記念日

2月21日 (木)はれ

今日はいろんな記念日

9年前の今日は4本脚をやけどのような怪我をして、我が家で保護していたチェンくんのお家が見つかった日

で、その翌日、長い闘病生活から母がやっと解放された

昨年の今日は、家出してたサラがようやく家に帰ってきた日

そして今日は私にとっても大切な記念日・・・この世に初めて顔出した大切な日!


ちょっとご馳走してみたいけど、実はこの数日胃が重いし、舌が痛いし、おなかもスッキリしない

このところたて続けに世の中で活躍している人たちが大変な病気になってるので、私も気をつけなくっちゃ・・・いえ、私は何も活躍はしてないけど

何しろ大切な2ニャンを守らにゃならないものね。
e0031572_16360734.jpg

e0031572_16354263.jpg

遊んで欲しくてたまらないサラ、でも空介は知らん顔!

# by nekomanma221 | 2019-02-21 16:39 | Comments(3)

本番1か月切ったよ~

2月20日(水)温か

いつもは午前中に歌の練習していたのだけど、本番が午後5時からなので、少しづつ時間をずらしている。

5時なんて、もう体が眠り態勢に入る時間の私だから、ちゃんと慣らしておかないとね。

起床時間を遅らせたいのだけど、チビは早く来てて、ほかの猫が来たりするとすぐ逃げてしまうから(ほんとに弱虫!白黒パパが居た頃は守られてたから平気だったけどね)あまり変えられない。

この前飲んだビタミン剤はとっても元気が出たから(朝まで眠らせてくれなかった・・・)本番でも持っていこうと思う。

チケットもあちこちにお配りしたし、なんと、今回初めてが来てくれる、しかも友達にも声かけてくれるって!

もちろん ”近所の人が歌うから” って言ってるらしいけど・・・どうせプログラム見たら感の良い人なら気づくでしょう。

苗字が同じだもんね~

声は、もし出にくくってもいざとなれば口パク(アルトさん、私なんかに頼ってないでね)してればいいけど、とにかく体だけはキチンとメンテしとかなくちゃ・・・


# by nekomanma221 | 2019-02-20 18:20 | Comments(2)

伝えおくことは?

2月19日(火)小雨

この町内は呪われているのか?

猫友Kさんのご主人が入院されているのでその後の様子を訊きに買い物帰りに立ち寄ってみた。

Kさんは老人ホームで食事介護もしているし、学区の民生さんもしている。

なので、いろいろ情報もあちこちから入るらしいのだけど、なんと、この町内では昨年末からこの1月までの間に6人もの方が亡くなっているのだそうだ。

しかも、その中のお二人は入浴中のことで、翌日発見されたのだって・・・

Kさんのご主人はあと5分遅れて救急車が到着していたら命の保証はなかったらしい・・・

この季節はどこでも同じなのだろうか?


長く闘病生活されてる方はそれこそいつ自分が召されてもいいようにと、いろいろ伝えておくことが可能だけど、自分にいつお達しがあるのか全く分かっていない私たちは、意識してやらないと、残していく人達に何も伝えておくことができない。

帰宅してから、慌てて夫の健康保険証や診察券のありかを確認した私・・・

で、私から伝えることは・・・猫ズのことかな?

毎日やってくる白黒チビがサラの息子だってこと夫はやっとわかったみたいだけど・・・ふう


# by nekomanma221 | 2019-02-19 11:49 | Comments(4)

薬の日

2月18日(月) 晴れのよう

今朝は月曜日、例のの日!

昨日のうちに、また張り紙して、朝起きたらすぐ、とにかく薬のところに一直線。

このところ、食べ物の所為かいろんな薬の所為か、あるいは演奏会が近くなった所為か、胃がスッキリしない。

整形では今日先生が忘れることなく薬を処方されるだろうから、調剤さんでまたしっかり訊いてこなくっちゃ。


土日、息子ドン胃カメラでお泊り(こちらの掛かりつけでするので)、私は夫のパワポイント作成で、バタバタしてたら更新するのを忘れた。

夫はどんなことでも簡単にできると思って”これをこうして、ここはこんな風にして” とヤタラ変更を言ってくる。

でも、其処が自分で作成したところならまだしも、他人が作成したものなんかはほんとに面倒!

昨夜、どうにか60枚近いものが完成近くなったんだけど、最後の最後が表紙の絵を変更すると・・・・

でも、どうしてもその絵がうまく収まってくれない・・・今日もう一度やり直し・・・ふう




# by nekomanma221 | 2019-02-18 07:01 | Comments(2)

演奏会への思い

2月15日(金)どんより

きょうのアンサンブル練習は演奏会第3ステージでのバイオリンが入った練習。

たった1本のバイオリンが入ると、こんなにも素敵になるんだ~

声が、いつもの倍くらい出てきたよ!


申し訳ないけど、実はそのバイオリン演奏者が室内に入ってこられたとき、どこのおっちゃん?って・・・

バイオリンケースに、楽譜の入ったでかいバッグ、譜面台の入ったバッグ、など、いっぱい肩に背負ってTシャツに少々くたびれたおズボンの小太りのお兄さんがドア開けられて・・・以前指揮者の演奏会でお会いしたし、そのバイオリニストの素敵な演奏を聴いていたのに・・・

ステージ以外では普通の人なんだ、当たり前なんだけど。

演奏はほんとにいつ聴いても素敵で、私たちの歌なんかかすんでしまいそう。


チケットの売れ行きが悪そうで、私もちょっと頑張らなくちゃ~

やっと、膝のほうも何とか頑張れそうだし、何より歌がどうにか歌えるようになったし?!

毎回の演奏会では、一番最後の曲が涙声になる私(おかげで家族も自分も何とか元気でいられたので今日もステージに立てたという感謝で)、今回もそうであって欲しい・・・・


# by nekomanma221 | 2019-02-15 16:14 | Comments(2)

明日は我が身・でもがんばるにゃ~

2月14日(木)

昨日は特別練習

何時ものようにお迎え来ていただいて出かけるとき、救急車、消防車、パトカー2台、がすぐ近くの狭い4つ角にぎっしり詰めかけていた。

そこは私たちが引っ越してきた当初からのお仲間があちこちに住んでいる場所、どなたが亡くなられたのだろう・・・

我が家の通り道と同じで、高齢者のお宅が並んでいるから、どなたであっても不思議はないのだ。

今年に入ってもう3軒め、ほんとに明日は我が身・・をひしと感じる。


昨日今日と膝の調子がかなり良くて、しっかり伸びているのが分かる。

今日はリハビリだけど、なんかこんな時は嬉しいな・・・先生たちも一緒になって喜んでくれるからね。

このスポーツラボは、ほんとに行くだけで元気がもらえる気がする。

演奏会終了後は多分もう通えなくなると思うけど(私だけがこんなにお金使っては申し訳ないものね、保険が使えると良いのだけど)これまでに学んだことしっかりこれからも生かしていかなくっちゃね。


# by nekomanma221 | 2019-02-14 05:12 | Comments(4)

お元気になられるように・・・

2月13日(水)

夫の若かった頃のプレゼンテーションは、切り貼りして、コピーして、幻灯機に掛ければ良かったんだから、パソコン操作を覚える必要がなかったし、パソコン覚えるのに時間取ってる間にもっと研究するほうがよかったんだろうから仕方ないんだけど、もったいないことしたね、といつも思う。

お陰で私が楽しい思いをしてるけどね・・・


ご近所のつい先日奥様が急死なさったKさん、毎朝毎夕家の前を通って公園に散歩に行かれるけど、ほんとにゲッソリ痩せてしまわれて、お会いするのも辛いほど・・・

幸いお嬢さんたちが毎日食事のお世話とか洗濯物とかしに来ていられるそうだけど、生前奥様の身に着けていられたものとか、漬けてあったお漬物とか、見るたびに泣けて仕方がない・・・と

穏やかで、とてもしっかりしたご主人なのに、突然の別れはどうしようもなく辛いのでしょう・・・

この寒さ乗り切って、早くお元気に庭木の手入れやくろねこちゃんのお世話ができるようになられますよう。


# by nekomanma221 | 2019-02-13 05:10 | Comments(0)

夫の原稿入力

2月12日(火)晴れてるのかな?

昨晩から、久しぶりに夫のプレゼンテーション用原稿の入力。

久しぶりで、しかもパワーポイントのソフトが大きく変わってしまっているし、半分ほどは他人の作成したものを変更したりしてるので、大変!

中にはどうやって作ったのか? 全く分からないものもあって、どうしても変えたいときはそれを消してしまって、新たにやり直さなくてはならない。

そんなことなら最初から作ったほうがどんなに楽か・・・・

でも、これって結構楽しいんだ!

が、昨晩もギリギリ眠る時間までやってしまって、やはり眠れなくなってしまって朝の目覚め遅くなり、チビに会えなかった・・・ごめんね

今夜は沢山食べに来るんだよ。

きょうの仕事はもうやめるから。もうね、何時ものように音楽の世界に行くから・・・・(と言いつつ結局夜まで続いたのだった)


# by nekomanma221 | 2019-02-12 10:43 | Comments(0)

そしてサラが。。。

2月11日(月) 建国記念の日だとか

らむちゃんが居なくなった悲しみをまるで忘れさせるかのように、あの日11日サラが家出したんだった。

5年も外暮らしだったサラにとっては1年の家猫暮らしもなんのその、勝手知ったる町。

でも予想通り、可愛がってもらっていたHさんの家に現れて、毎日毎日、私はかごをもって通ったね・・・

あの時も寒かったけど、そんなことは気にならなくて、とにかくサラがほかに行ってしまわないように必死だった。

最後は捕獲箱を設置して2日目(その日は私の誕生日だった)、やっと保護できたっけ、あれはきっとらむちゃんが応援してくれたんだよね。


その後夏にも一度家出したけど、Hさんの周りにはもうほかのボスができてて、運よく自分から帰ってきて、やっとそれ以後のサラは家猫らしくなったんだ。


ところで、サラはダッコ好きじゃないけど、実はサラの息子白黒はダッコが大好き!

いつもご飯の後は1度ダッコしてあげるんだけど、ゴロゴロ言って、踏み踏みもするんだよ。アパートのお兄ちゃんにはどんなに可愛がられてたんだろう・・・

でも、家の中は無理だって・・・空ちゃんの匂いもしてるからね・・・

それに、我が家の猫になってしまって、却ってかわいそうなことになるかもだものね、何せ、高齢夫婦だから。


# by nekomanma221 | 2019-02-11 05:12 | Comments(0)

あれから1年が経ちましたね

2月10日   (日)晴れ  

一昨年の年末には空介から始まった風邪がサラに移りらむちゃんに移り大変な年末だった。

新年にはどうやら3ニャンとも元気になり、いつものように空とサラは仲良く夫ベッドで、らむちゃんはサークルベッドでお昼寝。

そろそろ早めの夕食を準備、らむちゃんは大好きな缶詰を少し貰って、ご機嫌さんで今度はダイニングのダンボールハウスに移動・・・

私達も夕食を一口、口にしたところだった

”おーおー” と初めて耳にする大きな声が・・・


らむちゃん、あんなにあっさり逝ってしまうなんて・・・


あれからもう一年たったのね・・・大好きなベルに会えましたか?

またシラスの食べ方教えてもらいましたか?

モモと仲良くなれましたか?

プティキャットにお礼言えましたか?

e0031572_14224900.jpg
2匹の猫さんに見守られて1年が過ぎ、らむちゃんの寝ているところからお花の芽がすくすく伸びてきましたよ。


# by nekomanma221 | 2019-02-10 14:31 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る