<   2017年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

夫婦でお買物

11月30日 (木) はれ

わ~もう明日で ”12月だもん” だ。

昨年の今頃は夫の手術が26日に予定されていて、風邪引かない様にとか、それまでに爆発しませんようにとか、もう早くやってほしいとか、まいにちがとってもイライラしていたっけ。

手術日が決まると、もっと早くして~と言いたくなるのはきっと皆同じ。

さて、今日はちょっと贈り物したい人がいるので、夫婦そろって近くまでお買い物に。

遠くまで行って素敵なものを探したいと言いたいところだけど、杖つきさんの私と、遠くに行っても何もわからない夫じゃどうしようもないのだ。
ので、とにかく近いところで何かと目をギラギラさせて・・・

でも殿はというと、自分が欲しい電化製品やら、お菓子やらにばかり目が行ってて、頼りにならない

それでもかわいい物や、ちょっと高価なものや、なんだかゴチャゴチャ買いそろえ(夫の意見を十分に尊重して・・・)、さっそく箱詰め。

夫婦でこんなことをするってのは滅多にないことだけど、これからは何でも二人でするほうが良いよね、お互いのこともより分かるし・・・今更?

[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-30 18:34 | Comments(0)

英語の曲だ~

11月29日(水) うす曇り、一時雨 あったか

アバというグループのチキチータという英語の曲を指揮者がもってきた。

私より一世代若い仲間はその曲はよく知ってるそうだ。でも、私とIさんは全く知らない、聴いたことも無い。

なので毎日楽譜とにらめっこ。

何しろ、どんな曲にしろ、まず言葉の意味が分からないと歌えない私。

幸い、この曲には知らない単語は1~2しかないので良かったのだけど、単語としての発音はできるけど歌詞としての発音とはまた違うのでyoutube で聞いている。

でも、この曲って全体にもや~っとしてて、ほとんど聞き取れないのだ・・・・ふう

合唱やってて、イタリー語やドイツ語の曲にはよくお目にかかるけど、英語の曲ってほんとにめったにないからつい発音が・・・
さあ、頑張らなくっちゃ!




[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-29 18:17 | Comments(6)

経験しないと

11月28日(火曜)  晴れ あったか

今日はお天気予報が1日晴れと言ってたので早朝から4度も洗濯機回した。

今日は夫、1番列車だというので、4時には起きていたからいくらでも時間はあったからね。

その後ピアノも弾いたし買い物にも行った、時間がいっぱいあるって嬉しいね。

ただし今日みたいにお天気良くてでないとだめだけど。

先週の水曜日以後、自分でリハビリ頑張ってる所為かすこしづつだけど左足の力が戻ってきてる感じ。

2週間前には階段上がるとき左足から上がることができなかったが、この3日ほどはできるようになった。痛いけどね。


不思議なのだけど、以前から降りるときにはこの悪い左足からのほうが降りられるのだ。

どういうことなのだろう?

リハビリの先生がほかの患者さんに話していた ”悪いほうの足から降ろすと降りやすいですよ” っていうのはほんとだ。

自分で経験してみないと分からないことがあるものだ。



[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-28 17:16 | Comments(0)

熱情

11月26日(日) うす曇り

最近ピアノ練習してるととってもっぽくなることがある・・・

今練習中なのは、 ショパン:ため息  ベートヴェン:嵐第3楽章 そして熱情の第1楽章

どれも私にはほんとは手の届かないような(たとえでなく、ほんとに手が届かない!)曲なのだけど、人に聴かせるために弾いてるわけじゃないからとコツコツやっている。
ところが、最近、熱情を弾きだすと、急に 古い昔にやってしまったいろんな責められるようなことが思い出されてきて、悲しくなって涙ぐんでしまったりするのだ・・・・

先日友達のコンサートに行ったとき、いつか会うことがあったら謝りたいなと思ってた(大したことではないのだけど)古い友達に会えて、”あの時はごめんね” と言ったら、何のこと? ってびっくりしてたけど、人間には良いよね、謝ることができるから。

でも、もうこの世にいない生き物たちには謝ることができない・・・あんなひどいことしたのに・・・とか、もっと優しくしてあげればよかったとか・・・・そんなことを思ってしまう。


熱情の解説には
    深刻な表情
  灼熱する熱情
  苦悩に対する慟哭である

など書いてあり、私がこの曲でそれらを読み取ることができているとはまだまだ思えないのだけど、でも、ひょっとしてほんのちょっとだけこの曲を感じることができるようになったのかも。。。

だったら嬉しいのだけど。

ちなみに、ため息は、ほんとにいつまでたってもため息しか出ない(弾けない)、嵐はなんだか雨粒と虹が浮かんできちゃうのだ・・・・?

[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-26 11:16 | Comments(2)

私の藁は・・

11月24日(金) はれ

最後の頼みの綱と飲み始めた某社の栄養補助食品、どうも合わないようだ。

11月初め、手にして2~3日服用したがどうもおなかがスッキリしない気がして、しばらく中止、今落ち着いたのでもう一度飲みだして3日目、やはりどうも・・・・

お腹が張ってしかたない、1日中ガスが出っぱなしの感。

もうあきらめようと、宅配もとに連絡。


残念だな~~~  最後の綱、溺れる者のたった1本の藁だったのに・・・・

もう仕方ない、リハビリの先生を唯一の頼りに、一生懸命筋力トレーニング頑張ろう!

再来年のアンサンブルの25周年記念演奏会に全ステージに参加できるように頑張ろう!!!!!

ニャンどもも元気で頑張るんだよ。あ、夫もね。

[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-24 14:25 | Comments(0)

ニャンども頼むよ

11月23日(木) 小雨たぶんもうすぐ上がりそう

またやってしまった。

昨晩はサラが何度もベッドに上がって来てはまたトンと降りてしまう、ということをなんと6回も繰り返し、そのたびにウトウトしかけては目覚めることの繰り返い。

結局、パッチリ目が覚めてしまい、3時までまったく眠れず。

サラは夕方8時ごろまでお昼寝?!してたから眠くならなかったんだろうけど・・・

これからは夕方6時まで寝てたら起こしてしまおう。

今日は夫のお出かけはゆっくりなので良いのだけど、明日朝はまた1番列車なので今夜は早く寝なくっちゃ。

ニャンども、頼みますよ!

さてと、髪が少々うっとおしくなったのでそろえてもらって来よう、年末までほっとこうかとも思ったんだけど、人生いつ何が起こるかわからないから。

e0031572_16460537.jpg
相も変らぬ仲良し  で、表から見ると やっぱり仲良し、こんな時はサラに何をしても怒らない

e0031572_16461842.jpg

[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-23 08:26 | Comments(0)

復活!!!!!!

11月22日 

ひざ裏の今までに経験のない痛みで、実はかなり落ち込んでいた私・・・

もうきっと治ることはないんだ・・・と

きょうリハビリに行って諸々の状態を先生に話した。先生は私の痛がっているところをくまなく触りながら、

”今迄かなり膝がねじれていたのを、少しづつ直してきて、だいぶ良くなってきてるのですよ。ただ、悪かったところを正すと、それにくっついている部分がこんどは引っ張られてくるから、それで痛みが来たりするんです。
なので、しばらくはよくなる段階だからと我慢してください。
毎日筋力強化の運動はしっかり続けてくださいね。”

ほんとに丁寧に丁寧に、ほかの患者さんに申し訳ないくらい丁寧に施術してくださった。

もう駄目なんだと落ち込んでいた私、またがんばろって復活したよ!



[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-22 15:36 | Comments(2)

老々介護?

11月22日(水) くもり

もうね、小学校のトイレはもっとあちこちに作ってくれなきゃ・・・それに、もっと簡単な造りにしてくれなきゃ・・・

もういい、家まで我慢するから!



今何時?



5時少し前、もういいや、起きちゃおう!


これが、朝トイレに行きたくなってみる。大体いつも同じようなパターンのトイレが出てくる。全くあり得ないようなのが夢では当たり前。

涼しくなってからは夜にあまり水分取らなくなったから、寝ると朝まで目覚めないことが多い。

たまに目覚めるのは、空介がゲホってやるとき。若いサラは滅多にやらないけど、らむちゃんと、空介は特に、ゲホゲホするから。
その後は普通にしてるから大丈夫と思うけど何しろ17歳と13歳だもの。

我が家人も猫も老々介護状態、ぶつぶつ言ってても仕方ない、がんばろ~~~~

サラが人間だったらいいのにね・・・・


[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-22 09:16 | Comments(0)

姿勢

11月21日(火) たぶんはれ でもサブッ

先々週(11日)土曜日にリハビリに行ったとき、立ち上がった拍子に突然左ひざ裏がグギッ ってなって、以来ずっとひざ裏がくて、しかもれていた。

昨日プールでもずっと左ひざ裏がギクシャクしてて、時々りそうにもなった。

こんなことは初めてで、一体どうなっちゃったのだろう・・・と心配しながら寝たのだけど、幸い今朝はようやく元に戻ったみたい。
リハビリの先生はプールに週2度行くのは反対の様なのだけど、もっと行く回数増やしてもいいかも。


先日アンサンブルの練習の時、指揮者が ”姿勢が前かがみ気味になってますよ” と注意された。

左ひざ裏の痛みで、歩くときはかなり注意してるんだけど、歌うとき、声を出すことに注意はしてたけど、姿勢のこと忘れてた。

いけないいけない、ちゃんと背を伸ばさないと!


そうそう、プール皆勤賞もらっちゃった~でも、月4回組の人も 皆勤すれば6回や8回組のひとと同じ皆勤賞頂けるってのはちょっと申し訳ないね

[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-21 08:08 | Comments(0)

母は何をしたいというだろう?

11月20日(月) 晴れたり曇ったり サブッ

もう真冬か?!

そんな中でもプールにお出かけ。

今日の水温はとっても温かく感じた。お風呂にいるみたい。

相変わらずみんなの会話は、もっぱらの体調管理のこと。みんなほぼ同い年なのだもの、健康状態もみな同じ様なもの。

でも、プールに行けるってことはとっても幸せなことだと皆の意見。ほんとにそうだ~~~~


ふと、母のことを思った・・・母は一体何か楽しいことあったのだろうか?

96歳まで長生きしたのに、夫運に恵まれず、20代、50代、に2度も死別せねばならなかった母。

戦後の大変な時、8人もの子供たちを食べさせるのにどんなに苦労しただろう。思い返せば、いろんな内職をやっていたっけ・・・マスクを縫ったり、飴を包むのもやった(これは家族みんなでやったっけ、結構楽しかったね、特にその包み紙がきれいだったから…残るともらえたのが嬉しかったっけ) 下駄の鼻緒を売りにも行った、あとなにかな・・・・いつも何かしてた気がする。

でも思い返すともしかしてそのころの母が一番充実してて、楽しかった時期なんじゃないのかな?

今元気に生きていたら、何をしたいというだろうか? 何でもさせてあげたいと思うけど・・・・



[PR]
by nekomanma221 | 2017-11-20 21:19 | Comments(0)

猫と合唱を愛してやまないおばあちゃんの日常です!


by nekomanma221
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る