2018年 02月 17日 ( 1 )

サラの近況

2月17日(土)

昨夕はHさんちの玄関に来たけど、オス猫に追いかけられてすぐどこかにいってしまったらしい。

やはり猫の世界はもう春なのだ、だからサラも飛び出したんだ・・・手術はしてあるけど春という季節には何かあるのだろう。

サラがHさんからご飯を頂いていたのはどれくらいなのかはわからない、でも2~3年であったのは確か。

ご飯は食べるのだけど、どうしても懐かなかったと

サラは気位が高い猫さんなのか?人間に媚びへつらうなんてことは絶対できないんだね?


朝、最初にサラにあったHさんの近くのアパートあたりを見回ったとき、側溝に中猫が隠れるのを見て、”やはりこの近所には猫を可愛がってくれる人がいるようだから、もう一度ちゃんと探してみたほうが・・・”と思ったのだけど、やはりそうだった。

Hさんによるとアパートの住人さんがノラさんを面倒見てられるそうだった。しかもそこにはシャムミックスのオスがいるとか。

多分それはサラの兄弟、もしかしたら息子なのかも。

飛び出した翌日裏庭に現れなかったら最初にHさんちに行ったのだけど、まだ近所にいるとばかり思ったものだから。

サラは自由を愛する猫なのね?エイズキャリアだから、家の中で穏やかにすごさせたほうが良いと人間風に思ったのだけど、サラは精一杯自由を楽しんで、生きられるだけ生きたほうが幸せなの?

Hさんが保護してくださればもちろんもう一度家族として生活するし、もしできなくてもサラが元気に生きているならそれでもいい。そんな風に思ったら、やっと空腹を覚えた私・・・何日ぶりにちゃんと食事をしたことか・・・・

Hさんちに出かけようとしてた時宅急便が届いた。

娘っちが何か送ってきたのかなと思ったら、遠く博多からお花が届いたのだった、らむちゃんに。

崩れそうだった心に優しい、可愛い慰めのお花・・・


そのお花がサラのことも伝えにきててくれたのかも・・・ありがとうございます、Kさん

e0031572_06132700.jpg
(写真はらむちゃんが17年半前2階から初めて階下に降りてきたとき、いっぱい走り回ってお疲れで、バタンキュー)



[PR]
by nekomanma221 | 2018-02-17 06:16 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る