2018年 04月 08日 ( 1 )

4月8日(日) はれ 少し寒い

寒いというほどでもないけど、数日前のことを思うと、自転車で坂道下るには上着が要る。

昨夜は久しぶり受験の夢見た。

もう短大卒業してて、働いてもいるのに、まだほんとに行きたい学校があるらしい。

今日はその学校に始めていくのだけど、その場所も知らないし、時間ももうかなり遅れている。

持っていくものがどこにあるのかわからないし、どうしたらいいのか・・・いらいらしながらそこで目覚め。


この夢実は今までにもう何度も見ている。

見るたびに、母がぼんやりした意識の中で言った ”ごめんね、学校にやってあげれなくって・・・”  という言葉を思い出す。

確かに行きたい学校はあった。

でも家計のこと家族のこと、そして一番大事な自分の実力のなさ故、それは自分で捨てたのだ。

だから謝ってもらうことなんてないのに、行ける学校を自分で選んで行ったのだからそれでよかったのに。

意識の奥のほうではやっぱり行きたかったんだね、でも幸せはどこにあるかわからない・・・これでいいのだ。


[PR]
by nekomanma221 | 2018-04-08 19:28 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧