ぶっ倒れ

ぶっ倒れてます。

昨日朝からちょっと喉も痛く気が重い感じだったのだけど、特別練習日で、欠席も多いから、頑張って練習でかけ、指揮者来る前の音取りでピアノ叩いていたのだけど、途中から

  や ば い・・・・

  心筋梗塞かも・・・・


なんて思い出したところへ指揮者登場、ほっとして席へ戻ったのはいいのだけど立ったものだから余計に気分が悪くなり、冷や汗と吐き気、つまり貧血。

耐えられなくなりトイレにフラフラの足取りで。

なんとか貧血は治まったけど今度は貧血のあとの寒気とだるさが襲ってきてこれはいかんとロビーで休んだ後帰宅。

夫に地下鉄駅まで迎えに来てもらう。

  夫の風邪がうつったのだと思う。

熱8度5分。食欲全くなし。
体の節々が痛い。

気分の楽な時にコソコソ家事をし、あとは猫と寝ている。今やっとパソコン開けてみた。

  生きてるよ!
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-13 12:01 | 健康 | Comments(1)

昨日の日記

昨日の日記、内容がよくわからなかったでしょうね。

新聞に大きく出るのかと思ったけど、こちらのにも全然無かったものね。
朝1番の各誌ニュースからのトピックスでやっただけだったみたい。

80歳と82歳の老夫婦が焼身自殺した、というものなのだけど
そんなのは時々あるでしょ、
でも今回のは自殺した場所が  火葬場の焼却場!

数年使われていなかった焼却場に、中からカギをかけ、二人横たわり、白骨化(燃えて)した状態で見つかったって・・・・発見された時はまだ温かかったって・・・・

外には車のエンジンかけたままで、クラシック音楽が流れていたって・・・・

夫妻には子供が無かったので家とかその他の遺産については役所の方に処分の方法について手紙を出してあったって・・・・

写真見たけど立派な家で、お庭もきれいに手入れされてて、大きな鯉が何匹か泳いでいる池もあって・・・

  誰にも迷惑かけず人生を終えようとしたのでしょうね
  ニュース見たり聞いたりした人はどんな風に思ったのでしょう・・・・・・・・・・・
  あなたならどう思います?
  
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-10 08:35 | Comments(1)

終焉

夫婦の終焉を夫婦自身で幕を下ろしたというニュースはなんとも胸に迫るものがあります。

  悲しいより、その勇気に感歎するばかりです・・・

痴呆の奥さんは夫と一緒だったから安心してお任せしていたのでしょうか・・・

戸を締めてしまえばきっと真っ暗だったことでしょう。
その中で恐らくガソリンを撒いて火をつけたのでしょう、もし、TVでチラッと言ったように炭と薪なんかだったらじわじわと燃えてくるのに我慢出きはしないでしょう。
眠り薬でも飲んだのでしょうか。

  昔武士は何かあると、切腹して責任を取りましたけど、そのことを思えば
  その勇気と同じなのでしょうか。

何故周りが手を差伸べ無かったか!とニュースでは憤っていたけど、この夫婦はこれで幸せだったのかもしれない。

  私にはとても出来はしないけど・・・・・
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-09 16:29 | Comments(0)

モモの部屋

e0031572_1993451.jpg


夕方、やっと寒さが到来したので、モモは個室に入りました(1年掛かってやっと!)。

らむちゃんはこたつの中に、但しまだ電気は入っていませんが。

  歩いて母ちゃんお見舞いに行くつもりだったけど、自転車で。
  自転車だといろんなところに立ち寄って来れるから。
  だって、あんまりきれいな青空だったものだから・・・・

  家からホームまで20分強、リサイクルショップあり、面白い店構えあり、
  中に入ってみたり、ちょっと立ち止まってキョロキョロしたり
  何よりいろんな家の庭やら門構えなどを見て走るのはとても楽しい。

  私の走り方は角にきたらとにかく曲がる、というもの。
  ちゃんと整備されていない地域なので、時には曲がったら竹やぶに入っちゃう
  なんてときもあってほんとに面白い。

  そういえば今日は猫さんに1度も合わなかったね・・・
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-08 19:24 | Comments(2)

立冬?!

今日って立冬なんですって。

あったかですよねーーーー

   こんなに暖かくっていいのかなあ・・・

裏庭の草花の間で育っている虫たち、まだまだ勢いがよくって、あっという間に葉っぱが食べられていく。
ちょっと見張りを怠ると花まで食べられている。

  外猫たちには暖かくてすごしやすいことでしょうが
  風邪の夫にも寒くなくてよいでしょうが

何時になったら冬の服着られるの?

息子なんていまだに半そで。

おっ、TVが明日から寒くなるって言ってる。やっぱり冬は寒くなくっちゃ!
明日は母ちゃん見舞いに、歩いていこうかな・・・・

フィリピン帰りのみなさんお風邪引かないようにね。
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-07 18:59 | Comments(1)

1/10

このごろ指揮者から”音が低い!”と度々指摘されかなり参っていました。

      しょんぼり・・・・

自分では正しく出してるつもりなのに・・・

で、家で指摘された音をテープに取って聞いてみたらやはり下がっているの・・・・
歌うときはピアノの音聞いてちゃんとそれと同じと思って出しているのに・・・・

      もうどうしていいかわからない!

昨日練習中テープを目の前において録音してみました。いつもはまだテープに取るような時期ではないのだけど、とにかく自分が気がつかずに下がるようだったらもう合唱止めようと思って。


      ちゃんと合ってました!それに自分で言うのもなんだけど結構歌えていました!

どうやらシからドに行く場合だけが上がりきらないみたいなのです。
かなり高めに取ってるのにまだ1/10ほど低くなりそうでした。

きっともう高音が無理になってきているので、耳が”この辺でいいんじゃない?”と勝手に低めに許可しているのかも・・・

      ということだったので、もうしばらく合唱続けることにします。
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-05 20:21 | 音楽 | Comments(2)

お葬式

このところ猫さんや犬くんが天国に召されそのお葬式の様子が度々ネットに掲載されています。

きれいなお花をいっぱい敷き詰めた箱の中で優しく眠っている彼や彼女達、
お骨になって骨壷に収められ、お部屋の一角に写真やお花、線香などと、
人間と同じように祭られています。

それまでの彼らをネット上ではあるけど、毎日のように見て一緒に楽しんでいたので
もう会えないのはとっても淋しい・・・・
でも、どのこも幸せな一生だったよね、こんなに愛されて。

我が家のベルもプシキャットも裏庭が大好きだったので、
くすのきの大木が大好きだったので
その根元に埋めてあげたのでした。

   モモはベルが大好きだったからベルのお隣に埋めてあげようと思ってる。
   6kgあった体重が今は3kgちょっとしかなくなって、片手でヒョイと抱っこできるし、
   柔らかかった体が撫でるのもはばかられるほどガリガリになってしまったから
   もうすぐベルに会えるのかもしれないね、モモ。

   らむちゃんは今元気いっぱいの5歳
   裏庭は自由猫に占領されていて好きではないようだけど、どうする?
       どこがいいかな・・・・?


私は裏庭がいいのだけど許されないならどこか林の中の木の根元がいいな。
東京、山梨なんかには許可されているところがあるんだよね。
       そこでもいいや。
あ、これは自分じゃどうしようもないことでしたっけ・・・・
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-03 20:48 | 花 いきもの | Comments(0)

パソコン狂!か・・・今更・・・

夫、風邪引きました。

最近パソコンに目覚めた夫、家にいれば四六時中パソコンの前に座っている。
動かなきゃダメ!と言うのだけどほとんど動かない。
郵便局とコンビニにコピー取に行くとき以外外に出ない、それも、言わなければ車で行ってしまう。

こちらはコレステロール値下がって大喜びしてるのに、”へぇ、プールへ通った所為だねぇ”とは言うが、自分がしようなんてのは全く思いもしないようだ。
せめて歩きなさいよ、と言うのだけど”パソコンがまだ初心者だから時間が掛かるんだよ”と言うのみ。
困ったもんです。

また心臓の手術なんてイヤですよ!
面倒見ませんよ!
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-02 08:01 | Comments(2)

ヤッター!

皆さん、拍手してくださーい!

コレステロール値、下がってましたよ!

3年間ずっと240を切らなかったのに今回210、限界が219なので一応パスです。

先生、”薬飲んでなかったですよねェ・・・?”と不思議そうでした。
”やっぱり運動が良かったんでしょうか?!”と私。

なんにしても薬飲まなくて良かったのが嬉しいわ!


・・・・でも、もしかして検査間違ったとかじゃないでしょうね・…
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-11-01 14:31 | Comments(2)

とある演奏会

団に来ていた招待状を消化すべく(!)ある演奏会に。
女声とばかり思って行ったら少年少女の演奏会でした。

消滅していく団が多い中にここは大勢でいいな、しかも会費が1500円/月なんて・・・

2ステが終わったところで指揮者が団の紹介をしました。
なんとここは10年前、土曜が毎週休日になった子供達のために小学校の音楽好きの先生達が作った合唱団だったのです。おそらく先生達は無料奉仕でしょう、合唱がほんとに好き、子供達が好き、そんな先生たちばかりなのでしょう。

幸せな子供達です。

毎年日本の著名な作曲家を選んで、その作曲家の曲だけを作曲家自身に振ってもらうという面白い演奏会を続けているのだそうです。
今年は新実徳英さんで、来年は池辺晋一郎さんに決まっているのだそうです。

めちゃくちゃ上手いとは残念ながら思いませんでしたけど、とても羨ましかったです。
彼らはこれからまだいっぱい歌っていけるんだものね!

どうぞ今のようにまあ何とか穏やかな日々が続き、彼らが歌いつづけられますように。
[PR]
# by nekomanma221 | 2005-10-30 20:52 | 音楽 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧