がんばらないと

2月15日(木) くもり

サラの子どもたちは、特にシマシマは毎日やってくる、白黒チビも数日おきにはやってくる。

夕闇の中など、シマシマはサラと見間違えることしばし。 顔だけ見てると、そっくりなのだ。

”あ、サラちゃん帰ってきたのね!” と声かけても逃げようとしないから、あれ?って見直すとシマシマ。

こんなに寒い時期でなければ、まだ大丈夫と思うのだが、1年の間寒くも暑くもない家の中でぬくぬく過ごしていたのだから、どんなにこの寒さがこたえているかと・・・エイズを発症してはいないだろうか・・・

でも、白黒チビも数日おきにしか来ないし、シマシマだって日中はどこかに行ってるわけだから、きっとサラもどこかで生き延びてくれていると信じよう。

あ~あ、リフォームなんか考えなきゃよかった・・・カーテンなんかどうでもよかった・・・そのカーテンレールを取り付ける作業をしていた夫を”ガラス戸あけっぱなしにするからだ!” と責めることもできないし、せめても今更どうしようもないし。


らむちゃんには、日ごろから”もうお年だから死んじゃうかもしれないけど、その時はあっという間にね、苦しまないでね”

なんて言ってて、らむちゃんほんとにその通りにして、馬鹿ね・・・もう少し心の準備させてくれても良かったのに。


何かしていないと崩れそうな毎日、でも、何してても心がそこにはない。でも、私が倒れるわけにはいかない・・・

空介もおなじか・・・1日くっついてるし、悲しげなお顔してる し、よく鳴いている 

e0031572_08483334.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2018-02-15 08:56 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る