Yさんお別れ

1月21日(月) 時々雨粒、雪雲みたいな変な空模様

Yさんの葬儀

昨日は ”何が何だか分からない・・・” とほんとうに悲嘆にくれていられたご主人も、今日は少しだけ落ち着かれたようだった。
そりゃそうよね、夜寝るまで元気だった人が朝起きたらあちらに逝ってしまっていたなんて!

そんなの簡単に受け入れられるはずがないもの・・・

もともとほっそりした体形のご主人だったけど、もうこれ以上は痩せられないんじゃないかというほどゲッソリ痩せてしまわれた、1日で白髪になるというけど、ほんとにそうなんだと思った。

どうぞ、通夜、葬儀中泣き声止まなかった末っ子Mちゃんともども、早く落ち着かれて、お元気に過ごされますように!きっとYさんもそれを願っていられるだろうから・・・


# by nekomanma221 | 2019-01-21 16:57 | Comments(0)

新年早々いろいろ波乱の幕開け?

1月20日(日) 朝のうち小雨 夕方晴れ

このところあちこちで具合の悪くなる人が・・・

息子ドンの胃腸がやっと落ち着いてきたと思ったら、今度は彼女さんのNさんが腎臓が痛いと・・・

私には腎臓がどこにあるかも知らなかっただけど、何しろNさんは医療従事者,ちゃんとわかっている。車の運転もできないほどの痛みだったとか。腎臓結石?

で、今日はNさんのお母さんがどこか具合が悪いと。確かこの前は膀胱炎とか言ってたっけ。

夫もこの前の検査で1つ引っかかったものがあったらしいし、もう、あちらもこちらも盛りだくさん!


もうこんな具合だと歌なんて歌ってらんないね。

今夜はKさん奥さんのYさんお通夜。

ご近所が高齢女性一人暮らしの方が3人もあって、その中でYさんは励まし役だったのに、そのYさんが先に逝っちゃうなんて・・・優しいご主人はどうなるの?今度はみんなで励ましてあげなくっちゃね。


# by nekomanma221 | 2019-01-20 16:42 | Comments(2)

救急車

1月19日(土)寒い

朝6時過ぎ、前の道を救急車が・・・

我が家の周り、高齢者ばかりなのでたびたび救急車がやってくる。

どこのお家?と救急車を目で追いかけてると、坂の下、いつも家を手入れしてくださるKさん宅の前に止まった。

年末奥さんが転んで頭と腰を強打したということは聞いていたけど、その後元気になったとご主人から聞いていた。

ご主人はいつも朝5時半ごろには公園に散歩に出られるから、もしかして今朝も出られてて、具合が悪くなられたのでは?

今朝はとっても寒かったもの・・・

気になるけど、坂の下まで行く勇気はなくて、出たり入ったり。

でも、いつまで経っても救急車がサイレン鳴らしていく様子がない、おかしいな・・・・


8時過ぎ誰か近くの人に尋ねてみようと下まで行く途中でやはりご近所さんが立ち話。


どなたが? と尋ねる間もなく、”奥さんが・・・” と。

優しい温厚なご主人が一人残されてしまったのね・・・・お気の毒に。


我が家から下の道には11軒の家があるけど、まだ学校に行っているお子さんがある家が4軒、一人暮らしの高齢女性が3軒、それ以外私達と同年齢の家族が4軒。 これでまた一人暮らしの家が増えて、寂しい限り。

Kさんの奥様が転んで云々、というのはきっと何か病気があって転んだということだったのだろう。

母の時もそうだったものね。

寂しいな~~~~  ご主人はもっともっとお寂しいことでしょうし、もう今日からいろいろお困りのことでしょう。。お嬢さんたちが一緒に住まわれると良いのだけど。

我が家だっていつどうなることか・・・なので、一応生活に困らないようにいろいろ覚えてもらわないと・・・特にニャンズのことなど・・・


# by nekomanma221 | 2019-01-19 09:15 | Comments(0)

参ってる場合じゃないよ

1月18日(金)はれ さぶっ

参ったな~

もう1曲 ”亜麻色の髪の乙女” にも振りが付いたのだけど、これも又、主旋律とは ズレて歌っているアルト、動きがそろわない。
演出の先生は、アルトはこういう風で、と言われたと私たちアルトは思っているのに、ソプラノは ”違う” という。

ああだこうだしてるうちに、今度は歌がどこかへ行ってしまったわたしたち・・・・

参ったな~~~

練習場では、発声練習がほぼ30分、それからおもむろに歌に入るけど、自宅ではそんなに発声練習しないから、どうしても喉に来る。
できるだけ負担かけない曲から練習するけど、それでも、高音が辛い私は自習の時は高音は口パク。

そんなことしてると、その部分の歌詞が本番でも出てこなくなっちゃう・・・参ったな~

さあ、もう少しだからがんばろ!  喉さん、膝さん、がんばってね~

インフルさんは絶対こないでね! 


# by nekomanma221 | 2019-01-18 08:34 | Comments(0)

これからは適当に

1月16日(水)はれ

演奏会まであと2か月キッカリ。

一応歩くこともできる、どうにか声も出る、夫や家族もまあまあ元気、そんなことに感謝して精一杯歌おう。

時々疲れて、夫に当たり散らすこともあるけど・・・

だってね、練習でちょっと帰宅が遅くなって、それでも今日のご希望の焼きそば昼食作ってると

” ***のインスタント焼きそばすごく美味しいよね” ですと!

できるだけそういったものは出さないようにと頑張って一生懸命やってるのにですぞ!

もうこれからは適当にやろうと決めた! フン!

もうね、頑張ることは止める! フン!

こんなこと思ってる私なのだけど、こんなんでいい音楽できるのかな~~~~


# by nekomanma221 | 2019-01-16 18:49 | Comments(2)

物事は

1月14日(月)はれ

えっ、オリンピック招致するのにそんなにお金がかかるの?!

全然知らなかった・・・

開催するための費用がいっぱいかかることは分かるけど、賛成票をもらうためにそんなにお金がかかるなんてビックリ。

みんな知ってるのかな~私だけが知らなかったのか?


Aさんが我が家に来ると、そこら中にあるいろんなものを見ては ”あなたって愛されてるのね~” という。

棚に所狭しと置いてあるぬいぐるみや、トイレにある鉛筆立て、など、夫がやったものだと言うとそれは夫の愛情だと思うらしい。

とんでもない!!! 私が一つ処分すると、いつの間にか2つ3つになって増えているのですよ。

物事は考えようですかね。


# by nekomanma221 | 2019-01-14 17:08 | Comments(0)

もうすぐ春だから


1月12日(日)さむっ

e0031572_06220568.jpg
昨日載せられなかったけど一番旅たちの日のミケによく似ていた写真、まだ幼さが残っている。

ミケの兄弟はどうやら白黒1匹だけになってしまったみたい・・・もっとも雉白はいつも1歩遅れてやってきてたから、今もおくれて走っているのかもだけど。先日見かけたのは黒ママの後ろには白黒だけだった。

で、どうやら2軒下のお家でかわいがってもらっているらしい。猫好きな一家で、自由に出入りしてる白い猫さんが居るので、友達になれたのか?



サラの息子チビ、このところきちんと朝晩顔見せてくれてる。

この前”ハエが来るようになったら置きえはできないからちゃんと玄関に来るんだよ” って言ったのが分かったのかな?

で、時間になると玄関前の側溝の中に潜んでいるらしい、初めてサラに出会ったのも側溝だったよね、サラは3匹の子猫を必死に守っていたね。今よりかなりスリムだったけど。
玄関の中に入る? とドアー開けると少しだけ入ってくるけど、落ち着かない様子で外に出てしまう。。。

もう少しで温かくなるから、どの子もがんばって~~~わたしもがんばろっと。


# by nekomanma221 | 2019-01-13 06:39 | Comments(4)

お待ちかねミケ

1月12日(土)晴れ  たしか息子ドンの彼女さん誕生日じゃなかったっけ・・・

お待ちかねの写真がどっさり届いた。

のは嬉しいのだけど、それをスキャンしてここに載せようとしたら、どうにもできない。

色々あれこれ考えてみるのだけど、私のささやかな知識をフル活用しても間に合わない・・・残念

なので、写真をカメラで撮ってみた。

綺麗な出来ではないけどとりあえずはこれで我慢しよう。(ミケ3か月推定)

e0031572_18435190.jpg

e0031572_18440690.jpg
e0031572_18442459.jpg
1か月の間にこんなに大きくなったのね。一番チビ猫さんだったのに、多分子猫の中で一番大きかった白黒より大きくなってるかも・・・一番幸せ猫さんになったんだものね。下は旅たちの日のもの、やっぱりあどけないね~
e0031572_18454939.jpg

お姉さんたちは、正月もお仕事だったって。でも幸い二人の仕事の時間帯がうまくずれてるので、ミケちゃんが一人ぽっちになる時間はとっても少ないんだって。良かったね~

ミケがいつまでも遊んでて眠らせてくれないのだけど、それでもミケが眠りに落ちる瞬間を見てるのはとっても癒されるそう。ミケちゃん、もっと早くお姉さんたちを眠らせてあげなさいね。


# by nekomanma221 | 2019-01-12 19:01 | Comments(0)

歌える幸せ、舞台に上がれる幸せ

1月11日(金)晴れ 温か

アンサンブル、演出家先生の指導付き。

もうぐたぐたふらふら・・・・

普段歌いながら歌手の真似をしてるなんてことが全くなかった私、ほんとに一つの仕草がこんなに大変なことだとは!

で、みんなは仕草はうまくいくのだけど、歌のほうが飛んでしまってるので、私は、じゃ、しっかり歌っていましょとなった。助け合いの精神?!

1時間半だけのレッスンなのに、終わったときはほんとグッタリだった。さあ、頑張って練習しなくっちゃ!

歌って、舞台に立てる、こんな素敵なことができるんだもの、膝が少々痛いぐらい、なんてことはないよね、病気で動けない人のこと思えばすごい幸せなことだよね!

ここに来てくださった方がありましたら、どうぞウーロンさんがご病気(↓コメント)に負けないよう、祈って差し上げて応援してあげてください。よろしくお願いします。



# by nekomanma221 | 2019-01-11 18:27 | Comments(0)

詐欺に要注意!

1月10日(木)はれ

年末友人Fちゃん,危うく詐欺にあうところだった。

夜8時過ぎ電話が鳴って、”あ、お母さん・・・” と息子さん。

つい2日前に会った時から風邪気味だったが少し鼻声で変な声だった。で、何やら困りごとがあるらしかった・・・

翌日も数回電話のやりとりがあり、お金を借りたのだけど、返済できなくて何やら困ってるらしい・・・向こうは弁護士を立てて請求してくるとか

普段のFさんなら、? と思うところなのに、息子と信じていたので全く信用してて、家族に知られたら困るのだろうとか心配したりして、でも、其処が彼女のこと、そんなときにどうしたらよいかを友人や警察にも相談したらしい。

流石おまわりさん、”それはちょっと大丈夫かな?相手が本人か確かめてみなさい” と。

で、やっとちょっと落ち着いた彼女が相手に生年月日を尋ねた瞬間から電話がプツンと!

事なきを得たけれど、誰もが子供のこととなるとおなじだな・・・

我が家も以前息子だと電話があって、丁度その日海外旅行から帰宅する日だったこともあり、”今から帰るんだけど・・・” と電話があったとき、普段ならそんな電話してくることの無い息子で、しかも声が変だったのに、しばらく本人と思って話していたものね。
どこから電話してるの?と尋ねたら、全くいるはずのない東北だったので、?となって切ったのだったっけ。。。

詐欺犯は全く巧みにこちらの状況をキャッチしてはいろんな役割を演じて話し込んでくるから、こちらもう~~~んと賢くならないとね・・・



# by nekomanma221 | 2019-01-10 09:27 | Comments(4)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る