お帰りサラ!

2月21日(木) 

ようやく保護することができた・・・

11日から丁度10日間、外遊でもしてたのかな?サラは

早朝と夕方、1週間毎日会うことはできていた。

以前Hさんに可愛がってもらったことをサラが忘れないでいてくれたから。

そして1年間サラ、サラ と可愛がった私を忘れないでいてくれたから。


今日は捕獲器を用意して、1時間、もうあきらめようと思ったところで、サラがす~っと奥のほうまで入って行った。

思わず ”らむちゃん、サラをつかまえて!” って祈った瞬間 ”カチャ” と扉のロックされた音が聞こえ、サラが瞬間バタバタと。。。

今日は夫が居たので何とか今日中にと必死の思いが通じたのか。何しろ捕獲器は5キロ近くあるし、サラを入れたら10キロ近くなるから、この足で家まで運ぶのはかなり大変だもの。

それにもう私の体力も限界に近かったし(おかげで10キロ近くダイエットはできたけど

忘れられない今年の 私へのお誕生日プレゼント だった!

  ブログでいろいろ応援してくださった皆様にも感謝です。力付けられていました。ありがとうございました。

e0031572_20002320.jpg
帰宅後お疲れ休め。。しばらく空介は怒っていたのかな?

e0031572_20015171.jpg
ようやくおいしいお水が飲めてよかったね!


[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-21 19:50 | Comments(0)

今朝も

2月21日(水)

6時5分、リサイクルゴミを出しながら、サラに会いに行く。

もうHさんちの塀に上っている。

さら!と声を掛けたら降りた、でもなんか様子が・・・

あれ~サラの色がまたベージュになった?!

いや~さらと顔つきもサイズも全くそっくりだけ別猫。

その子がのいたらサラが門扉の中から出てきた。あらま・・・きっとサラの生んだ子供?


昨日よりはもう少し中のほうに入ってきたけど、まだそこでふたを閉めることは無理、サラのほうが機敏だから。

3~40分いたけど、サラがどこかに行ってしまったのですごすごかごお持ち帰り。

午後は捕獲器持っていく。でもサラが4キロ、捕獲器は何キロあるのか?持って帰れるかしら・・・

[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-21 07:13 | Comments(0)

明日こそ

2月20日午後

3時半過ぎにサラに会いに行く。

まだ玄関には来てなくて、前の高台の空き地の草むらにいた。

そこはとってもお日様がよく当たっていて、温かそう。

”さら、ご飯よ” って声かけるとトコトコ降りてくる。ちゃんと私は覚えているんだね。

Hさんが読んでも絶対行かないそうだから。


カリカリを少し玄関前に散らすと、食べている。

キャリーの中には器に入れてたっぷりあるのだけど、絶対入らない。

そうか、サラはそのキャリーが嫌な思い出があるのだ。

年末の風邪で、洗濯袋に入れられてキャリーで医者に行ったんだ。

きっと匂いが付いてるんだ・・・・だから入らないんだねきっと。

きょう、捕獲器レンタルしたから、明日にはそれを使ってみよう。

うまく入ってくれますように。



[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-20 17:48 | Comments(0)

誤嚥とサラと

2月20日(火)

昨夕は参った!

食後にクッキーを食べお茶を飲んだのだけど、どうなったのか咽せてしまって、それがあまりにひどかったので耳鼻科に飛んで行った。
でも耳鼻科で診られる範囲には異常はなく、せき込みが激しかったので喉が荒れてしまったのでは、ということだった。

翌朝(今朝)まで苦しい様なら呼吸内科に行くようにと言われたけど、幸いそんなにひどいことにはなってないようなのでほっとしてる。
先生からは、”食べながらおしゃべりはしないこと!”と言われたけど、昨日は一人だったんですが・・・


昨夕はサラにあげてもらうカリカリをHさんに持っていったら、もうサラが来てて・・・

首根っこを摑まえることができるならそうしたいのだけど、サラの重さでは私には無理。逃げられるに決まっている。

自分からかごに入るのを待つしかないのだ。

今日はあきらめるか、と帰ろうとするたびに、ひょいっと顔見せるものだから、1時間もすったもんだした挙句、逃げられてしまった。
今朝も行ってみた。

もうHさんちの玄関先にいた。

カリカリ食べに近寄っては来る(Hさんにはよっていかないそうだ)、もう目の前にいる、でも、サット逃げる抱きかかえるということができない!

とにかく、自分でかごに入るのを待つのみ・・・・捕獲機どこかで探してこようか?

仕掛けるにはじっと見張っていなければならないけど、どうせ、毎朝毎晩行くのであればそのほうが簡単だ。

サラのおかげで、膝のリハビリができるかもしれない。

居るところまでは500メートル強、往きはびっくりするほど速足で歩けるようになった。

最後が階段なのが残念だけど、それもリハビリと思えば・・・

ただ、寒いこの季節、私が参ってしまったら困るので、上手にやらねばだ。

空介も寂しそうだもの・・・

[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-20 08:54 | Comments(0)

サラのしあわせとは・・・

2月18日(日)

昨日夕方、”今サラちゃんが来てるから来て!” とHさんから電話。

歩いてたら時間がかかる私、自転車で走った。

”サラ サラ!”

こちらを見ているけど、警戒態勢

もっと近ずくと・・・やっぱり逃げる



家の中だって、サラの横を歩くときは気を使っていた。空介と一緒の時は大丈夫だけど、サラだけだとすぐ逃げようとしたから。
Hさんは ”やっぱりいまでもそうなんだね~ どうしても懐かない子だったから・・・”


逃げた方向を探してみると、サラがその場所が好きだというわけがよくわかった。

そこはサラが生まれ育ったはずの家まで5メートルもない。そして猫大好きでペットショップでバイトしてたIさんの家もすぐそこ。そして、現にノラちゃんの世話をしている人がいるという、アパートもすぐそこ。

隠れる場所もそこそこある。


サラにとってこの我が家での1年間はどうだったんだろう?もしかして苦痛だった?我慢してた?


らむちゃんが私のこと思ってサッサとあちらに逝ってしまったみたいに、サラも、もしかして高齢の私たちのこと思って古巣に戻って行ったの?

捕獲機をかければ捕まるかもしれない。ただしHさんには大変な面倒をかけることになる。
なにしろ猫はサラだけではない、ほかの猫がいないときで、サラが居るときでなければだめ。
今迄何匹も保護したときに大変な時間と労力使ってきた私にはよくわかっている。

そして、それはサラにとって幸せなのだろうか・・・・単に私がさびしいからそうしたいだけなのかも



[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-18 06:23 | Comments(4)

サラの近況

2月17日(土)

昨夕はHさんちの玄関に来たけど、オス猫に追いかけられてすぐどこかにいってしまったらしい。

やはり猫の世界はもう春なのだ、だからサラも飛び出したんだ・・・手術はしてあるけど春という季節には何かあるのだろう。

サラがHさんからご飯を頂いていたのはどれくらいなのかはわからない、でも2~3年であったのは確か。

ご飯は食べるのだけど、どうしても懐かなかったと

サラは気位が高い猫さんなのか?人間に媚びへつらうなんてことは絶対できないんだね?


朝、最初にサラにあったHさんの近くのアパートあたりを見回ったとき、側溝に中猫が隠れるのを見て、”やはりこの近所には猫を可愛がってくれる人がいるようだから、もう一度ちゃんと探してみたほうが・・・”と思ったのだけど、やはりそうだった。

Hさんによるとアパートの住人さんがノラさんを面倒見てられるそうだった。しかもそこにはシャムミックスのオスがいるとか。

多分それはサラの兄弟、もしかしたら息子なのかも。

飛び出した翌日裏庭に現れなかったら最初にHさんちに行ったのだけど、まだ近所にいるとばかり思ったものだから。

サラは自由を愛する猫なのね?エイズキャリアだから、家の中で穏やかにすごさせたほうが良いと人間風に思ったのだけど、サラは精一杯自由を楽しんで、生きられるだけ生きたほうが幸せなの?

Hさんが保護してくださればもちろんもう一度家族として生活するし、もしできなくてもサラが元気に生きているならそれでもいい。そんな風に思ったら、やっと空腹を覚えた私・・・何日ぶりにちゃんと食事をしたことか・・・・

Hさんちに出かけようとしてた時宅急便が届いた。

娘っちが何か送ってきたのかなと思ったら、遠く博多からお花が届いたのだった、らむちゃんに。

崩れそうだった心に優しい、可愛い慰めのお花・・・


そのお花がサラのことも伝えにきててくれたのかも・・・ありがとうございます、Kさん

e0031572_06132700.jpg
(写真はらむちゃんが17年半前2階から初めて階下に降りてきたとき、いっぱい走り回ってお疲れで、バタンキュー)



[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-17 06:16 | Comments(0)

サラ生きてる!

2月16日(金) はれ あったか

サラが以前かわいがってもらっていたHさんの家を訪ねた。

昨日も近くまで行ったのだけど、今日はベルを押した。

”サラが家出しちゃったんです・・・”

 ”え、どんな猫?”

突然の訪問者にちょっと驚かれた様子。

”以前こちらでかわいがっていただいてたシャムネコです・・・”

 ”あ、あのこ。。。3~4日前から猫が来て玄関で・・・” もうそこまで聞いて、嬉しくて涙があふれてきた!

1年も前、かわいがってもらってた家をサラはちゃんと覚えていたんだ。

”よかった・・・・生きてるってわかっただけで嬉しいです・・・・”

Hさんはサラが縞が濃くなっていたので、違う猫だと思っていらっしゃったようだ。第一サラはこちらに可愛がられていると思っていられたから。それにしても毎夕玄関前に座って待ってるって面白い猫だと、でも、ご飯を上げてくださっていたって。

で、簡単には捕まらないサラのことゆえ、かご作戦でやってみてくださると、家までかごを取りに来てくださった。

今日もきっと夕方に現れるから早速やってみてくださるそう。

どうぞ成功しますように! らむちゃん、応援頼むね。
喧嘩相手だったけど、らもちゃんもう虹の国だからいいよね。

[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-16 16:17 | Comments(0)

がんばらないと

2月15日(木) くもり

サラの子どもたちは、特にシマシマは毎日やってくる、白黒チビも数日おきにはやってくる。

夕闇の中など、シマシマはサラと見間違えることしばし。 顔だけ見てると、そっくりなのだ。

”あ、サラちゃん帰ってきたのね!” と声かけても逃げようとしないから、あれ?って見直すとシマシマ。

こんなに寒い時期でなければ、まだ大丈夫と思うのだが、1年の間寒くも暑くもない家の中でぬくぬく過ごしていたのだから、どんなにこの寒さがこたえているかと・・・エイズを発症してはいないだろうか・・・

でも、白黒チビも数日おきにしか来ないし、シマシマだって日中はどこかに行ってるわけだから、きっとサラもどこかで生き延びてくれていると信じよう。

あ~あ、リフォームなんか考えなきゃよかった・・・カーテンなんかどうでもよかった・・・そのカーテンレールを取り付ける作業をしていた夫を”ガラス戸あけっぱなしにするからだ!” と責めることもできないし、せめても今更どうしようもないし。


らむちゃんには、日ごろから”もうお年だから死んじゃうかもしれないけど、その時はあっという間にね、苦しまないでね”

なんて言ってて、らむちゃんほんとにその通りにして、馬鹿ね・・・もう少し心の準備させてくれても良かったのに。


何かしていないと崩れそうな毎日、でも、何してても心がそこにはない。でも、私が倒れるわけにはいかない・・・

空介もおなじか・・・1日くっついてるし、悲しげなお顔してる し、よく鳴いている 

e0031572_08483334.jpg

[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-15 08:56 | Comments(0)

空介と一緒に

2月14日(水)はれ

今日は1度も現れなかったサラ・・・

リハビリを兼ねて1年前サラが立ち寄っていたであろう場所をあちこち歩いてみた。

でも明るい時間帯だからその辺にいるわけはなく、どこかの草むらや、物陰に潜んでいるのだろう。

我が家に現れるのはたいていほかの猫たちが集まる夕方だったから、夕方は特に玄関回りを注意しているんだけど、今はほかの猫たちも玄関側にはあまりいないから、サラも来ない。

元気で生きているのならいい。外生活が幸せならそれはそれでいい。

そういえば最近ベッド横のタンスの上からよく外を眺めていたから外へ出たがっていたのかもしれない。


空介は急に一人ぽっちになって、とっても寂しそう。

ずっと私の周りにまとわりついている、今も。

私もそうだよ、空介・・・一緒にわ~~~んと泣こうか・・・・

明日はサラの顔見られるかしら・・・・

[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-14 18:44 | Comments(0)

早く帰っておいで!みんな寂しがってるよ~

2月13日(火) はれ

朝から玄関ドアーを10センチほど開けてチェーンしている。

で、時々トン って音がするから、サラか?! と飛んでいくのだけど、茶色だったり、黒ママだったりが入っている。

黒ママなんか2階から降りて来たり・・・

家の周りのあちこちにサラの写真入りポスターを貼った。でもおそらく人間の目につくようなところには居ないだろう・・

昨日午後、裏庭に現れたので、この家を忘れてはいないと分かったのが少し安心。


らむちゃんがいなくなり、サラが家出し、息子ドンもいないし夫も出張。静かすぎるし、部屋も汚れない。

猫トイレなんて、ほんときれいなもんだ。

外の猫たちは次々玄関に入りたがってるっていうのに、サラはどこをほっつき歩いてるの?!

空介も寂しそう・・・寝ていないときはずっと足元に座っている。今も。。。


らむちゃ~んあなたの喧嘩相手のサラちゃんだけど、みんなが寂しがってるかららむちゃんの魔力で呼んでくださ~い!
e0031572_09385966.jpg


[PR]
# by nekomanma221 | 2018-02-13 09:43 | Comments(2)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧