2018年 01月 15日 ( 1 )

行事始まり

1月15日(月)はれ

お外猫の黒一家、黒ママが一生懸命子育てして、チョビはもう半年、弟のだんごは2か月ととっても可愛いくなった。
来た最初のころは、ママが必死のあまり近寄るのが怖かったけど、このところ少し落ち着いてきた。
人間もにゃんこも親、特に母親は子供のこととなるともう周りが見えなくなるんだね。


1昨日温泉旅行から帰ってきた夫、朝、顔見るなり

”昨日湯船の中に髪の毛が10本ほど入っていたよ” という。

素晴らしい旅館に泊まってくるから、帰宅して我が家の風呂に入ったとき汚れていては気分悪かろう、と、帰宅前に一生懸命きれいに洗い、先に入る私は、極力湯船を汚さないよう、そ~~~っと入ったのに、である。

もともと風呂では髪は洗わないし、濡れるの嫌だから、少々寒くても肩まで入ることはほとんどない。 のにである。


普段何かと弁解するのが大好きな夫に、この時ばかりはどうしようもなくイラついて猛反論してしまった・・・・

ちょっとタジタジとなって ”風呂釜のほうに入ってたのがでてきたのかな・・・” と夫。

それなら私が入ったときに出てくるだろうに・・・


”入ったときには気が付かなかったんだけど、少ししたら、浮かんできた” と夫。


それってご自分の髪の毛じじゃないんですか?1日中バス、新幹線と背もたれにもたれていたから髪が抜けていたんじゃないのじゃ?それが、湯船に深く沈んで入ったときに体から離れたってことじゃ・・・・?

これが今年の我が家の行事始まりであった!  なんてさみしい・・・・

でも、ほんとに一生懸命家中あちこち掃除してたのに、そんなこと言われるとはとても悲しかったんだから・・・
美しい景色も、おいしいご馳走も、仲間との楽しい語らいも、何もなく、留守番してたのにだよ。



[PR]
by nekomanma221 | 2018-01-15 10:26 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧