどあるけれど、とても順調な回復具合らしく、30日か31日には退院らしい。

もっとちゃんとしてから退院させてほしいけど、そうもいかないらしい・・・

息子がヘルペスをやったときは、動くのがやっとのありさまだったのに退院させられて、ほんとに大変だったことを思い出す。

夫のは外科的手術なので、傷口がひどく痛まなければ猶更退院となるのだろう。


私自身がサッサと身動きできないので余計に困ることが多く、老々介護ならぬ病病介護か・・・

夫入院して良かったことは、娘が何年振りかでこちらに来ること。ほんと…何年ぶり?

そして、息子がやっと大人になったな~と実感したこと。とてもよく気が付くようになった!

結婚して良かったね・・・


先日息子が来ていつものソファーに座っていたら空介が澄まして膝に乗ってたけど、娘が来てもそうするかしら?

娘にはほとんどあったことがないかもしれないんだけど・・・

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-28 17:04 | Comments(0)

とりあえずは無事終了

12月26日 (月) うすぐもり

9時から2時前後の予定で始まった手術、1時15分に終わりました。

とりあえずは無事に終了ということで、今夜明日が大事な時とか。

明日、水を少し舐めてみて調子が良ければ、一般室に戻り、食事もできるらしい。

で、正月3が日は診察もないので、大みそかに退院になる模様。(こわい~~~~)

ちょっぴり怖いけど・・・救急車呼ばなくて済みますように!

1昨日昨日と顔見せなかったシャムママが今日は朝午後と顔見せた。応援に来てくれたかな?

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-26 16:36 | Comments(6)

短時間で

12月25日(日)

午後から病院へ。

結局着替えやタオル、着ていった服、などはスーツケースに押し込んでコインロッカーに。

貴重品はコインロッカーのキイと一緒に持ち帰り。

ロッカーは1台きりしかなく、大きなものを入れられるのは4か所のみ、なので、やはり持ち帰りになるのかも。それに、キイは患者が持っていることができないので、結局付き添いが保管することになる。

もっともICUに入る人が沢山あるとは考えられないので、うまく回っていくのかも。

さて、明日は9時には手術が始まる。3時間で終わるのか6時間かかるのか・・・・

短時間でチャチャチャとうまくいきますように

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-25 17:46 | Comments(1)

一応入院はしたけど

12月24日 (土) くもり

もうね~ほんとにどうかしてよ!の気分。

10時に行くことになってたのできちんと間に合うように病院に行くと、まだ前の患者さんが出ていないので待つことに。

で、その間に、入院についての説明が・・・またか・・・

それも、今までに度々尋ねられたような病歴だの、飲んでいる薬だのの確認がほとんど。

そんなの今迄の書類にちゃんと書かれているでしょうに!

ま、各所で確認して間違いが起きないようにとの配慮なのでしょうが・・・

夫は私より元気! なのでたびたびの説明、質問などにきちんと対応しているけど、ほんとにひどい病人さんだったらとてもじゃない、こんなに度々の説明や質問やには対応できないと思う。元気なはずの私でさえグッタリなんだもの。

ところで、今回幸いにも個室に入れたのだけど、実は手術後ICUに1日か2日入らなくてはならなくて、個室を明け渡さなくてはならない。で、ICUにいる間は荷物を持ち帰らねばならないのだって!

そんな話は今迄1度も聞いてない。だから今日入用なものをすべてトランクに詰め込んで持って行ったのに・・・

コインロッカーはあるそうだけど、どうも用心が悪いのだそうで、できるだけ持ち帰ってほしいらしい。

そんな大事なこと、もっと早くに話してほしいよ!今迄に何度も説明の機会があったんだのに!


なんかもっとうまいやりかたがあるんじゃないのかな~?

で、ICUから出てもまた個室に入れる保証はないのだって・・・ふ~



[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-24 16:48 | Comments(0)

スリスリにゃーにゃー

12月23日 (金) 

最近シャムママは甘えて鳴くことを覚えたようだ。

以前は来るには来るんだけど、黙ってほかの猫たちに紛れてくるみたいな感じだったのが、この数日はちゃんと意思表示をするようになった。

一応すりすりらしい動きもするし、可愛い声でニャ~と鳴いてくる。

来年になって手術も無事終わり、経過も良くなれば、夫がまた家に入れることを認めてくれるかもしれない。

シャムママにもそれが分かっているのか?いや、シャムママは外が好きなんだよね・・・・?


いよいよ明日は入院。

全く自分が入院するのより気ぜわしい・・・

この5年間息子の入院で3度の経験があり、それを夫も見てきたはずなのに、まったく入院ということが分かっていない夫。

病気を治すために行くんだのに、もし大部屋しか入れなかったら(当日しかわからない) ”隣の人とどうやって話をしたらいいんだろう?” とか、私が面会に行けば夜までいるものと思っているし(息子の時だって1時間が限度だったのに・・洗濯物が沢山で乾燥させるまでが1時間ほど必要だった)

もうまるで旅館にでも行くつもりなのかしら???

経過が良かったら大みそかにでも帰れるみたいなことを担当医は言われたけれど、私としてはせめて2週間ほど病院に居てほしい。でも今の病院は少しでも早く出してしまいたいんでしょうね・・・

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-23 07:05 | Comments(3)

どの曲?

12月22日 (木) 時々小雨

お休みしてる間に仲間に置いてきぼりになるといけないので(気分転換もある)、毎日少しだけは練習している。

新曲3曲を同時に練習しだしたもので、ちょっととんでもないことに・・・

3曲がごちゃごちゃに頭の中に入ってしまった!

何かの拍子にあるメロディが浮かんでくるんだけど、さてそれがどの曲なのか?

3曲とも、拍子も調子もくるくる変わる曲で、はてさてどの曲のどの部分なのか?

明日からは歌詞を覚えるようにしよう、そうすればどの曲なのかわかるかも。1曲は命、もう1曲は竜胆、もう1曲は星を歌ってるから。

らむちゃんが最近時々気持ちよさげに寝てるのは 爪とぎサークル、今まであまり見向きしなかったのに・・・

e0031572_16091740.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-22 16:11 | Comments(0)

後は・・・

12月21日 (水) 晴れてたっけ?

手術前の診察、検査、説明 などがようよう終わった。

今日は、こんなことはめったに起こらないけど、皆無とは言えない というお話ばかり。

ふ~、気が滅入るばかり、でも、5センチで手術と言われてるのにもう6センチなんだもの瘤は。

運を天じゃなく執刀医に任せて待つしかない。

麻酔が切れるまで5~6時間かかるんだそうで、待つ間をどうしようか・・・幸い息子ドンが来てくれるというので少しは気分が楽にはなったけど、今度は息子を6時間も引き留めるのもね~と思ってしまう。

でも、執刀医が ”どなたかほかのご家族は来られますか?” と聞かれたってことは何か意味のあることだと思う。

何事もなく6時間がすぎますように・・・・

そして、その前に、手術日までインフルエンザやノロウイルス、その他体調管理をしっかりして、ちゃんと手術が受けられますように!



[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-21 17:40 | Comments(4)

仲良きことは

12月20日 (火) うすぐもり

昨日昼間 夫ベッドで仲良く?暖を取っている

e0031572_15503622.jpg
夜も
e0031572_15512548.jpg
でもよく見ると・・・

e0031572_15524315.jpg
いつもいつも空介は近づきたいのに、らむちゃんはこんな顔してて、微妙な距離・・・

昨日は夕方から突然左足が超不調になり、慌てて湿布薬両足にペタンと貼って寝た。

キッチンで棚の掃除を少々念入りにしただけなのに、40センチほどの踏み台に乗ってたのが良くなかったのか・・・

幸い、今朝リハビリでマッサージしてもらって大事にはならなくてよかった!

不思議なことなのだけど、片足が不調になると、それまで不調だったほうの反対側の足が息をひそめるというか、頑張ってくれるというのか、痛みが治まっている。まるで、片足ずつに意思があって助け合ってるみたい・・・

[PR]
by nekomanma221 | 2016-12-20 16:06 | Comments(4)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧